2016年06月30日

【閉店】東京都矢川:「坂本屋」-add1

おばあさん一人の、昔ながらのいなたい食堂風の、安くて美味しい、好いお店。▲2016現在、同所に見当たらず終息の模様。


更新履歴

org:2006/02/03
add1:2016/06/30
▲2016現在、同所に見当たらず終息の模様。伴いタイトル及びイントロダクションに加筆、追加記事掲載。


add1:2016/06/30
▲2016現在、同所に見当たらず終息の模様。伴いタイトル及びイントロダクションに加筆、追加記事掲載。

【と き】2016/03/06
【 処 】JR南武線矢川駅北口メルカード商店街左側
【分 類】街そば
【支払い】-。
【特 記】▲2016現在、同所に見当たらず終息の模様。

【記 事】
何と、16年振りに矢川に赴く機会を得たのだが、予想通りと云うか何と云うか、やはり閉店し、他のお店に入れ替わっていた。
南武線のこの矢川駅、一体どこの市に属するのかと調べてみれば東京都「国立市」であった。
矢川坂本屋201602の201.JPG
矢川坂本屋201602の101.JPG



org:2006/02/03

no_image.gif【と き】2000/09/16
【 処 】JR南武線矢川駅北口メルカード商店街左側
【分 類】街そば
【支払い】忘却不詳、現金?。
【特 記】-。

【データ】◇麺:袋麺。◇汁:関東一般的。◇揚げ:多分自家揚げ、不明。
【珍商品】-。
【商 品】◇かけ〜¥220-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。*その他一般的不詳。
*丼ものセット類。カレー有り。

【 評 】「鶏肉丼サービスセット」(かけそば/小盛り)¥450-
*袋麺:不詳。
○汁:鰹出汁の香り好し。
*揚げ:-。
○バランス:良好。
○トータル:美味しい。

【記 事】
セットもの=丼ものサービスセット3種で且つ、盛りを3段階選択可の親切設定。
お好み定食屋さん的風情で好い。
機会あらば、また是非、赴いてみたいお店。



キーワード:立ち食いそば
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 23:22 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

【閉店】小平:立ち喰いそば 旨くて安くて「御麺」-add2

驚愕の店看板との邂逅。定食屋〜居酒屋兼営のお店。▲スーパーアプリ蕎麦道なびに依ると、2014現在、既に閉店の模様。
更新履歴
org:2008/02/26
add1:2014/11/09
*画像等記事を復旧-メンテナンス。分類キーを変更。文末リンクを削除。
▲スーパーアプリ蕎麦道なびに依ると、2014現在、既に閉店の模様。伴い、タイトル及びイントロダクションに加筆。
add2:2014/11/09
★路麺通:sei_g03からFB頁に最新情報を頂きました。有難う御座います。
「御麺は、100m程住宅地に移転し、店名を百太郎に変えて営業。昼は定食、夜は居酒屋。そばは、名物カレーそばが残っているだけ。」との旨。

【と き】2008/02/25
【ところ】西武新宿線小平駅南口右手、「ルネウエストロード」商店街左側。
【分 類】街そば。
【取 引】現金。
【特 記】昼は定食〜夜は居酒屋の模様。

【データ】◇麺:冷凍麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】-。
【商 品】◇かけ〜¥320-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥430-。
*其の他麺メニュー2〜3種と非常に少なく、不詳。
*定食メニュー、肴メニューが沢山。*酒類。

080225_gomen_kdr_ms_web.jpg【 評 】「天ぷらそば」¥430-。
◇冷凍麺:やや茶色、冷凍麺一般的、やや延び気味。
◇関東系汁:バランスよくまとまっている。
☆自家揚げ:都度揚げ=お好み焼き〜パンケーキ状。
◇薬味:長ネギ一般的。
◇トッピング:ワカメ。
☆バランス:揚げが際立っている。
☆トータル:揚げに圧倒。

【記 事】
前日、楽団の新サブプロジェクトのリハ後、吉野ドラマー宅に御呼ばれし、沈没。
其の翌日、小平駅までお送り頂き南口界隈を漂う中、衝撃の遭遇。

--- 旨くて安くて「御麺」 ---

其れにしても只ならぬインパクトだ。
北口の「う丼、そば:丸得」のさり気無さとは対極的ながら、洒落を掲げると云う点では共通項の見られるものでもある。しかし、こちらは店名其のものが駄洒落なのだ。このレベルに匹敵するものには中々出会う事もない。

店頭左側には「関東だし、関西だし」の表記が見られるものの、右側には写真入で定食類を大フィーチャー。
やはり只者ではない。

暖簾をくぐる。
ご夫婦で営まれるこのお店、昼飯時前の仕込を終え一段落といった状況で、カウンター上には定食に付けられる小鉢類が並んでいたりする。旦那様はカウンターで新聞などご覧になりながらのお食事、奥様は厨房内でお仕事中、筆者のお頼みした天そばを作って下さった。

そして小麦粉の袋を取り出したるや、何と、小麦粉を溶き、天ぷらの衣を作り始めたではないか。
衣から作って頂いたのは後にも先にもなく、流石に初めてだ。やはり只者ではない。
その後、桜えびやらの具材を取り出し始め天ぷら製作に入ったのだが、此れはかなりの時間を要すると踏み、こちらものんびりテレビなど眺めつつ店内を見回してみた。
テーブル席はなく、厨房を囲むL字型カウンターのみの客席。麺メニューは3〜4品と非常に少なく、居酒屋的メニューが並ぶ。昼はお食事処、夜は居酒屋として営まれている事が窺え、立ち食いそば業はサブプロジェクト的扱いとなっている印象。個人経営ならではの複合業態とも云える。

揚げ物の音色は低く、低温でじっくり揚げているであろう事と思っていたのだが、早くもそばを茹で始められた。
四角い冷凍麺だ。
そして予測を遥かに凌ぐ時間で、にっこり、奥様の「揚げたて」である旨のお言葉と共に、天そばが筆者のもとに供された。

大きめで分厚く白っぽいかき揚げ天が丼上に鎮座している。桜えびの桃色が鮮やかに映えるのだが、薬味のネギも見当たらず、其の大き目の揚げだけが只、デーンと乗っかっているのである。

汁を啜る。
全てのベクトルが均整を保ち、まとまりのよい味わい。
そばを啜る。
ぶよぶよではない冷凍麺らしい感触ながら、やや茹で過ぎなのか、冷凍麺らしきコシは若干失われ気味。
其の最中、揚げの下からワカメと長ネギが出現。2度びっくり、斯様な盛り付けも後にも先にもない。

そして揚げを頂く。
白くふっくらもっちりした其の食感、此れ又後にも先にもないもので、お好み焼きやパンケーキ、ホットケーキに近い。
噛み切った断面は真っ白、正にケーキを髣髴とさせられる。衣と云うよりは、寧ろ具沢山のケーキ状卵焼きの玉子に該当する、ボディーと云っても差し支えのない状態。衣自体がメインなのである。そして味のついていない其の衣、汁に浸ることも馴染む事もなく、ぷっかりと丼上に浮き続け、正に浮いた状態を保ち続けている。
印象的には、揚げ物ではなく、正に「焼き物」といった風情。
不思議だ。
斯様なかき揚げ天、やはり後にも先にも出会った事がない。

やはり只ならぬ、驚愕のお店との邂逅であった。


キーワード:立ち食いそば。
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 10:16 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

【閉店】JR新小平駅:そば処「むさしの」新小平店

長らくJR系の駅そば店だったが、遂にコーヒー店に入替。
更新履歴
org:2014/11/03
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2014/11)(全1画像)


org:2014/11/03
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2014/11)(全1画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.510931102252745.123182.489765574369298/906508429361675/?type=1&theater


【記事概略】
(Fb記事から其のまま抜粋)
新小平-立喰放浪徒然…。此れは珍しい絵!コーヒー屋の看板に「かけそば」「かき揚げそば」のディスプレイ。
2014/11現在、目下内装工事中…長らくJR系の駅そば屋でしたが、遂にコーヒー店になるんですね。もしかして、コーヒー店でそばうどんもやると云う目論見だったら、凄いかもですね。…
…下画像は2014/06のもの。当時から既に営業時間短縮〜縮小を強いられていた様ですね。今回は、遂に駅そばは諦められたのでしょう。でも、コーヒー屋、売れるかなぁ、と。
【 時 】2014/11/02
【 処 】JR武蔵野線新小平駅外、改札を背に右側。
【分 類】駅そば_改札外。
【取 引】券売機。
【特 記】▲2014/11現在、コーヒー店に改装中。


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 07:23 | 東京 🌁 | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

【営業時間変更】東大和:「主婦のお弁当や」東大和駅前店・お弁当/お惣菜/立喰いうどん・そば-add2

2013/03に出現の東大和の新星。デリカッセン業態の中にして立ち食いそばだけイートインの兼営。自家揚げ、そばうどん各3種のみのシンプルなお品書き。安い割には美味い。◎2014/02現在、5メニューに増加。△2014/08に営業時間短縮変更の旨。
更新履歴
org:2013/12/28
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「かき揚げそば」¥300-。(2013/10)(全1画像)
・「かき揚げうどん」¥300-。(2013/10)(全6画像in全3画像)
add1:2014/02/22
*FBページに最新画像記事を掲載。イントロダクションに加筆。
・「肉そば」¥350-。(2014/02)(全6画像in全3画像)
add2:2014/09/25
△FBページに最新画像記事を掲載、営業時間短縮変更が2014/08より、朝営業無しへと。伴いタイトル及びイントロダクションに加筆。
・「未食」¥0-。(2014/09)(全1画像)
*画像を追加掲載。



add2:2014/09/25
△FBページに最新画像記事を掲載、営業時間短縮変更が2014/08より、朝営業無しへと。
・「未食」¥0-。(2014/09)(全1画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.510931102252745.123182.489765574369298/878464458832739/?type=1&theater


【記事概略】
東大和-立喰放浪徒然…。
半年振りに東大和に赴き、朝飯をと楽しみにして参ったのだが、未だやってない…フラれた。
朝営業は無くなり、
平日10:00-21:00、土日祝-20:00
定休日は以前と変わっていなければ無休かと。

【 時 】2014/09/13
【 処 】西武拝島線東大和市駅下車、駅前道路左方向向こう河岸。
【分 類】街そば
【取り引】現金。
【特 記】★営業:×(旧々06:00-20:00→旧変更08:00-21:00)
→○最新=平日10:00-21:00、土日祝-20:00、無休?。

--以下2014/02/01当時のもの--
【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】巨大おにぎりやかき揚げ、お弁当やらお惣菜等など。
【商 品】◇かけ〜¥無し-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。
☆お品3種(月見、タヌキ、かき揚げ)×そばorうどんの2バリエーション、以上。
*以上に加え、「肉そば¥350-」「キツネそば¥300-」の五アイテムに増加。



add1:2014/02/22
*FBページに最新画像記事を掲載。イントロダクションに加筆。
・「肉そば」¥350-。(2014/02)(全6画像in全3画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=764616303550889&set=a.510931102252745.123182.489765574369298&type=1&theater


【 時 】2014/02/01
【 処 】西武拝島線東大和市駅下車、駅前道路左方向向こう河岸。
【分 類】街そば
【取り引】現金。
【特 記】営業×06:00-20:00→変更08:00-21:00、無休?。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】巨大おにぎりやかき揚げ、お弁当やらお惣菜等など。
【商 品】◇かけ〜¥無し-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。
☆お品3種(月見、タヌキ、かき揚げ)×そばorうどんの2バリエーション、以上。
*以上に加え、「肉そば¥350-」「キツネそば¥300-」の五アイテムに増加。

【 評 】「肉そば」¥350-。
★茹で麺?そば:茶、角クッキリ、短い、ややプッツリ切れる系、乾麺の如し。
○関東系汁:魚系出汁のみならず昆布出汁も加わり手作り的味わいに進化。
*自家揚げ:-。
○トッピング:花柄蒲鉾、ワカメ、豚肉煮付け=美味しい。
◇薬味:長ネギ一般。
◇-○バランス:中々まとまりが好い。
○トータル:美味しい。





org:2013/12/28
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「かき揚げそば」¥300-。(2013/10)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=703088863036967&set=a.510931102252745.123182.489765574369298&type=3&theater


【 時 】2013/10/15
【 処 】西武拝島線東大和市駅下車、駅前道路左方向向こう河岸。
【分 類】街そば
【取り引】現金。
【特 記】営業06:00-20:00、今のところ無休との旨。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】巨大おにぎりやかき揚げ、お弁当やらお惣菜等など。
【商 品】◇かけ〜¥無し-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。
☆お品3種(月見、タヌキ、かき揚げ)×そばorうどんの2バリエーション、以上。

【 評 】「かき揚げそば」¥300-。
◇茹で麺そば:ややぷっつり切れる系、悪くもない。
◇-○関東系汁:一般的で普通に美味しい。
○自家揚げ:自家揚げ置き。玉ねぎ完全主体、衣薄で汁に馴染む、風味味わいが好い、店内惣菜販売しているのと多分同じ。
◇薬味:長ネギ一般。
◇トッピング:花柄蒲鉾=ピンクで可愛い。ワカメ。
○バランス:良好。
○トータル:中々美味しい。

・「かき揚げうどん」¥300-。(2013/10)(全6画像in全3画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=723870350958818&set=a.510931102252745.123182.489765574369298&type=3&theater


【 時 】2013/10/27
【 処 】西武拝島線東大和市駅下車、駅前道路左方向向こう河岸。
【分 類】街そば
【取り引】現金。
【特 記】営業06:00-20:00、今のところ無休との旨。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】巨大おにぎりやかき揚げ、お弁当やらお惣菜等など。
【商 品】◇かけ〜¥無し-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。
☆お品3種(月見、タヌキ、かき揚げ)×そばorうどんの2バリエーション、以上。

【 評 】「かき揚げうどん」¥300-。
◇茹で麺うどん:茹で麺一般的。
◇-○関東系汁:一般的で普通に美味しくまとまり好し。
◇自家揚げ:自家揚げ置き。玉ねぎ完全主体、わずかに桜海老風味好し、前回よりへたり気味、部分的に粉っぽさ。店内惣菜販売しているのと同じ?
◇薬味:長ネギ一般。
◇トッピング:今回は普通に蒲鉾、ワカメ今回無し。
○バランス:良好、汁がうどんにも合う。
◇○トータル:中々美味しい。



posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 07:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

【やや新店】昭島市三多摩卸売市場:立ち喰い「まるき家」そば・うどん200円-add1

太目の茹で麺そば、自家揚げ置きの中々美味しいお店。
更新履歴
org:2014/01/17
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-(2013/12)(全1画像)
add1:2014/08/23
*FBページに最新画像記事を掲載。タイトル及びイントロダクションに加筆修正。
・「天ぷらそば」¥300-。(2014/06)(全6画像予定)



add1:2014/08/23
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥300-。(2014/06)(全6画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.621660767846444.1073741833.489765574369298/824369320908920/?type=3&theater


【と き】2014/06/04
【ところ】東京都昭島市武蔵野3-5-1 三多摩卸売市場内。
*交通手段:JR中神駅より徒歩25分または、JR中神駅より車で5分。西武立川駅から850m。
【分 類】市場。
【取 引】現金。
【特 記】★2013/12/26開店。*07:00-14:00、定休日不詳。

【データ】◇麺:茹で麺袋麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ置き。
【珍商品】★かき揚げ卵とじ丼¥300-。★油そば¥500-、等。
【商 品】◇かけ〜¥200-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。
★生玉子単品¥100-/1個!、キツネ二枚\100-。*其の他丼ものご飯もの少々。

【 評 】「天ぷらそば」¥300-。
◇-○茹で麺袋麺:茶太、歯応え悪くない。
◇-○関東系汁:ほんのり甘み、均整の取れた穏やかな醤油味。
◇-○自家揚げ置き:カラフル、揚げ立ては美味かろう薄衣の仕上がり、悪くない。
◇薬味:長ネギ一般。
○トッピング:ワカメ=汁に旨味風味が溶け出し、かなり好い脇役。
◇-○バランス:良好、全体的に合っている。
◇-○トータル:中々美味しい。






org:2014/01/17
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-(2013/12)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=732782880067565&set=a.621660767846444.1073741833.489765574369298&type=3&theater


【概 要】
2013/12/26開店との旨、12/25=前日訪問は未だ工事中につき不詳。
【 記 】
・東京都昭島市武蔵野3-5-1 三多摩卸売市場内
・交通手段:JR中神駅より徒歩25分または、JR中神駅より車で5分。西武立川駅から850m
・2013/12/26開店
・朝から午前中の営業


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 01:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

【閉店→移行】JR国分寺駅:「生そば処」-add1

ウリメニューとして「山菜きのこ〜」「豚肉〜」等、4品をフィーチャー。出汁風味濃い目の、一般的駅そば屋さん。2010年現在、「爽亭」に屋号変更。
更新履歴
org:2007/02/06
add1:2010年12月04日 06:12
*経営元JTSが「爽亭」に屋号変更、追記記載。
*イントロダクションに加筆修正、文末リンクを追加。 
add2:2014/08/02
*記事を復旧-メンテナンス。画像無し。文末リンクを削除。本編に若干の加筆。


no_image.gif【 時 】2007/01/27(日)
【 処 】JR中央線国分寺駅1-2番ホーム。
【分 類】駅そば_ホーム。
【取 引】券売機。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系一般的。◇揚げ:仕入れもの。
【珍商品】-。
【商 品】◇かけ〜¥230-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥350-。
*山菜きのこ〜¥380-、豚肉〜¥380-等。
*その他、一般的。

【 評 】天そば¥350-
◇茹で麺:白っぽい麺、一般的食感。
◇汁:出汁〜醤油風味濃い目。
◇仕入れ揚げ:汁に分解傾向。桜海老入り。
◇薬味:一般的長葱。
☆トッピング:基本的にワカメ添えの模様。
◇バランス:一般的。
◇トータル:一般的駅そば。

【記 事】
時は2007年01月。 基本となる「かけ」は安目なものの、その他は一般的傾向の価格設定。
頂いたかき揚げは、桜海老入りでよいものの、汁に即、分解。単品換算すると、かき揚げ一枚¥120-となり、やや割高感を否めない。
汁は、風味〜塩梅強めながら、濃厚派的まろやかさは無く、どちらかといえば一般的。

「かけ」から基本的にワカメ載せが嬉しき、一般的駅そば屋さん。

add1:2010年12月04日 06:12
*経営元JTSが「爽亭」に屋号変更、追記記載。 
【追 記】
2008-2009頃だったと思われるのだが、当「生そば処」が「爽亭」に代わった。


【キーワード】:立ち食いそば、駅そば。
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 07:27 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

【閉店】JR武蔵境駅:蕎麦処「さかい」-add1

麺1.5倍の珍メニュー「さかいそば/うどん」等が存在。NRE系。▲食べログに依ると2014現在既に閉店の模様。
更新履歴
org:2008/10/31
add1:2014/06/21
*記事を復旧-メンテナンス。画像無し。
▲食べログに依ると2014現在既に閉店の模様。伴いタイトル、イントロダクション及び特記項に加筆。

no_image.gif【 時 】2007/07/28
【 処 】JR中央線武蔵境駅北口、階段下。
【分 類】駅そば_改札外。
【取 引】券売機。
【特 記】NRE。▲食べログに依ると2014現在既に閉店の模様。

【データ】◇麺:茹で麺-袋麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】☆さかいそば/うどん¥500-、むさしの丼¥500-等。
*特製スタミナ〜、よんとろ〜等。
【商 品】◇かけ〜¥250-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥360-。
*其の他一般的不詳。

【 評 】「さかいそば」¥500-。
◇袋そば:茶色、やや太目。
◇関東系汁:悪くも無い。
△自家揚げ:モソモソの上、即分解。
◇薬味:一般的長ネギ。
☆トッピング:さつま揚げ、かき揚げ、インゲン×3本。
△バランス:揚げが完全にNG。
△トータル:具も麺もボリューム過多。

【記 事】
2007年のメモより起稿。

当時は見事に騙されかけたのだが、早い話、JR系の無個性統一規格的展開駅そば「あじさい〜NRE」の、新風=店舗別個性フィーチャー〜それぞれ屋号も変えての新展開、の1店舗。
それでも各店、NRE的店内ムードが濃厚で、本記事「さかい」も当時は妙に「あじさい」臭さを感じ、やや疑問に感じたものだ。
特徴的な、
・麺や汁の質に全く頼らずして、
・複合トッピングや麺の量1.5倍、のみで、
・屋号とは脈絡不明な内容の名物メニューを立てて展開
する其の手法は、2008年現在、各地JR駅にむやみやたらと見られるようになり、やや呆れ気味の筆者である。山梨は甲府駅までも、此れである。

しかし、本珍メニュー「さかいそば」。
内容はさておき、メニュー考案手法だけは他NRE系と比較して、特筆的にずば抜けて面白いものなのだ。
何と云っても、屋号や其の土地柄とは全く脈絡不明〜むやみやたらなもの、ではないところが凄い。
武蔵境の「さかい」にかけて、名物珍メニューとは、
・ 「さかい」の「さ」:さつま揚げ。
・ 「さかい」の「か」:かき揚げ。
・ 「さかい」の「い」:いんげん。
此れが正体であった。かなり強引ながら、素晴らしい。
発想的にはかなり好きなのだが、ただ載せれば好い訳でもない、と云うところが、難点か。

この豪華絢爛大量トッピング群の下は、超ボリュームのそば1.5人前。
豊富なトッピングにも関わらずボリュームあり過ぎで、何と云っても、さつま揚げとかき揚げがそれぞれ1人前ずつ同居しているのである。喰い飽きるばかりの上、更に、厨房でせっせと揚げ物に勤しまれてらっしゃる折角のかき揚げが、即分解の上、余りにもモソモソなのが、何とも切ない。
其れにしても、喰い盛りの学生さんなんかには好いかも知れない。
しかし、立ち食いそばで金500円也…。

四の五の云いながら喰い終える頃には、完全にゲンナリしてしまった。
此れなら普通のかけそばで十分だ。
だったら残せば好かったではないか、と今になって思うのだが、しかし、やや意地になって汁まで飲み干した筆者である。
我ながら何とも呆れてしまう、駅そば珍メニュー回想録であった。

まあ、面白かったから好しとしておこう。

全く蛇足ながら、折角なので珍メニューを列挙しておく。
・「むさしの丼」¥500-。
山菜の玉子とじ+唐揚げ=「武蔵野丘陵のイメージ」との事。
・「特製スタミナそば/うどん」¥500-、其の冷やし¥600-。
麺1.5倍、確か、肉+玉ねぎ+温泉玉子載せ。
・「よんとろそば/うどん」¥???-。
此れはNRE系でよく見かけたか。確かネバトロ系トッピングが4アイテム。


キーワード:立ち食いそば。
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 04:18 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

【屋号変更】JR拝島駅:生蕎麦「いろり庵きらく」←(旧名物かき揚げそば「彩花庵」)-add7

此処は美味しい。2007年夏登場の新たなコンセプトのJR駅そば。NRE系にしてにして生麺、自家揚げのお店。 珍トッピング「小柱天」が存在。〜 2009年珍メニュー「さんまつみれだんごそば」が存在。 〜2012年には珍メニュー「ぼっかけカレーうどん」が登場。★2013に屋号変更、実質的変化は無し。

更新履歴
org:2007/11/16
add1:2008/02/04
*追加記事掲載:「ちくわ天そばを頂く」
*orgに若干の加筆修正。
add2:2008/02/10
*add1文末部に引用転載。
add3:2009年11月06日
*最新記事掲載:新〜珍メニュー「さんまつみれだんごそば」を頂く。
*全般にレイアウト整理編集、若干の加筆修正。
add4:2012年02月20日
*画像-体裁等記事を復旧。
*最新記事掲載:新〜珍メニュー「ぼっかけカレーそば」を頂く。伴いイントロダクションに加筆。
add5:2013/06/09
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「ちくわ天そば」¥400-。(2013/05)(3画像編集in全1画像)
add6:2014/03/15
★2013に屋号変更、実質的変化は無し。伴い、タイトル及びイントロダクションに加筆。
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「豚紅生姜天そば」¥510-。(2014/01)+「加賀野菜入りかき揚げそば」¥500-。(2013/12)(全5画像in全1画像)
add7:2014/05/05
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「かんずりおろしのピリ辛なめこそば」480+「ビール」300=¥780-。(2014/03)(全1画像)


add7:2014/05/05
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「かんずりおろしのピリ辛なめこそば」480+「ビール」300=¥780-。(2014/03)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=801069956572190&set=a.621660767846444.1073741833.489765574369298&type=1&theater

【と き】2014/03/07
【ところ】東京都昭島市。JR拝島駅改札内ショッピングモール?Dila拝島内。
【分 類】駅そば_改札内。
【取 引】券売機。
【特 記】NRE。★2013に彩花庵から屋号変更。

【データ】◇「麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系上品派?。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】当かんずりおろしのピリ辛なめこそば」¥480-等、その他不詳。
【商 品】◇かけ〜¥270-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥400-。
*其の他丼もの〜セットもの等多数、不詳。

【 評 】「かんずりおろしのピリ辛なめこそば」480+「ビール」300=¥780-。
△-◇生麺茹で置き:茶細、生麺らしい食感ではあるが時間経過で一寸柔らかく伸び気味ダレ気味。
△-◇関東系汁:トッピング全ての味に影響されて雑然。
*自家揚げ:-。
◇薬味:長ネギ一般。
△-◇★★トッピング:かんずりおろし=汁に混ざって分かりません、ナメコ=一般的、葉大根=悪く無かった様な、しかしナメコと食感合わず。
◇バランス:普通。
△トータル:不満。
×(番外)ビール:苦情。スーパードライの350缶=¥300-は無い、同じJR系の商店と同じ値段にして下さい。又は、券売機に謳って下さい。


add6:2014/03/15
★2013に屋号変更、実質的変化は無し。伴い、タイトル及びイントロダクションに加筆。
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「豚紅生姜天そば」¥510-。(2014/01)+「加賀野菜入りかき揚げそば」¥500-。(2013/12)(全5画像in全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=772389599440226&set=a.621660767846444.1073741833.489765574369298&type=1&theater

【と き】2013/12-2014/01
【ところ】東京都昭島市。JR拝島駅改札内ショッピングモール?Dila拝島内。
【分 類】駅そば_改札内。
【取 引】券売機。
【特 記】NRE。★2013に彩花庵から屋号変更。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系上品派?。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】2014/01:☆豚紅生姜天〜¥510-、★根菜あんかけ〜¥510-、★壬生菜とひろうす〜¥480-、等。
2013/12:☆加賀野菜入りかき揚げ〜¥500-、★生姜ときのこのあんかけ〜¥500-、等。
【商 品】◇かけ〜¥270-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥400-。
*其の他丼もの〜セットもの等多数、不詳。

【 評 】-1「豚紅生姜天そば」¥510-。(2014/01/20)
○☆生麺茹で立て:白茶色、生麺らしい香り風味、もっちり歯応え美味い。
○関東系汁:出汁風味味豊かで美味い。
○自家揚げ:歯応え好く、生姜の香り風味が閉じ込められ、美味い。
◇薬味:長ネギ一般。
*トッピング:無し。
○バランス:そばと汁が合っており、揚げも適度。
○トータル:美味い。

【 評 】-2「加賀野菜入りかき揚げそば」¥500-。(2013/12/13)
△-◇生麺茹で置き:茶細、生麺らしい食感ではあるが時間経過で一寸柔らかく伸び気味ダレ気味、彩花庵との違いが不明。
◇関東系汁:上品系、悪くはないが美味しい時よりややそっけない。
△-◇自家揚げ:にちゃっと硬い系NREらしい仕上がり、野菜の味わい香り風味特記なくただの野菜かき揚げ。
◇薬味:長ネギ一般。
*トッピング:無し。
◇バランス:普通。
△-◇トータル:やや不満。


add5:2013/06/09
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「ちくわ天そば」¥400-。(2013/05)(3画像編集in全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=627104537302067&set=a.621660767846444.1073741833.489765574369298&type=1&theater

【と き】2013/05/25
【ところ】東京都昭島市。JR拝島駅改札内ショッピングモール?Dila拝島内。
【分 類】駅そば_改札内。
【取 引】券売機。
【特 記】☆「あじさい」から一歩進化した?NRE系。お惣菜などの店頭販売。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系上品派?。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】☆わさび香る涼味〜¥470-、★駅そばのキムラ君〜¥480-、★肉盛り胡麻酢つけそば¥530-、等。
【商 品】◇かけ〜¥270-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥400-。
*其の他丼もの〜セットもの等多数、不詳。

【 評 】「ちくわ天そば」¥400-。
○生麺茹で置き:白茶、もっちりコシ。
○関東系汁:出汁風味、穏やかに上品なまとまり。
◇-○自家揚げ:竹輪磯辺揚げ、部分的ぱりっと、磯部やや香る。
◇薬味:一般的長ネギ。
*トッピング:-。
○バランス:良好。
○トータル:美味しい。


add4:2012年02月20日
*最新記事掲載:新〜珍メニュー「ぼっかけカレーそば」を頂く。

120124_saikaan_bokkake_crsb_ms.jpg【と き】2012/01/24
【ところ】東京都昭島市。JR拝島駅改札内ショッピングモール?Dila拝島内。
【分 類】駅そば_改札内。
【取 引】券売機。
【特 記】☆「あじさい」から一歩進化した?NRE系。お惣菜などの店頭販売。
*前記事2009よりベース価格に若干変更あり:かき揚げ〜+10円。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系上品派?。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】*海鮮かき揚げそば/うどん¥500-。★甲府B級グルメ「鶏もつ煮セット」¥600以上。*其の他独自メニューがあるが不詳。
【商 品】◇かけ〜¥270-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥400-。
*其の他丼もの〜セットもの等多数、不詳。

【 評 】「ぼっかけカレーそば」¥490-。
◇-○生麺:やや茶色細そば、適度なコシ。
△関東系汁+カレー:やや薄く水っぽい。
*自家揚げ:-。
◇薬味:一般的長ネギ。
★トッピング:ぼっかけ、赤〜橙色福神漬け。
△バランス:汁の塩梅弱し。
△トータル:カレーのパンチに欠ける。

【記 事】
一、
2012年01月下旬、東京にも積雪する程の降雪が訪れた。
そんな日の朝、久々の電車移動乗り換えポイント:拝島駅にて駅そば屋に立ち寄り、珍メニューを頂く機会に恵まれた。カレーと立ち食いそば嗜好の筆者にはうってつけ、実に楽しみな珍メニューとの邂逅だ。

120124_snow.jpg120124_saikaan_bokkake_crsb_pp.jpg

そばにて注文、提供時には福神漬け乗せの有無を尋ねられ、勿論乗せて頂く。中々芸が細かいではないか。
では、頂いてみよう。

120124_saikaan_bokkake_crsb_sb.jpgNREには珍しき生麺茹で置きのそば、これは相変わらず適度なコシで美味しいのだが、汁。
この神戸名物「ぼっかけ」の煮汁にて、麺汁+カレーが薄まったのか…水っぽく且つ、カレーのパンチに全く以って欠けるのだ。

折角の珍メニュー、残念である。

二、
見回せば、麺類ではないのだが、縁も所縁も不明な甲府の珍メニューまで導入されていた。
「甲府Bグルメ鶏もつ煮セット」
ご飯 + かけそば/うどん + 鶏もつ煮鉢with黄身
と云った内容で、金六百円以上と、中々高額なセットなのだが、甲府名物鶏モツ等存じ上げなかった。確かに珍しい。

神戸〜甲府…と、新〜珍メニュー創作の活路に、地方ご当地グルメとの融合を見出したNREは彩花庵であった。


add3:2009年11月06日
*最新記事掲載:新〜珍メニュー「さんまつみれだんごそば」を頂く。

【と き】2009/11/06
【ところ】東京都昭島市。JR拝島駅改札内ショッピングモール?Dila拝島内。
【分 類】駅そば_改札内。
【取 引】券売機。
【特 記】☆「あじさい」から一歩進化した?NRE系。お惣菜などの店頭販売。
*ベース価格変更なし。☆受け取りカウンター脇にすり胡麻器が存在。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系上品派?。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】☆さんまつみれだんごそば¥480-。*海鮮かき揚げそば/うどん¥500-。其の他独自メニューがあるが不詳。
【商 品】◇かけ〜¥270-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥390-。
*其の他丼もの〜セットもの等多数、不詳。

【 評 】「さんまつみれだんごそば」¥480-。
○生麺:やや茶色細そば、美味しい。
○関東系汁:やや澄んだ色、出汁風味香る。
*自家揚げ:-。
◇薬味:一般的長ネギ。
☆トッピング:さんまつみれだんご×3玉、茹でホウレン草。
○バランス:良好、しかしトッピングとの融合もなし。
○トータル:美味しい。

【記 事】
一、
2009年11月初、晩秋に差し掛かろう如き寒さだ。
仕事現場移動中の乗換ポイントで久々に赴いた拝島駅。
移動中の食事と云えば、相も変わらずカレーか立ち食いそばに決まっている。


091106_saikaan_sanma_pop_web.jpgそしてやはり久々に当店に赴けば、何やら新〜珍メニューがフィーチャーされているではないか。
【引用始まり】 --- 文化放送AM1134たまなび
文化放送 たまなび提案商品!
待望の第三弾!今度はさんま
さんまのつみれだんごそば 480円【引用終わり】 --- (右画像POPご参照)

当方、移動中の朝飯―無論頂く。

二、
しかしまあ、同じくJR-NRE=あじさい系?の「清流そば」等の類でも同様の放送メディアとコラボ企画フィーチャー商品を近年頂き、別段如何と云う事も無かった事が思い出される。寧ろ、奇抜過ぎて変な商品だった様な…しかし、何を頂いたかすら忘れた…沢庵だったか?。過去、不評の嵐渦巻く「あじさい」系からいざ脱せん、という構図が窺えるNREかな。
だが、此処は生麺〜美味しい汁、豪快な揚げ物…がコンセプトと思しき「彩花庵」だ。このトッピングではずしたとしても、美味しい駅そばが頂けるには違いなかろう。

ちなみにうどんは未だ頂いたことが無い。
更なるちなみで、このラジオ放送は未聴である。悪しからず。

おっと、程待たずして「さんまのつみれだんごそば」が供された。
早速頂いてみる事としよう。

091106_saikaan_sanma_sb_web.jpgつみれが3ツとホウレン草の彩りが好い。

汁を啜る。
カツオ風味がふんわりとフィーチャーされた其の味わい、上品に穏やかにまとまっており、相変らず美味い。
そばを啜る。
茹で置き時間が然程でも無いのだろう、コシ〜歯応え、食感が心地好く、美味い。
やはりもう、「かけそば」状態でも十分美味しい内容だろう。
此れで「NRE」と云う事を、半ば忘れさせられる品質だ。

後続の客たちが、そばは少々お待ち、との旨を言い渡されている。
茹で置き時間に怠慢する事無く、茹でたてに近いそばを供そうとせん姿勢が、好い。急ぎ想定の駅そばでも、美味しいものは、待たせるものは待たせるのだ。
まあ、細めのそばだから、大した事も無い時間だ。大体にして、1〜2分を争う乗換時間は、東京多摩エリアローカルな当拝島駅には似合わない事も大きい要素だろうが。

閑話休題、いよいよ「さんまのつみれだんご」を頂いてみよう。
一口、…美味い。
秋刀魚の旨味香り風味が口内にほんのり広がり、立ち食いそばのトッピングとしてはかなりの上物だ。
秋刀魚の秋にして、秋刀魚は斯様にも美味しい魚だ。
ん〜、サンマ、美味しい。

しかし、汁にて煮込まれた訳でもないこの「さんまのつみれだんご」、汁は汁で相変らず美味しいカツオ風味、ほぼ、丼内で干渉し合うことは無い。つくねはつくね、汁は汁、と云った味わいだ。だからと云って不協和音を奏でる事も皆無で、且つ共鳴しあう事も無く同丼内に共存しているニュアンス。
そう云う意味では、彩りで添えられたホウレン草の茹でものも全く同質と云えようか。


何と云っても、鰹風味の汁に秋刀魚だ。
アンサンブルの妙味にならずとも、それぞれは確かに美味しい。アンサンブル土台とソリストが其々上手い、と云ったニュアンスか。
これで、合奏の粋に達したら…等とは思うまい。
別の魚だから、干渉し合わず、寧ろこの位の方が好いのかも知れぬ。

相変らずそばと汁は美味しく、珍トッピングも美味い、駅そば:拝島「彩花庵」であった。

三、備考
add1:2008/02/04記事内の珍トッピング「小柱天」は消滅の模様。


add1:2008/02/04
*追加記事掲載:「ちくわ天そばを頂く」
add2:2008/02/10
*add1文末部に引用転載。

【と き】2008/02/02
【ところ】東京都昭島市。JR拝島駅改札内ショッピングモール?Dila拝島内。
【分 類】駅そば_改札内。
【取 引】券売機。
【特 記】「あじさい」から一歩進化した?NRE系。お惣菜などの店頭販売。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系上品派?。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】海鮮かき揚げそば/うどん¥500-。☆小柱天単品¥150-。其の他独自メニューがあるが不詳。
【商 品】◇かけ〜¥270-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥390-。
*其の他丼もの〜セットもの等多数、不詳。
080202_haijima_saikaan_sb_web.jpg【 評 】「ちくわ天そば」¥390-。
○生麺:やや茶色細そば、美味しい。
○関東系汁:やや澄んだ色、出汁風味香る。
○自家揚げ:大きい、ボリューム有り、悪くない食感。
◇薬味:一般的長ネギ。
*トッピング:無し。
○バランス:良好。
○トータル:美味しい。

【記 事】
同行者:萬屋店主。クロスにならないクロスレビュー:第6弾。

萬屋2008年初公演となる結婚披露宴での演奏の為、群馬に向かう乗換えポイントで朝食を頂く。
080202_haijima_saikaan_kb_web.jpg珍トッピング「小柱天」載せのそばを頂こうと思っていたのだが、券売機には、
【引用始まり】 --- 揚げたてを御出しするため、
小エビ天、小柱天、5分程、お待ち頂くことがあります。
ご了承下さいませ。【引用終わり】 --- の表示。時間的余裕が合わない為断念し、ちくわ天など頂いてみた。
(右画像御参照)

縦半切り横カット無しの特大ちくわ天が豪快に丼からはみ出して供された。
流石は揚げ物フィーチャーのお店だ。
其のちくわ天、衣っぽくなく中々悪くない。(右上画像御参照)

やや澄んだ感じの汁は鰹出汁が風味好く、NRE系一般とは一線を画す美味しい味わいだ。
生麺茹で置きのそばも勿論悪くなく、全体的に中々美味しく頂いた。

山菜そばなど召し上がっている萬屋店主に訊ねてみたが、そばが風味好く中々美味しいと好評の様子だ。
【引用始まり】 --- ひと口すする…うん!美味い!
そばは歯ごたえがあって、アタリマエだが「そばを食っている!」感が強い。
山菜はシャキシャキしてボリュームがある。
汁は変な甘味が無くスッキリだが味わい深い。
トータル的に非常に満足な一品だった。【引用終わり】 ---
(出典:萬屋店主記事「披露宴前食・後食」)(add2:2008/02/10引用転載)

やはり美味しい駅そばの頂ける、新駅舎の拝島であった。


org:2007/11/16

【と き】2007/11/15
【ところ】東京都昭島市。JR拝島駅改札内ショッピングモール?Dila拝島内。
【分 類】駅そば_改札内。
【取 引】券売機。
【特 記】「あじさい」から一歩進化した?NRE系。お惣菜などの店頭販売。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系上品派?。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】海鮮かき揚げそば/うどん¥500-。☆小柱天単品¥150-。其の他独自メニューがあるが不詳。
【商 品】◇かけ〜¥270-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥390-。
*其の他丼もの〜セットもの等多数、不詳。

071115_haijima_saikaan_ms_web.jpg【 評 】「海鮮かき揚げそば」¥500-。
○生麺:やや茶色細そば、中々美味しい。
◇関東系汁:やや上品傾向?。
◇自家揚げ:汁に分解傾向、ボリューム有り、衣厚め。
◇薬味:一般的長ネギ。
*トッピング:無し。
◇バランス:揚げで崩れる感。
○トータル:中々美味しい。

【記 事】
西多摩エリアJRのターミナルジャンクション的存在の拝島駅。
青梅線、八高線、五日市線、更に西武拝島線が集う当駅は、21世紀の東京には珍しく、JRと私鉄西武線が改札内繋がりだったりして、昔ながらの鉄道体勢を維持する、いなたさ度のかなり高い風情だったものだ。

本2007年、駅舎再開発がほぼ終了し、西武とJRは駅舎内にて分離された。そして主にJR側が駅中にしてショッピングモールをコンコースに備えた煌びやかなものに生まれ変わった。
本駅にはかつて改札内に、JR側にはチェーン店「あずみ」、西武側には西武線お馴染み「狭山そば」(所沢系)の2件の駅そばが存在したのだが、本再開発により消滅。
そして突如出現したのが、此処、「彩花庵」なのであった。

071115_haijima_saikaan_ms2_web.jpgクローズ型の真新しい建屋で見た目もかなり華やかながら、どこかNRE臭かったりするのは、「あじさい」同様の店頭表示POPの影響が多大であろう。

しかし侮ってはいけない。
供されたそば、何とあじさいとは全く異なる細めんの生麺なのである。
中々食感が好く、美味しい。
汁も気のせいか、あじさいよりも上品天汁傾向に感じられたのだが、いや、気のせいかも知れぬ。
如何せん、正直、よく解らず終いだったのである。

と云うのも、素晴らしきボリュームの「海鮮かき揚げ天」がかなり汁を吸って汁不足に陥ってしまい、分解傾向のかき揚げの風味とも相まって、何ともじっくり味わう事が出来かねてしまった事によるものだ。
其の新フィーチャーの海鮮かき揚げ、海老、イカ等を具材の主役に据えたかき揚げ天なのであるが、衣が厚く、もそもそ気味、且つ汁に分解傾向であった。そして、其の揚げのボリュームにより、かけそばを大盛りで頂いたかの如き満腹感に至らしめる一品であった。

肩書きにもなっている普通の「かき揚げ天」が如何なるものかは知れぬが、この海鮮かき揚げはボリュームあるサイズと内容且つ上記傾向の為、筆者としては量的にやや辛いものとして感じられた。
いや、ボリューム満点に喜べぬのは歳のせいか。¥500-と云う価格からすれば納得の豪華版駅そばと云えよう。

此処の駅そばの好さを味わうのなら、かけそばで十分いけるであろう。
サイズは小ぶりでも好い、薄衣のさっくりとしたかき揚げ天が乗っかっていれば尚好いか。
ぼってりとした揚げは似合わぬ美味しさではないかと感ずる筆者であった。

とまれ、NRE系JR駅そばにして、こんな美味しさに出会えるのも嬉しき事だ。
「あじさい」の展開も一段落したのであろう、他のJR駅にもあじさいとは異なる出店が増えてきた様に思われ、今後の展開にやや期待感を膨らます筆者であった。

店頭お惣菜販売も行っている、新しい駅舎に相応しき駅そば屋さん。


キーワード:立ち食いそば。
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 03:06 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

西武新宿線東村山駅:「狭山そば」東村山店-add6

美味しい茹で麺、自家揚げ、美味しい汁。高品質の美味しい駅そば屋さん。
更新履歴
org:2006/07/10
add1:2007/07/21
*orgに加筆修正、リンク掲載など。
add2:2008/06/30
*画像掲載(撮影:2008/06)。
add3:2012/10/09
*画像及び文末リンクを復旧。
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「ちくわ天そば」¥390-(2012/01)
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=510931865586002&set=a.510931102252745.123182.489765574369298&type=1&theater


add4:2013/03/03
*FB立ち食いそばページに最新画像記事を掲載。
・「けんちんそば」¥450-(2013/02)
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=580096682002853&set=a.510931102252745.123182.489765574369298&type=1&theater


add5:2013/05/14
*FB立ち食いそばページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥390-(2013/04)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=612110455468142&set=a.510931102252745.123182.489765574369298&type=1&theater


add6:2014/04/12
*FB立ち食いそばページに最新画像記事を掲載。
・「肉汁つけうどん」¥450-。(2014/02)(全3画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=792008430811676&set=a.510931102252745.123182.489765574369298&type=1&theater

org:2006/07/10

【と き】2006/07/09
【 処 】西武新宿線×国分寺線東村山駅改札内/外厨房繋がり。
【分 類】駅そば_改札内/外
【支払い】券売機。
【特 記】*自家揚げもの=かき揚げとコロッケのみ。*鯛焼、大判焼の店頭販売。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系濃厚派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】鯛焼、大判焼有り。
【商 品】◇かけ〜¥250-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥370-。
*とろろ〜¥370-、肉〜¥370-。*他、一般的¥310-〜。
*カレー、セットメニュー等有り。

080629_sayama_ms_web.jpg【 評 】「天そば」¥370-。
○茹で麺:香りと食感の好い、美味しいそば。
○汁:出汁と醤油の風味が濃い目、味醂の甘みとまろやかさ。塩加減強めだが、まとまりの好い汁。
○自家揚げ:粉っぽさが無く、結構美味しい。
◇薬味:一般的長ネギ。
*トッピング:特になし?
○バランス:好い。
○トータル:美味しい。
add2:2008/06/30*画像掲載(撮影:2008/06)。
21世紀に入り、入り口外装を改装、現在に至る。

【記 事】
先ず「狭山そば」から。
西武線の駅そばとして点在するが、大きく分けて2系統在ると思われ、下記は筆者が勝手に系統付けてみたものである。

*系統-1/2:自家揚げ店。風味濃いめの汁。香りと食感の好い茹でそば。コシのある茹でうどん。代表例:東村山。
*系統-2/2:揚物仕入れ店。立食い典型的醤油汁。香りの無い、ぶよぶよ系駅そば一般的茹で麺。代表例:所沢。

経営、組織系列等、詳細全く不承知ながらの勝手な分類だが、如何なものだろう。
御存じの方は、是非、情報提供頂けると幸いです。

で、此処、東村山店は、系統-1/2に属し、20世紀の頃からのファンである。立食い標準価格の駅そばながら、自家揚げ、濃いめだが美味しい汁、美味しい茹で麺で、高品質の駅そばが頂ける。かけ〜でもいける。
カレーも典型的J-カレーながら、なかなか美味しい。

ブルースバンド「きらく」在籍時代、バンマスにしてカレーと立ち食いの盟友:サトー茂氏が此処を発見、「東村山の立ち食いはどうやら美味い。」と言い出し、20世紀の当時はリハスタに赴く際の乗換えポイントにあるこのお店に、前飯で氏とよく立ち寄ったものである。
21世紀に入り改装されたが、品質は保持されており、以前と同様の美味しい駅そばが頂ける。
近年、無くなったと思われる、池袋線狭山が丘駅の「若狭そば」も此の1/2系統(末尾リンク御参照)。

こう記すと、2/2系統が分が悪そうだが、所沢店に於いては、ホーム上にムンムンと麺汁の香りが立ちこめ、電車待ち時間に思わず寄ってしまう人気店だ。
典型的駅そばなのだが、此れは此れで、駅そばらしくて好い。
仕入れもの特有の、丸型かき揚げ。エビ天その他も有ったと思う。
下世話的B級グルメは此れで好し、と云った風情。

池袋線清瀬駅に於いては、北口に2/2系統しかも「パンダ焼き」有り、南口に1/2系統、と云った、すごい展開が見られる。
秋津駅は1/2系統だが駅ビル?開発に伴い、2007年現在、改札脇から姿を消した模様。移転〜終息は不明。

系統に関わらず、各店、独自のメニューも見られ、なかなか楽しい西武線の駅そば紀行であった。

キーワード:立ち食いそば
参考記事:埼玉県西武池袋線狭山ヶ丘駅:「若狭そば」
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 09:17 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

【やや新店】福生:そば処「一歩」IPPO-add1

美味しい茹で麺、分厚い都度揚げの自家揚げかき揚げ天、美味しい汁。中々美味しい福生の新星。
更新履歴
org:2014/01/28
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」380円。(2013/12)(全8画像in全3画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=752428084769711&set=a.621660767846444.1073741833.489765574369298&type=1&theater


add1:2014/04/06
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「かけそば」280+「大葉ササミカツ」100+「ハムカツ」80=¥460-。(2014/03)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=789958684349984&set=a.621660767846444.1073741833.489765574369298&type=1&theater


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 09:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽団長の活動日誌TOP > 食紀行:立ち食いそば(都下)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。