2015年06月18日

岩手県JR盛岡駅:おでんせ!立ち喰い蕎麦 HAYATE そば処「はやて」 NRE-add5

盛岡ならではの珍メニュー「じゃじゃ麺」「はやて冷麺」を筆頭に、「岩手県産山菜そば/うどん」「うどんタンメン」果ては「つめたいラーメン」等など、豊富で凄まじき珍メニューが存在。
更新履歴
org:2008/05/19
add1:2011年01月19日
*最新記事掲載:『特筆珍メニュー:盛岡名物「じゃじゃ麺」を頂く。』
*イントロダクションに加筆、文末リンク項を更新/編集。
add2:2011年01月22日
*レンタルサーバトラブルでオリジナル記事消滅の模様。新URLにて復旧。
*2011/01現在、現況不詳。
add3:2013/02/06
*画像、体裁、リンク記述等、記事を復旧。分類キーを変更。
*FBページに最新記事を掲載。
・キムチスープうどん、2013/01。(全4画像)
add4:2013/07/09
*FBページに最新記事を掲載。
・「野菜天そば」¥360-。(2011/07)(全2画像in全1画像)
add5:2015/06/18
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「ちくわ天そば」400+「単品めかぶ」120=¥520-。(2015/04)(全画像数未定)

add5:2015/06/18
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「ちくわ天そば」400+「単品めかぶ」120=¥520-。(2015/04)(全画像数未定)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.507395255939663.122390.489765574369298/995161277163056/?type=1&theater

1979572_995161277163056_8197146314577644834_n.jpg
【 時 】2015/04/09
【 処 】JR盛岡駅改札外、1階北口出口附近。
【分 類】駅そば_改札外。
【取 引】券売機。
【特 記】NRE。

【データ】◇麺:茹で麺袋麺。◇汁:関東系。◇揚げ:仕入れ。
【珍商品】★磯のり〜\370-、☆三色〜¥420-、等。
【商 品】◇かけ〜¥300-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥400-。
*其の他一般的。*おにぎり類。

【 評 】「ちくわ天そば」400+「単品めかぶ」120=¥520-。
○茹で麺袋麺:茶色、わずかに平打ち乱切り調、つるっとして歯応え好い、NREケース茹で麺とは完全に一線を画す。
◇関東系汁:東日本駅そば一般的。
△仕入れ揚げ:ちくわ天=磯辺調但し香らず、真っ白衣もっさりボテモサ、見た目通りの食感味わい、悪い意味でかつてのB級的立ち食い一典型の今や珍しき様相。
◇-○★トッピング:オプションでめかぶ=おろし生姜積載が絶妙で好い。
◇薬味:長ネギ一般的、(めかぶにおろし生姜)。
◇バランス:一般的。
◇トータル:立ち食い一般的ながらまあまあ美味しい。
11070066_995180500494467_8349260389135343056_n.jpg
12400935_1140476725964843_6685301839266222603_n.jpg

add4:2013/07/09
*FBページに最新記事を掲載。
・「野菜天そば」¥360-。(2011/07)(全2画像in全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=639430892736098&set=a.560239193988602.131251.489765574369298&type=1&theater

1043903_639430892736098_364479641_n.jpg
【 時 】2011/07/23
【 処 】JR盛岡駅改札外、1階。
【分 類】駅そば_改札外。
【取 引】券売機。
【特 記】NRE。

【データ】◇麺:茹で(蒸し?)麺袋麺。◇汁:関東系。◇揚げ:仕入れ。
【珍商品】☆県産山菜〜\440-等、当時のものは其の他不詳。
【商 品】◇かけ〜¥280-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥360-。
*其の他一般的。*おにぎり類。

【 評 】「野菜天そば」¥360-。
○茹で(蒸し?)麺袋麺:茶太、乱切り調、程好い歯応え食感。
○関東系汁:軽めで穏やかなまとまりに、天ぷらのコクが加わり円やかに。
◇仕入れ揚げ:円筒状大きめ、衣多めモサモサ気味、B級一般的。
◇薬味:一般的長ネギ。
*トッピング:無し。
◇バランス:麺〜汁好し、揚げで落ちる。
○トータル:揚げ無しが吉か、麺〜汁で美味い。


add3:2013/02/06
*画像、体裁、リンク記述等、記事を復旧。分類キーを変更。
*FBページに最新記事を掲載。
・キムチスープうどん、2013/01。(全4画像)
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=560239387321916&set=a.560239193988602.131251.489765574369298&type=1&theater

150058_560239387321916_1833914062_n.jpg
【 時 】2013/01/05
【 処 】JR盛岡駅改札外、1階。
【分 類】駅そば_改札外。
【取 引】券売機。
【特 記】NRE。

【データ】◇麺:茹で麺袋麺。◇汁:関東系。◇揚げ:仕入れ。
【珍商品】★★じゃじゃ麺\440-、☆県産山菜〜\440-、★かけ讃岐うどん\320-。★★キムチスープうどん¥390-
【商 品】◇かけ〜¥280-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥360-。
*其の他一般的。*おにぎり類。

【 評 】キムチスープうどん¥390-
◇-◯茹で麺うどん:コシ〜歯応えやや好い。
★◯汁:盛岡冷麺的スープ。
*仕入れ揚げ:-。
◇薬味:一般的長ネギ。
★トッピング:キムチ、茹で玉子1/2、炒り白胡麻。
◯バランス:良好。
◯トータル:美味い。

536884_560699247275930_1018322482_n.jpg
602945_562342707111584_819695739_n.jpg
523080_561807250498463_966909777_n.jpg
add1:2011年01月19日
*最新記事掲載:『特筆珍メニュー:盛岡名物「じゃじゃ麺」を頂く。』

100815_jaja_hyt_mrok_ms.jpg【 時 】2010/08/15
【 処 】JR盛岡駅東口構内。
【分 類】駅そば_改札外。
【支払い】券売機。
【特 記】NRE。

【データ】◇麺:袋麺。◇汁:関東系?。◇揚げ:仕入れ?。
【珍商品】★じゃじゃ麺¥440-、★はやて冷麺¥550-、☆岩手県産山菜そば/うどん¥440-、☆大きつね¥340-、★うどんタンメン¥450-、☆かけ讃岐うどん¥300-、☆わさびめかぶ〜¥420-、★冷しみそたれうどん¥480-、★中華ざる¥400-、★★つめたいラーメン¥450-等。
【商 品】◇かけ〜¥260-⇒¥280-、☆(かき揚げ)天ぷら〜¥360-⇒¥380-(野菜天)。
*其の他一般的、現況不詳。

100815_jaja_hyt_mrok_mn.jpg【 評 】「じゃじゃ麺」¥440-。
◇袋麺うどん:立ち食い一般的。
*汁:無し。
*自家揚げ:-。
◇薬味:一般的長ネギ。
★トッピング:★肉味噌たれ、★キュウリ、おろし生姜。★別添えで酢。
△-◇バランス:肉味噌ダレがやや弱い。
△-◇トータル:肉味噌ダレが余りに無難過ぎ。

【記 事】
一、
2010年夏の旅にて岩手は盛岡に降り立つ。

処は盛岡駅構内。
NRE/はやてと云う、北東北のチェーン的な店舗にして、相変わらず超個性的珍メニュー連発の当店。
そのメニューの豊富さと個性度は、他の追随を許さぬほどの勢いなのである。

前記事の仰天珍メニュー「うどんタンメン」と、岩手にして何故か存在摩訶不思議の「かけ讃岐うどん」は終売の模様。
その代わり、地元は盛岡名物の冷麺が「はやて冷麺」として登場していた。此れは立ち食いでは難易度の非常に高いメニューだろう…5分ほど待つ旨がPOPに記載されている。かなりのチャレンジャー振りである。(第三章画像御参照)
その他云々は本記事上部データ項を御参照なのだが、「つめたいラーメン」には腰を抜かした。「中華ざる」迄あるのだから、やはり凄いとしか云い様がない。(こちらも第三章画像御参照)
右下券売機画像に「中華ざる」、「わさびめかぶそば・うどん」。
価格的には前記事2008/01から、全般的に金20円のスライド上昇が認められる。

二、
100815_jaja_hyt_mrok_kb.jpgやはり特筆珍メニューのひとつ、「じゃじゃ麺」金440円の食券を券売機にて購入。
右券売機画像の下部にボタンが存在。

先ずは、盛岡名物のじゃじゃ麺である。
この盛岡独特の麺類については、21世紀初めまで存在した盛岡駅地下の立ち食いそば店記事に詳しい。このお店には何と、この「じゃじゃ麺」を模したメニューが存在したのだ。【引用始まり】 --- 汁無し麺上に肉味噌が載せられ、食べ手が酢、辣油、ニンニク等好みの味付けを施し、自らよく混ぜて頂く、和え麺の一種と云えばよいのだろうか。麺に関しても、きしめんの様なうどんの様な、独特のもの。関東の中華系ラーメン屋でたまに見かけるものとは、全く異なる、完全に独特のものだ。【引用終わり】 --- *弊サイト記事:立ち食いそば(地方)>岩手県JR盛岡駅:「めん処」(2001年当時の記事:06年05月09日投稿)
また、じゃじゃ麺の存在的サイドについては何故か筆者のカレー記事にも詳しい。【引用始まり】 --- 盛岡のメジャーな名物と云えば、「わんこそば」「盛岡冷麺」が筆頭。此処10年来程、此れに「じゃあじゃあ麺」も加わってしまい、「麺処盛岡」「盛岡三大麺」等と全国誌でも大々的にフィーチャーされるに至った。(以下筆者略)【引用終わり】 --- *弊サイト記事:食紀行:カレー(地方)>岩手県盛岡市:「キッチンアベ」(07年05月14日投稿)
詳細は以上のリンクにて御参照。

100815_jaja_hyt_mrok_sb.jpgさて、温かい麺に肉味噌の乗った、じゃじゃ麺が供された。
馴染みのある其の絵に別添えで酢注しが供され、先ずは一安心。
麺上の盛り付けは必須の肉味噌ダレと千切りキュウリをはじめ、おろし生姜と長ネギ。本式には、紅生姜スライスも添えられ、調味料セットに酢、ラー油などと共におろしニンニク等が存在する。
此れを頂くには、好みだが、酢、ラー油は必須の類だろう。残念ながらラー油のほうは無かったのだが、酢は肉味噌ダレをスムーズに麺と和える事が出来、味付けのみならず、潤滑媒体的な役割も果たす為、筆者的にも恐らく一般的にも無くてはならぬモノなのだ。

麺は立ち食いで普通に供される茹で麺のうどん。
先ずは肉味噌の上に酢を掛け、生姜、キュウリと共に、其のうどんと和えてゆく。じっくり全体が均一的な味噌の色合いに為る迄、和え込むのが宜しい。

では、一口。

肉味噌の挽肉感が足りないか…。
伴い、旨味も足らない。
味にもパンチが欠乏しており、余り特徴性のない、云わば普通の味噌和え麺か?。
そう…そうなのだ。
じゃじゃ麺には独特のパンチと強さが必要なのだ。
ん〜、弱い。
此処でラー油があれば、コクとパンチを加えられるのだが…無いものは仕方がないか。
立ち食いそばと云う形態で、このメニューの存在は嬉しき特筆モノなのだが、逆に無難にまとめられ過ぎており、やや残念か。
立ち食いそば屋のメニューに取り入れる積極性と挑戦は、賞賛に値するのだが、本来は中毒性??のある独特な麺類なだけに、肉味噌にもうひと頑張り欲しいところだ。
せめて、ラー油だけは是非とも備えて欲しい筆者だった。

次回は是非冷麺の方も頂いてみたい。
2010年夏の旅路、岩手は盛岡にて。

三、
以下、盛岡はやてギャラリー、於ける2010夏。

店長おすすめ!つめたいラーメン450円
冷しみそたれうどん480円
100815_jaja_hyt_mrok_pp3.jpg

わさびめかぶそば・うどん420円
100815_jaja_hyt_mrok_pp2.jpg

はやて冷麺550円
麺が新しくなった旨。
100815_jaja_hyt_mrok_pp4.jpg
冷麺、五分程待つ旨。
100815_jaja_hyt_mrok_pp.jpg
わさびめかぶ〜が中々のフィーチャー振り。
POP類も手作り感満載で、NRE然のお決まりムードに汚染されていないのが好い。

org:2008/05/19


080106_mrokhayate_ms2_web.jpg【 時 】2008/01/07
【 処 】JR盛岡駅東口構内。
【分 類】駅そば_改札外。
【支払い】券売機。
【特 記】NRE。

【データ】◇麺:袋麺。◇汁:関東系?。◇揚げ:仕入れ?。
【珍商品】☆じゃじゃ麺¥420-、☆岩手県産山菜そば/うどん¥420-、☆うどんタンメン¥450-、☆大きつね¥320-、☆かけ讃岐うどん¥300-、めかぶたぬき〜¥不明-、等。
【商 品】◇かけ〜¥260-、☆(かき揚げ)天ぷら〜¥340-(野菜天)。
*イカ天〜¥320-、えび天〜¥450-、めかぶ〜¥380-、カレー〜¥400-等。
*其の他一般的。

080106_mrokhayate_mn_web.jpg【 評 】「うどんタンメン」¥450-。
◇袋麺:つるりとしてはいるが、やや延び気味。
☆汁:タンメンスープ的。
*自家揚げ:-。
☆薬味:一般的長ネギ+白ごま。
☆トッピング:カマボコ、半切り茹で玉子、ワカメ。
☆具材:ピーマン、ニンジン、キャベツ、タマネギなどタンメン的。
☆バランス:ラーメン的、良好。
☆トータル:悪くはないが、ラーメン。

【記 事】
一、
早速だが、この類を見なければ後にも先にも見かけない珍メニュー、「うどんタンメン」だ。
特設写真入メニューコーナーに於いて、他メニューを凌ぐ、特大写真表示の大フィーチャー振りである。(上画像)

食券を提出する筆者。
受け取ったお店のお母さん、たじろぐ。
5分ばかり待てとの旨。
眺めていると、下ごしらえした具材と汁を鍋で調理し始め、かかりっきりとなってしまった。
もうひとりのお母さんは後続の注文で、ややてんやわんや気味。
昼時の御忙しい中、非常に手間隙かかるメニューを注文してしまった模様。申し訳ないことをしてしまった。

080106_mrokhayate_sb_web.jpg片や、鍋にうどんを投入、そして煮込みうどん?としてようやく供された「うどんタンメン」。
其の絵、やはり類を見ないものなのだが、中々美味しそうである。
かまぼこが入っていたりして、長崎ちゃんぽんにも通ずるところのある絵か。

結論から云うと、ラーメン屋のタンメンの中華麺が、うどんに置き換わっただけのものであるのだが、休日の家庭料理的昼ご飯的発想とも云え、立ち食いそば屋に斯様な品が存在するところが、中々面白い。
煮込まれた影響か、うどんはやや延び気味だが、つるっとしていたりして、然程悪くもない。
そばだとかなり妙なコンビネーションとなりそうだが、だからうどんのみなのであろう事が窺える。
とまれ、ボリューム感もあり、満腹。或る意味、如何と云う事のない割には中々美味しく頂いた。
まあ、完全にラーメン的であるには違いないのだが。

二、
080106_mrokhayate_mn2_web.jpg此処に位置するこの駅そば、NRE化され現「はやて」になる以前は確か、「こけし亭」だった。更にそれ以前は伯養件「生そば」だったかと思う。曖昧な記憶ではある。
NRE化されつつも、「ととろそば」とプリントされた、つなぎにとろろが含まれていると思われるそばの袋麺が厨房内に認められたり、豊富な珍メニューが並ぶところなど、県内に於ける他の「はやて」NREにはないと予測される独自性が認められる。
汁はNRE一般的なものかも知れぬが、今回は「うどんタンメン」の専用スープだったので不明。
尚、盛岡ならではの珍メニュー「じゃじゃ麺」については、下記ご参考弊記事リンクに詳しいので、そちらを御参照頂きたい。
「岩手県産山菜〜」が在るかと思えば、何故か「讃岐うどん」があったりするのも面白い。

以下、盛岡はやてギャラリー。
かけ讃岐うどん300円、じゃじゃ麺420円。
080106_mrokhayate_mn4_web.jpg

岩手県産山菜そば・うどん420円、めかぶそば・うどん380円。
080106_mrokhayate_mn6_web.jpg

右上:大きつねそば・うどん320円、
最下段:単品メニュー、岩手県産山菜160円。
080106_mrokhayate_mn3_web.jpg

【キーワード】立ち食いそば、駅そば。
【ご参考弊記事】はやてNRE。
岩手県JR北上駅:そば・うどん・丼ぶり「はやて」
岩手県JR水沢駅:そばうどん丼ぶり「はやて」
【ご参考弊記事-2】じゃじゃ麺。
岩手県JR盛岡駅:「めん処」
岩手県盛岡市:「キッチンアベ」
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 05:03 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>東北-北海道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【移転】広島県JR広島駅:駅うどん・駅そば(ひろしま駅弁)/「駅麺家」-add1

広島駅の駅うどん。赤いうどんとの驚愕の邂逅…広島カープを応援する為の紅いうどんとの旨、B級的味わい、中々美味い。▲◎1番線ホーム上当店舗を2014/11/01で営業終了、翌日11/02からコンコース上で移転開店。
更新履歴
org:2015/01/24
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「赤うどん」¥410-。(2014/08)(全画像数未定)
add1:2015/06/18
▲◎移転。1番線ホーム上当店舗を2014/11/01で営業終了、翌日11/02からコンコース上で移転開店。伴いタイトル及びイントロダクションに加筆。
*FBページに最新画像記事を掲載。
「未食」¥0-。(2015/03)(全2画像)


add1:2015/06/18
▲◎移転。1番線ホーム上当店舗を2014/11/01で営業終了、翌日11/02からコンコース上で移転開店。
*FBページに最新画像記事を掲載。
「未食」¥0-。(2015/03)(全2画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.913038005375384.1073741857.489765574369298/993736107305573/?type=1&theater


【 時 】2015/03/16
【 処 】JR広島駅1番ホーム上。
【分 類】駅そば_ホーム。
【取 引】券売機。
【特 記】ひろしま駅弁。

【データ】◇麺:不詳。◇汁:関西系。◇揚げ:仕入れもの?不詳。
【珍商品】★★赤うどん¥410-。★★ぶっかけ赤うどん¥410-。★牛すじ〜¥520-、★肉天〜¥520-、☆スペシャル〜¥620-、等。
☆持ち帰りうどん¥410-。★天ぷらうどん、そば回数券¥3500-。
【商 品】◇かけ〜¥300-。◇(notかき揚げ)天ぷら〜¥350-。
★「天ぷら〜¥350-」とは別に「かき揚げ〜¥430-」が存在。
*たぬき無し、其の他一般的。




org:2015/01/24
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「赤うどん」¥410-。(2014/08)(全画像数未定)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.913038005375384.1073741857.489765574369298/913038332042018/?type=1&theater

10403039_913038332042018_1605008543590709142_n.jpg
【 時 】2014/08/25
【 処 】JR広島駅1番ホーム上。
【分 類】駅そば_ホーム。
【取 引】券売機。
【特 記】ひろしま駅弁。

【データ】◇麺:不詳。◇汁:関西系。◇揚げ:仕入れもの?不詳。
【珍商品】★★赤うどん¥410-。★★ぶっかけ赤うどん¥410-。★牛すじ〜¥520-、★肉天〜¥520-、☆スペシャル〜¥620-、等。
☆持ち帰りうどん¥410-。★天ぷらうどん、そば回数券¥3500-。
【商 品】◇かけ〜¥300-。◇(notかき揚げ)天ぷら〜¥350-。
★「天ぷら〜¥350-」とは別に「かき揚げ〜¥430-」が存在。
*たぬき無し、其の他一般的。

【 評 】「赤うどん」¥410-。
◇茹で麺半生?パッケージ麺:紅い、やや細い、コシ歯応えは普通の半生パック麺程度。
◇-○関西系汁:薄っすら醤油色、味塩梅は関西的、出汁特に香らずだが落ち着いたまとまりとややB級な味わいが悪くない。
○☆仕入れ?揚げ:好い意味B級溶解系に見えつつ、エビ部分が多めで且つ歯応え好く仕上がっていて、好い。
◇トッピング:半茹で玉子。
☆薬味:青ネギどっさり。
○バランス:良好。
◇-○トータル:まとまり好くまあまあ美味い。
10177280_921530417859476_3053344090665090659_n.jpg
11069861_984398778239306_4861166523179135714_n.jpg
11016795_969545039724680_637280333634190146_n.jpg
10900101_939399679405883_4968241671925743970_o.jpg

posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 04:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>中国-四国-九州) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

【再開】宮城県JR仙台駅:立ちそば処「杜」-add8

中々美味しい生麺茹で置きそば、洗練された上品な美味しさの汁。珍メニュー「あまから肉そば/うどん」「鶏から揚げ〜」「いも煮〜」「冷しなす素揚げ〜」等が存在。トッピングは安めでなかなか美味しい、明るく個性的で且つ、落ち着いた雰囲気の駅そば店。 ▲駅改修工事の為、2014/05/07を以て休業との旨。◎2015/02/20に同じ場所にリニューアル再開。


更新履歴
org:2006/09/11
add1:2007/07/04
orgに加筆修正。=ネット上にて茹で麺ではなく「生麺茹で置き」との記事に遭遇。
*其の他若干加筆修正の上、体裁リニューアル。
add2:2008/01/08
*追加記事:『「鶏から揚げそば」を頂く。』
add3:2012年01月09日
*最新記事掲載『「えび天そば」、珍メニュー「いも煮そば」』
*イントロダクションに加筆修正。
*文末リンクを掲載。
add4:2012/09/08
*画像、文末リンクを復旧、記事カテゴリを変更。2012/08現在、健在を確認。変わらず美味しい。
add5:2013/02/19
*FB立ち食いそばページに最新記事を掲載。
・「えびとイカのかき揚げそば」金360円也。(2013/01)(全5画像)
add6:2014/05/08
*FB立ち食いそばページに最新記事を掲載。
・「ちくわ天そば」金330円也。(2014/03)(全4画像予定)
▲駅改修工事の為、2014/05/07を以て休業との旨。伴い、タイトル及びイントロダクションに加筆。ソース:gooニュース。
http://news.goo.ne.jp/article/jtown/region/jtown-129238.html?fr=rk
*全編に亘り若干の編集。
add7:2014/10/12
▲噂通り閉店休業〜駅工事中を確認、タイトルに若干の加筆。
*FB立ち食いそばページに最新記事を掲載。
・「未食」金0円也。(2014/09)(全1画像)
add8:2015/06/16
◎2015/02/20に同じ場所にリニューアル再開。伴いタイトル及びイントロダクションに加筆。
*FB立ち食いそばページに最新記事を掲載。
・「上かき揚げそば」¥420-。(2015/04)(全画像数未定)


add8:2015/06/16
◎2015/02/20に同じ場所にリニューアル再開。
*FB立ち食いそばページに最新記事を掲載。
・「上かき揚げそば」¥420-。(2015/04)(全画像数未定)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.552039861475202.130269.489765574369298/993716603974190/?type=3&theater


【 時 】2015/04/05
【 処 】JR仙台駅コンコース上、改札横付近、1-2番線ホームに降りる階段袂。
【分 類】駅そば_改札内外厨房繋がり。
【取 引】券売機。
【特 記】★駅舎改築に伴い2014/05/07より休業-2015/02/20にリニューアル再開。

【データ】☆麺:「ちどりや」?ケースの生麺袋麺都度茹でに近い状態。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ置き。
【珍商品】☆鷄から揚げ〜¥420-、★あまから肉〜¥390-、等。

【商 品】◇かけ〜¥280-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥360-。
*タヌキなし、月見、ワカメはトッピング。その他一般的。
*ご飯物など。

【 評 】「上かき揚げそば」¥420-。
◇「ちどりや」?ケースの生麺袋麺都度茹でに近い状態:薄茶色、生麺ならではの食感ながら以前に比べかなりニッチャリした歯応え、B級生麺的、以前の非常に美味しい茹で麺的な生麺の味わいは存在しない。
◇-○関東系汁:旨味香り風味強い、沸き立つ香りは以前的味わいを彷彿とさせるも、以前に比べがつっとした旨味ベクトルと醤油塩梅風味ベクトルが増大、以前の上品なまとまりとは異なる印象。
◇-○自家揚げ置き:上かき揚げ天、エビ大きい×2、ボリューミー、揚げ置き一般的食感、悪くもない。
◇トッピング:無し。(ワカメ合うと思う)
◇薬味:長ネギ一般的。
◇バランス:一般的だが、そば食感で落ちる。
◇トータル:立ち食い一般的、駅そばとしてはやや美味い方、しかし閉店前の評価が高かっただけにかなり厳しい評となるのは避けられぬか。




add7:2014/10/12
▲噂通り閉店休業〜駅工事中を確認。
*FB立ち食いそばページに最新記事を掲載。
・「未食」金0円也。(2014/09)(全1画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.552039861475202.130269.489765574369298/882111791801339/?type=1&theater


【 時 】2014/09/03
【 処 】JR仙台駅コンコース上、改札横付近。
【分 類】駅そば_改札内。
【取 引】券売機。
【特 記】-。

--以下は2014/03のもの--
【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系天つゆ派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】☆鶏から揚〜\360-(此れは名物)、★あまから肉〜\370-、★えびとイカのかき揚げ〜\400-。★(季節限定)カレー南蛮〜ミニご飯付き¥430-。☆なつかしいカレーライス\400-、等。
【商 品】◇かけ〜¥270-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥330-。
*其の他一般的。*セットミニ丼もの。



add6:2014/05/08
FB立ち食いそばページに最新記事を掲載。
・「ちくわ天そば」金330円也。(2014/03)(全4画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=805630172782835&set=a.552039861475202.130269.489765574369298&type=1&theater


【 時 】2014/03/30
【 処 】JR仙台駅コンコース上、改札横付近。
【分 類】駅そば_改札内。
【取 引】券売機。
【特 記】▲駅改修工事の為、2014/05/07を以て休業との旨。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系天つゆ派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】☆鶏から揚〜¥360-(此れは名物)、★あまから肉〜¥370-、★えびとイカのかき揚げ〜¥400-。★(季節限定)カレー南蛮〜ミニご飯付き¥430-。☆なつかしいカレーライス¥400-、等。
【商 品】◇かけ〜¥270-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥330-。
*其の他一般的。*セットミニ丼もの。

【 評 】「ちくわ天そば」金330円也。
◇-○生麺茹で置き:茶細、ほぼ茹で立て、しっかりもっちり歯応え、香る。但しそば同士が若干くっつきまとまってる感があり一寸残念、因ってややマイナス評価。本来はもっと美味い。
○関東系汁:出汁旨味風味好く、甘みと醤油味が上品にまとまった美味さ。
◇自家揚げ置き:竹輪天=衣べなべな、一般的。二本でボリュームあり。
*トッピング:無し。
◇薬味:長ネギ一般的。
○バランス:そば〜汁が好い、竹輪天は落ちる。
○トータル:美味しい、かけでも行ける。本来はもっと美味いが、今回はちくわ天とそばくっ付き感でややマイナス評価。






add5:2013/02/19
*FB立ち食いそばページに最新記事を掲載。
・「えびとイカのかき揚げそば」金360円也。(2013/01)(全5画像)
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=552040038141851&set=a.552039861475202.130269.489765574369298&type=1&theater


【 時 】2013/01/03
【 処 】JR仙台駅コンコース上、改札横付近。
【分 類】駅そば_改札内。
【取 引】券売機。
【特 記】-。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系天つゆ派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】☆鶏から揚〜¥360-(名物です)、★あまから肉〜¥370-、★豚肉つけ〜¥400-。☆なつかしいカレーライス¥400-、☆カレーライスから揚¥500-。
【商 品】◇かけ〜¥270-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥330-。
*其の他一般的。*セットミニ丼もの。

【 評 】「えびとイカのかき揚げそば」金360円也。
◯生麺:茶細、生麺らしいコシ〜歯応え好い。
◎関東系汁:円やかで上品な旨味まとまり。
◇自家揚げ:表面ややカリッと、汁に分解傾向。
◇薬味:一般的長ネギ。
◇トッピング:カマボコ1片。
◯バランス:良好。
◯-◎トータル:揚げ無しでも十分美味い。





add3:2012年01月09日
*最新記事掲載『「えび天そば」、珍メニュー「いも煮そば」』

一、珍メニュー「いも煮そば」、2012
120103_mori_ms.jpg【 時 】2012/01/03
【 処 】JR仙台駅改札内乗り換えコンコース上改札口寄り。
【分 類】駅そば_改札内
【取 引】券売機。
【特 記】-。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系天汁派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】★あまから肉そば¥370-、☆鶏から揚げ〜¥360-、★いも煮〜¥390-、☆ぶっかけうどん¥370-等。
★えごま玉子ご飯セット¥420-、★えごま定食シリーズ、等。
【商 品】◇かけ〜¥270-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥330-
*えび天〜¥360-。*その他一般的。

120103_mori_imoni_sb.jpg【 評 】「いも煮そば」¥390-。
◇生麺茹で置き:薄茶色、まあまあ、ややコシ砕け気味。
☆汁:芋煮汁風味。
*自家揚げ:-。
◇薬味:一般的長葱。
★トッピング:いも煮具材=里芋、大根、人参、牛蒡、蒟蒻、油揚げ、豚肉、茸。
○バランス:良好。
◇-○トータル:まあまあ美味しい。

【記 事】
2012年01月。新春、冬の旅。
熱々の御惣菜onかけそば、と云った風情。
生麺茹で置きは、まあまあだが、かつて頂いた時よりもやや腰砕け気味。タイミングにも因ろう。
此処の特徴である澄んだ感じの上品傾向の汁は、いも煮汁風味の味わい一色に染まっている。
味わい的にも内容的にも、関東で極たまに見られる珍メニュー、「けんちんそば・うどん」の類に近いだろう。
冬の北国、仙台…温まる一品。

二、「えび天そば」、2011
110724_mori_ms.jpg【 時 】2011/07/24
【 処 】JR仙台駅改札内乗り換えコンコース上改札口寄り。
【分 類】駅そば_改札内
【取 引】券売機。
【特 記】-。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系天汁派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】★あまから肉そば¥370-、☆鶏から揚げ〜¥360-、★なす素揚げ〜¥420-、☆ぶっかけうどん¥370-、冷し五目たぬき〜¥400-等。
★えごま玉子かけご飯セット¥420-。
【商 品】◇かけ〜¥270-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥330-
*えび天〜¥360-。*その他一般的。

110724_mori_ebiten_sb.jpg【 評 】「えび天そば」¥450-。
○生麺茹で置き:薄茶色、生麺らしき程よい香り-コシ-歯ごたえ。
◎汁:バランスよく上品かつ軽やか。
◇自家揚げ:モソモソ気味。
◇薬味:一般的長葱。
★トッピング:小振りのカボチャ天が一片。
○バランス:良好。
○トータル:美味しい。

【記 事】
2011/07、夏の旅。
2011/03/11:東日本大震災時に壊滅状態と報じられた仙台駅も、見事に復活を遂げていた。目出度い。

初挑戦のえび天そば。
相変わらずの汁の美味しさには感激だ。甘味-出汁風味-塩梅のバランスが非常に好く、上品で且つ、軽やかさも併せ持つ。かなりのハイレベルな汁と云えよう。
生麺らしい美味しさのそばと相まり、そばと汁=かけそばだけでも十分美味しい。
折角の海老天が、ややモソッとしていたのは一寸残念か。駅そば一般的。
一片のカボチャ天付きが嬉しい。

地方の駅そばとしてはかなりの繁盛店の当店、驚いた事に、受け渡し用の番号札が導入されていた。

以前の記事に認められる、えびかき揚げ/野菜かき揚げの2種のかき揚げ天は、「かき揚げ〜」一種に統一された模様だ。かけ〜、かき揚げで、¥20〜30-の価格上昇が認められる。
「ジャンボきつね〜」は普通の「きつね」に改められているが、頂いたことが無く不詳。

「ぶっかけうどん」の沢庵と思しき黄色いトッピング、吃驚させられる絵だ。
夏の新メニューで「冷しなす素揚げ〜」が珍しい。

三、
仙台駅「立ちそば処・杜」ギャラリー2011-2012

券売機2012/01
120103_mori_kb.jpg

券売機2011/07
110724_mori_kb.jpg

110724_mori_nasu_pp.jpg120103_mori_bukkake_pp.jpg

120103_mori_imoni_pp.jpg

120103_mori_pp.jpg110724_mori_obj.jpg



add2:2008/01/08
追加記事:『「鶏から揚げそば」を頂く。』 

【 時 】2008/01/07(月)
【 処 】JR仙台駅改札内乗り換えコンコース上改札口寄り。
【分 類】駅そば_改札内
【取 引】券売機。
【特 記】-。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系天汁派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】あまから肉そば¥350-、ジャンボきつね〜¥300-、キス天〜¥350-、鶏から揚げ〜¥360-等。
【商 品】◇かけ〜¥250-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-(えびかき揚げ/野菜かき揚げの2種共通)
*えび天〜¥360-。*その他一般的。

080107_mori_sb_web.jpg【 評 】「鶏から揚げそば」¥350-。
○生麺茹で置き:茶色、コシがあり、食感好し。
○汁:やや澄んだ汁、上品でまとまりがよい。
○自家揚げ:熱々、上々の揚がり具合。
◇薬味:一般的長葱。
*トッピング:無し。
○バランス:良好。
○トータル:美味しい。

【記 事】
改めて頂いてみて、つくづく、此処は美味しい。

厨房に生麺茹で置きの仕込み光景を確認出来たが、恐らく茹で立てのものが供されたのであろう、喉越しがとても好く、実に美味い。
汁は過去、非常に澄んだ色の印象であったが、今回よく味わい確認してみたところ、醤油色が「やや澄んだ傾向」の関東系汁である。其の味わいはとても品好くまとまっており、筆者で云うところの天汁傾向に感じられた。
勿論、美味しい。此れだけで十分、美味い。

そして更に、主題の「鶏から揚げ」だ。
二つながら、ひとつひとつ大振りでボリュームの在る、熱々のものが供された。
全く揚げ置き感を感じさせぬもので、かなり高い品質である。から揚げだけ頂いても十分美味いであろう一品。汁そばとのマッチングも中々良好で、満足度は非常に高いと云えよう。量的にも満腹必至だ。

本品は蒲鉾トッピングなしの商品。トッピングは共通ではなく、品に依るのであろう。

其れにつけても、「かけ」でも十分満足出来得る、一般的駅そばとは完全に一線を画す、素晴らしい駅そば屋さんだ。



org:2006/09/11
add1:2007/07/04
*orgに加筆修正。=ネット上にて茹で麺ではなく「生麺茹で置き」との記事に遭遇。
*其の他若干加筆修正の上、体裁リニューアル。

【 時 】2006/08/11(金)
【 処 】JR仙台駅改札内乗り換えコンコース上改札口寄り。
【分 類】駅そば_改札内
【取 引】券売機。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺?生麺茹で置き。◇汁:関東系天汁派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】あまから肉そば¥350-、ジャンボきつね〜¥300-、キス天〜¥350-、鶏から揚げ〜¥360-等。
【商 品】◇かけ〜¥250-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-(えびかき揚げ/野菜かき揚げの2種共通)
*えび天〜¥360-。*その他一般的。


060811_sendai_mori.gif【 評 】「あまから肉そば」¥350-。
茹で麺?生麺茹で置き:ややコシがあり、悪くない。
○汁:やや甘めの澄んだ汁、まとまりがよい。
◇自家揚げ:-。
◇薬味:一般的長葱。
☆トッピング:かまぼこ。
◇バランス:良好。
○トータル:結構美味しい。

【記 事】
近年(2006年本記事から此処10年程内?)に出来たと思しき、旅の通りすがりにたまに立ち寄る事のあるお店。
確か、昔は無かったと思うのだが、いかがなものだろうか?

広く明るい店内、看板/暖簾/店内表示類の文字に個性的筆文字をフィーチャ−、和的な味へのこだわりとポップな明るさを両立して演出する事に成功している。
「杜の都:仙台」に因んだ店名も新鮮な印象。
結構絶え間無い入客が認められるも、広く明るい客席ホールや厨房の為か、常に入り易く、ゆっくり頂ける落ち着いた雰囲気が流れており、一般的立食い屋の雰囲気とは一線を画す。
駅そば、特に関東以北の駅にあるものとしては、いなたさを全く感じさせぬ異例の雰囲気だ。

東北地方としては珍しい、やや澄んだ上品な感じの汁は、此の肉そばに合っているし、ウリメニューの「鶏から揚げそば」にも合うと思われる。
麺も悪く無い。
あまから肉は豚と思しき煮付け肉、やわらかな食感で美味しい。
かまぼこ付き。他のメニューにもかまぼこが付くものがあるかも知れぬが、不詳。

此処は自家揚げもウリの様子だが、以前頂いた時の印象が記憶に残っていない。悪くは無かったと思う。
野菜かき揚げ/海老かき揚げ等、揚物トッピングが安く、海老天に至っては¥100-だ。素晴らしい。

地方の駅そばとしてはなかなか美味しい、好雰囲気の立ち食いそば屋さん。



【キーワード】立ち食いそば、駅そば 。
add3:2012年01月09日*文末リンクを掲載。
【ご参考弊記事リンク】仙台駅そば。
宮城県JR仙台駅:茹でたて・揚げたて「蔵王そば」
宮城県JR仙台駅:(株)こばやし「蔵王めん茶屋」
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 09:05 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>東北>宮城県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宿東南口:「信州屋」新宿南口店

新宿東南口激戦区3店の中の一店。生麺、自家揚げ。
更新履歴
org:2015/06/14
*Facebookページに最新画像記事を掲載。
「もりそば」¥250-。(2015/04)(全1画像)


org:2015/06/14
*Facebookページに最新画像記事を掲載。
「もりそば」¥250-。(2015/04)(全1画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.515214781824377.123986.489765574369298/993516827327501/?type=1&theater


【 時 】2015/04/03
【 処 】新宿東南口駅前、甲州街道ガード下沿い左手。
【分 類】街そば。
【支払い】★現金後払い。
【特 記】★そばに特化?。*渋谷店あり。

【データ】◇麺:生麺都度茹で。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ置き。
【珍商品】★★鬼おろしかき揚げそば¥500-、★冷やしねりごまそば¥360-、等。
【商 品】◇かけ〜¥かけ無し?-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥410-。(別に「天ぷらそば」¥460-)
*其の他一般的。*ご飯モノセットモノ等。

【 評 】「もりそば」¥250-。
◇-○生麺都度茹でそば:白茶、生麺らしいコシ歯応え。
△関東系つけ汁:風味味わい今一つ、ハズレ?。
*自家揚げ置き:-。
◇薬味:長ネギ、ワサビ。
*トッピング:無し。
△バランス:汁が弱い。
◇トータル:250円は安いが汁が残念。★そば湯付き。

【解 説】FB頁をそのまま引用
立ち食いそば好きの方々と飲み歩き、シメはやっぱり立ち食いそば。たまには一人じゃない立ち食いそばも美味いものですね。

同行の皆様、フィーチャリング珍商品の「鬼おろしかき揚げそば¥500-」を召し上がっていましたが、呑み足りない当方はビールで…と思いきや、驚愕の品切れ(^◇^;)!…と云う訳で、温汁そばではなく、以前から頂いてみたかった初のつけそば:「もり」を頂いてみました。
生麺都度茹でのもりが金250円、安いですね〜。

此処は「かのや」「千曲」が隣接する、新宿東南口激戦区の3軒の一つ、全て生麺店にして其々個性があって楽しいですね。

やはり珍メニューの「冷やしねりごまそば¥360-」を召し上がってらっしゃる御仁も沢山見受けられました。美味そうだなぁ。次回は其れに決定…。

先述の珍メニュー「鬼おろしかき揚げそば¥500-」、トッピングが実に美味しそう…当方も以前、頂いておりますので、次回の当店記事で取り上げたく存じます。

では又。


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 08:51 | 東京 🌁 | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内>新宿界隈) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【閉店】兵庫県姫路:駅前そばうどん「しんめい」-add1

姫路は駅前市街地の個人商店風のお店。実際食事に赴いた際には、残念ながら営業時間外にて不詳。▲2015/03現在閉店を確認、カレー屋に。
更新履歴
org:2013/11/26
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2013/08)(全1画像)
add1:2015/06/16
▲2015/03現在閉店を確認、カレー屋に。伴いタイトル及びイントロダクションに加筆。
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2014/03)(全1画像)


add1:2015/06/16
▲2015/03現在閉店を確認、カレー屋に。伴いタイトル及びイントロダクションに加筆。
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2014/03)(全1画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.703612436317943.1073741842.489765574369298/986558544689996/?type=1&theater


【解 説】FB記事を其のまま引用
姫路-立喰放浪徒然…2015春篇其の1。
2013年夏に遭遇したお店ですが、其の時は残念ながら喰い損ね、此の2015/03、待つ事、1年半にしてようやく機会に恵まれしと思いきや!
か、カレー屋に…?
ん〜、カレーも好きなんですが、カレーを食いに来た訳ではないので、お話だけ伺ってみる事にしました。

此処は以前、立ち食いそば屋が在ったところ?
「其の通り」

いつから?
「2014/04」

立ち食いそば屋から業態変更?
「全く無関係、閉店して空いていたので開業」
「グランフェスタ(新しい駅前地下街)に移転したと思うので行ってみられよ」

なるほどそうかそうか…
で、いざ赴いてみました、眩いばかりに新しいピカピカの地下街。
しかし、其処に出来ていたのは、当「駅前そば」ではなく、何と、姫路駅名物「えきそば」の「まねき」の方でした。
ん〜、此れは此れで発見、と云う事で…(^◇^;)。

と云う訳で、結局、当記事の駅前そばうどんは、永遠に頂かず仕舞いとなってしまったのでした。
無念。

姫路で唯一発見した街そば、未食再訪顛末記でした。

【 時 】2015/03/15
【 処 】姫路市街地内、姫路駅を背に右側の界隈、徒歩5分程度。
【分 類】街そば。
【取 引】画像の限りでは現金。
【特 記】閉店後、2014/04にカレー屋に。



org:2013/11/26
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2013/08)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=707693512576502&set=a.703612436317943.1073741842.489765574369298&type=3&theater


【解 説】FB記事を其のまま引用
姫路立ち食い放浪徒然#1/1。
地方都市の街そば個人商店は貴重な存在…姫路でこんなお店に出会えるなんて好いですね〜。

さて、夕刻、姫路に到着し勿論、姫路駅名物の駅そば店はまねき亭の「えきそば」を頂いた後の、姫路市街散策でのとても嬉しき邂逅です。此れは見逃す訳には参るまい…。
しかし、嗚呼しかし、駄菓子菓子、寄る年波の影響は多大なりで、今や立ち食いそば屋のハシゴなんて完全に無理…(^◇^;)。飲み屋だったら未だ全然大丈夫なんですけどね〜、主食は無理です。
と云う訳で、今宵は姫路に宿を取り沈没、明朝、宿の朝飯などには目も呉れず、此の「駅前そば」を喰らうのです。朝飯に持って来いですね〜。

さてさて、夜が明けて翌朝がやって来ました。朝日眩しき、文字通り素晴らしい朝がやって来たのです。ラジオ体操もせず、さあ、出かけましょう!こんな時だけ若々しいのです。いや、年寄りの早起き?

早速、当店を目指す筆者…しかし、ガーン︎、シャッターが!
ローリングストーンズの曲に「シャッタード」と云うのがありますが、綴りも意味も違うのに、その一節が頭を駆け巡ります。「ハ、シドゥヴェ、シャッタード…」いや待ていや待て、此れから朝の姫路城散策観光だ、戻って来たら開いているかも知れない…!(←バカですね)
小一時間で一巡り、当店に戻って参り、しかし案山子、案の定、宍戸錠、状況全く以って変化なしのクローズド。朝飯時なんだから開けといてお呉れなまし(T◇T;)︎、うーん、営業時間くらい書いておいて欲しいものです。

無念!いつの日か…。

【 時 】2013/08/28
【 処 】姫路市街地内、姫路駅を背に右側の界隈、徒歩5分程度。
【分 類】街そば。
【取 引】画像の限りでは現金。
【特 記】-。

posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 08:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

【移行】大久保:「天そや」大久保店-add1

生麺都度製麺?、都度茹で、自家揚げ都度揚げ、各要素の効いた汁の究極的立ち食いそば屋。箱根そば経営の小田急系飲食店の新業態の模様。▲2015年現在、箱根そばに移行。
更新履歴
org:2012/12/02
*Facebookページに最新画像記事を掲載。
「天ぷらそば」450円。(2012/11)(全4画像)
add1:2015/06/14
▲2015/05現在、箱根そばに移行を確認。伴いイントロダクションに加筆。


org:2012/12/02
*Facebookページに最新画像記事を掲載。
「天ぷらそば」450円。(2012/11)(全4画像)

https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.515214781824377.123986.489765574369298/533705093308679/?type=3&theater


【 時 】2012/11/22
【 処 】JR中央線大久保駅〜JR山手線新大久保駅間大久保通り上、大久保駅寄り。
【分 類】街そば。
【支払い】券売機。
【特 記】立ち食い:箱根そば同様の小田急系飲食店の新業態の模様。

【データ】★★麺:生麺都度製麺?都度茹で。◇汁:関東系やや天つゆ派。★揚げ:自家揚げ都度揚げ。
【珍商品】名物エビ天そば¥500-(5本入り)。
【商 品】◇かけ〜¥230-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥370-。
*その他お好み天ぷら:各種。*其の他セットものなど多数、不詳。

【 評 】「天ぷらそば」450円。
◇生麺都度製麺?都度茹で:白茶麺、まあまあだがやや腰砕け気味。
◇関東系汁:出汁風味味わい香りは好いが塩梅強。
◎自家都度揚げ:サクサクの熱々。
◇薬味:一般的長ネギ。
◇トッピング:わかめ。
◇バランス:そばやや弱く汁強し。
◇トータル:本来的にはもっと美味しい筈と。





posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 10:48 | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内>新宿界隈) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮城県仙台:「そば将軍」名掛丁店

アーケード街のパチンコ屋の完全に裏、驚愕のロケーション。路麺通:funapさんから御教え頂いたお店。
更新履歴
org:2015/06/14
*FBページに最新画像記事を掲載。
「未食」¥0-。(2015/01)(全画像数未定)



org:2015/06/14
*FBページに最新画像記事を掲載。
「未食」¥0-。(2015/01)(全画像数未定)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.552039861475202.130269.489765574369298/985800891432428/?type=1&theater



【解 説】(FB頁記事内容を引用)
仙台-立喰放浪徒然-2015旅情篇2…まさか!なパチンコ屋の裏に立ち食いそば屋があるのです。
仙台にお詳しい路麺通:funapさんから教わったものですから、小雪舞う中、仙台の駅前メインアーケード街:名掛丁にあるパチンコ屋に潜り込んでみたのです。アーケード入口角に立ちそば名店「そばの神田-東一屋」がある商店街ですね。
郊外型のお店ならともかく、こんな駅前密集商店街のパチンコ屋の裏側に立ち食いそば屋があるだなんて、俄かに信じ難い状況なのです。

しかし、このパチンコ屋が思いの外、広い。中々に奥深いのです。そしてやっとの思いで行き着いた果てに、あ、あった…。裏口のガラス扉の向こうに「そば将軍」。凄いロケーションだにゃー。

と云う訳で次回に続きます。

【 時 】2015/01/09
【 処 】JR仙台駅西口、アーケード街「名掛丁」を入り右方のパチンコ屋「ベガス」裏。
【分 類】街そば。(パチンコそば?)
【支払い】不詳
【特 記】-。


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 10:40 | 東京 ☔ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>東北>宮城県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島県JR三原駅:うどん・そば「浜吉」(1-2番線ホーム)

偶然の邂逅。現役営業の模様、不詳。
更新履歴
org:2015/06/14
*FBページに最新画像記事を掲載。
「未食」¥0-。(2015/03)(全1画像)



org:2015/06/14
*FBページに最新画像記事を掲載。
「未食」¥0-。(2015/03)(全1画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.913038005375384.1073741857.489765574369298/984836264862224/?type=1&theater



【解 説】
「浜吉は明治23年間創業の老舗の駅弁屋、三原駅のうどん屋も営業時間は短いながらも営業しているはず」(記事に頂戴したコメントより)
(以下、FB頁記事内容を引用)
広島県-立喰放浪徒然…#2
前回、三原駅3-4番線ホーム上に見つけた駅そば屋の記事を掲載致しましたが、向かい側の1-2番線ホームにも駅そば屋が見えましたのが、当記事です。

前回の店舗と同じ屋号:「浜吉」ですが、廃墟と化した前回の3-4番線に対し、向こうに見える店舗は、無人ながら何か命の息吹が感じられると云うか(^◇^;)、普段はやっていそうな雰囲気ですよね。隣のキオスクも閉まっているから、営業時間外か定休日かってところでしょうかね?
どなたか寄られた事はおありでしょうか?

デカデカとPOPの見える月見にカマボコが乗ったものが¥360-と云う事だけは分かりますが、他のメニューは全く判読不可能。
食券制の旨が辛うじて読み取れました。

いつの日か機会に恵まれん事を。

【 時 】2015/03/17
【 処 】広島県三原市JR山陽本線×呉線三原駅、1-2番線ホーム上。
【分 類】駅そば_ホーム。
【取 引】券売機の模様。
【特 記】-。


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 10:34 | 東京 ☔ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>中国-四国-九州) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【閉店】広島県JR三原駅:うどん・そば「浜吉」(3-4番線ホーム)

偶然の邂逅。1-2番線ホーム上の同名店舗は営業の模様、不詳。
更新履歴
org:2015/06/14
*FBページに最新画像記事を掲載。
「未食」¥0-。(2015/03)(全1画像)



org:2015/06/14
*FBページに最新画像記事を掲載。
「未食」¥0-。(2015/03)(全1画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.913038005375384.1073741857.489765574369298/983892968289887/?type=1&theater


【解 説】(FB頁内容を抜粋引用)
広島県-立喰放浪徒然…#1
三原駅でホーム上に駅そば屋を見つけました。裏に回ってみましたが、如何見ても廃墟…。素敵な店構え、勿体無いですね〜。どなたか寄られた事はおありでしょうか?
向かい側にホームにも全く別の駅そば屋がありましたので、次回はそちらを。

【 時 】2015/03/17
【 処 】広島県三原市JR山陽本線×呉線三原駅、3-4番線ホーム上。
【分 類】駅そば_ホーム。
【取 引】不明。
【特 記】-。


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 10:26 | 東京 ☔ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>中国-四国-九州) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

山口県JR光(ひかり)駅:「うどん・そば」駅弁当(株)(店名不明)

ソフトバンクの宣伝で使われたと云われる山口県は「光」駅の駅そば屋、偶然の邂逅、未食。
更新履歴
org:2015/06/02
*FBページに最新画像記事を掲載。
「未食」¥0-。(2015/03)(全2画像)



org:2015/06/02
*FBページに最新画像記事を掲載。
「未食」¥0-。(2015/03)(全2画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.875504665795385.1073741854.489765574369298/983488864996964/?type=1&theater


【概 略】
山口県-立喰放浪徒然…山口県は山陽本線、光駅と云う珍しい名前の駅の駅舎外に、駅そば屋を発見。タイミングが合わず未食、撮影のみ。いつに日にか是非。

【 時 】2015/03/17
【 処 】山口県光市JR山陽本線光駅、改札外、駅外、駅を出て左手。
【分 類】駅そば_改札外。
【取 引】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:不明。◇汁:不明。◇揚げ:不明。
【珍商品】無しの模様。
【商 品】◇かけ〜¥320-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥380-。
*タヌキ無しその他一般的。*おにぎり。*アルコールが廉価、ビール中瓶¥420-等。



posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 07:53 | 東京 ☀ | Comment(1) | 食紀行:立ち食いそば(地方>中国-四国-九州) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽団長の活動日誌TOP > 2015年06月のアーカイブ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。