2014年08月27日

兵庫県JR姫路駅:「えきそば」まねき亭-add3

一般の立ち食いそばとは完全に一線を画す、唯一無双、驚愕の黄色い麺。姫路名物の模様。
更新履歴
org:2008/09/18
add1:2012/11/09
*画像、体裁を復旧。
add2:2013/11/26
*facebookページに最新画像記事を掲載。分類キーを変更。
・「きつねえきそば」¥350▲¥50=¥300-(タイムサービス)。(2013/08)(全5画像予定)
add3:2014/08/27
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「夏のえきそば・冷やし梅かつお」¥400-。(2014/08)(全3画像予定)


add3:2014/08/27
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「夏のえきそば・冷やし梅かつお」¥400-。(2014/08)(全3画像予定)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.703612436317943.1073741842.489765574369298/869035223108996/?type=1&theater


【 時 】2013/08/24
【 処 】JR姫路駅7-8番ホーム上。
【分 類】駅そば_ホーム。
【取 引】券売機。
【特 記】☆かん水入りの黄色掛かった独自麺。
☆えきそば=タイムサービス¥360-→¥320-(14:00-17:00)
★えきそば/うどんで、うどんが40円高い上、うどんは3アイテムのみ。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関西系。◇揚げ:仕入れもの?不詳。
【珍商品】★えきそば其の物。☆牛蒡かき揚げえきそば¥420-、★学生割引大盛りえきそば\400-、★唐揚げえきそば(大分風)3個入り¥400-/5個入り¥470-。
★★持ち帰りえきそば2人前¥540-。★★ミニちらし¥170-。等。
【商 品】◇かけ〜¥無し-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥360-(えきそば)。
*天ぷら/きつねうどん¥400-、牛蒡かき揚げうどん¥460-…うどんは3アイテムのみ、えきそばに対し¥40-増し換算。
*その他えきそばの冷やし、セットものなど。

【 評 】「夏のえきそば・冷やし梅かつお」¥400-。
◇-○☆茹で麺えきそば:白い、ラーメンとも冷麦とも違う、ほんのりコシ歯応えが感じられ、心地好い食感。
◇-○冷し汁:適度な風味塩梅。
*仕入れ揚げ:-。
○☆トッピング:☆◇-○梅干し=一寸癖のある風味だが梅がそばや汁に合う、但し千切ってあれば尚好いかと。○鰹節。○揚げ玉=サクサクで心地好く、油臭く無い。
☆薬味:青ネギどっさり、わさび。
○バランス:良好、突出要素無く穏やかにまとまる。
○トータル:全体の調和〜まとまり好く美味しい、冷し初だが温汁そばより美味いのでは?


add2:2013/11/26
*facebookページに最新画像記事を掲載。分類キーを変更。
・「きつねえきそば」¥350▲¥50=¥300-(タイムサービス)。(2013/08)(全5画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=703612549651265&set=a.703612436317943.1073741842.489765574369298&type=3&theater


【 時 】2013/08/28
【 処 】JR姫路駅7-8番ホーム上。
【分 類】駅そば_ホーム。
【取 引】券売機。
【特 記】☆かん水入りの黄色掛かった独自麺。
☆えきそば=タイムサービス¥350-→¥300-(14:00-17:00)
★えきそば/うどんで、うどんが30〜40円高い上、うどんは4アイテムのみ。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関西系。◇揚げ:仕入れもの?不詳。
【珍商品】★えきそば其の物。★牛天えきそば¥400-、同うどん¥430-。
【商 品】◇かけ〜¥無し-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥350-(えきそば)→タイムサービス中¥300/てんぷらうどん¥390-。
*ごぼうかき揚げえきそば¥400-、同うどん¥440-。
*きつねうどん¥390-。
その他えきそばの冷やし、セットものなど。

【 評 】「きつねえきそば」¥350▲¥50=¥300-(タイムサービス)。
☆茹で麺えきそば:やや黄色、かんすい使用ストレート麺、ラーメンと云うより冷や麦の如し、これと云ったコシもなし。
◇関西系汁:旨味は立つが風味弱め、塩味のだし汁と云った風情。
*仕入れ揚げ:-。
☆薬味:青ネギ
◇トッピング:キツネ=煮染め、関東と同様のニュアンス。
◇バランス:特記なし。
◇トータル:全般に風味味わい〜深みに欠けるか?此れは此れか?



org:2008/09/18

080808_hmj_eksb_msc_web.jpg【 時 】2008/08/08
【 処 】JR姫路駅5-6番ホーム上。
【分 類】駅そば_ホーム。
【取 引】券売機。
【特 記】☆かん水入りの黄色い麺。☆えきそば=てんぷらorきつねを選択載せ。
☆えきそば=14:00-17:00:タイムサービス¥350-→¥280-

【データ】◇麺:茹で麺?不詳。◇汁:関西?系。◇揚げ:仕入れもの?不詳。
【珍商品】☆えきそば、上天えきそば。
【商 品】◇かけ〜¥無し?-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥350-(えきそば)→タイムサービス¥280-。
☆上天えきそば¥450-、大盛りえきそば¥400-、冷やしえきそば¥380-。
*きつねうどん、てんぷらうどん¥380-。

【 評 】「えきそば」(天ぷら選択)タイムサービス¥280-。
☆茹で麺?:ラーメンの如くやや黄色がかった、冷麦的太さ。
◇関西?系汁:特記印象不明。
△仕入れ?揚げ:薄ぺらい、古い油の如き香り。
◇薬味:長ネギ。
*トッピング:特に無し。
?バランス:不明。揚げを除き、突出印象要素無し。
☆トータル:不明。完全に独特の世界。

【記 事】
一、
2008/08、鳥取への旅路。
乗換えで、初めて姫路駅のホームに降り立つ。

気まぐれで始発列車に飛び乗った、乗り継ぎ列車旅の割に、のんびり途中下車の余裕など無い旅路。
と云うのも、在住の立川から1日で鳥取に辿り着き、宿を取って旨い酒を頂く為には、乗り継ぎ旅程が非常にタイトなのである。此れは此れで、中々窮屈なものだ。
よって、姫路観光はいつかまた訪れるであろう機会に譲り、かつてから噂には聞いていた「えきそば」を頂くのみとした。

ホーム上に艶やか?に浮かぶ黄色い看板を発見した時には、やや感慨深いものがあった。

此れでは一体何のことだか、さっぱり分からないお方も多いであろう。
姫路駅ホームの「立ち食いそば」屋の事である。
要するにホーム上の「駅そば」の事なのだが、此れが非常に只ならぬ駅そばである模様なのだ。
何と云っても店名が、ズバリ「えきそば」であり、其れが非常に珍しい麺の「駅そば」だと云うのだから、堪らない。そして、其の独特の麺の商品名も、やはりズバリと「えきそば」なのである。

こちらの機会は、意外にも早く筆者のもとに訪れる事となったのである。

二、
びっくり仰天驚く事に、「えきそば」屋の名物メニュー「えきそば」、14:00-17:00のタイムサービス中¥350-→¥280-である。
天ぷらかきつね載せを選択出来るお品らしい。
天ぷらを選択の筆者。

080808_hmj_eksb_kb_web.jpg 080808_hmj_eksb_ms3kb_web.jpg
【引用始まり】 ---
タイムサービス
えきそば(天ぷら、又は、きつね)350円→280円
【引用終わり】 ---
メニューは基本的に「うどん」か「えきそば」で、トッピングと云えば、天ぷらの上/並ときつね位しかない模様。
普通で云う処の「かけ〜」すら見当たらなかった気がする。
如何せん、この画像ではよく分からないのだが、おにぎりや稲荷寿司などの写真も見られる。

080808_hmj_eksb_pr_web.jpg080808_hmj_eksb_pp_web.jpg
上画像左=店内表示説明文。
【引用始まり】 ---
えきそばの起こり
太平洋戦争の終戦後、姫路駅で麺類を販売しようと計画し、うどんを試作、うどん鉢は出雲今市(いずもいまいち)にあるものを仕入れ、うどんの販売を始めました。
しかし、当時、うどんはいたみが早く、長持ちさせるには、と考えた末、うどんをあきらめ、度々の試作の結果、
黄色いそば を考案、
当社独自で、その製造に、のりだし、だしは評判が良かった為、そのままで、黄色いそば に、和風だし、という、
一見、ミスマッチの商品が生まれました。
その後、昭和24年10月19日、姫路駅ホームにおいて、それをえきそばと名付け、えきそばの立ち売りを始めました。
その当時の、販売価格は、せともの容器付、50円、でした。
【引用終わり】 ---

上画像右=店内ポスター。
【引用始まり】 ---
新「えきそば」

Ekisoba Since 1949
【引用終わり】 ---

080808_hmj_eksb_sb_web.jpgさて、「えきそば」。

確かに黄色っぽい独特の不思議な麺だ。
やや縮れていてもおかしくはない色彩にも関わらず、真っ直ぐストレートに伸びる、冷麦の如き非常に見慣れぬ麺の絵なのである。
見た目のニュアンス的には、冷麦の茹で湯にターメリック粉末を投入し黄色く茹で上げる、筆者のオリジナル?料理「一見ラーメンだが実は冷麦」にやや近い趣か。
そしてこの「えきそば」麺、見た目はラーメンの様でありながら、うどんにも似たコシと食感の、やはり独特のものであった。
そして此れが、立ち食いそば一般に於ける「そば」の位置に当たる訳だから、尚更独特である。
この黄色、かん水使用によるものの模様である。(※註記)

予想以上のインパクトの為か、汁に関しての記憶もメモも残っていない。

薄っぺらのかき揚げ天、食感の方は全く忘れたが、パリっとサクッとした類のものとは違ったかと思われる。
只、古い揚げ油の如き香りが中々きつく、閉口した。

メモには「青ネギ」の薬味と在るのだが、改めて画像をよく見ると、一般的な長ネギの模様である。

また、器は車内持ち込み可能な雰囲気の、プラスチック的ペナペナ容器かと思っていたのだが、この画像の限りでは藍色のセトモノにも見え、かなり怪しい記憶だ。

三、
とにもかくも、感慨と衝撃に気圧された為か、肝心の味の方の記憶が朧となっており、結果論的には、何だかよく捉えられなかった要領を得ない筆者、と云わざるを得ない。
今見ると、メモすらさっぱり要領を得ていないのであるから、困ったものである。

次の機会にじっくり味わってみろ、と云う事にしておこう。

080808_hmj_eksb_ms_web.jpg080808_hmj_eksb_ms2_web.jpg


キーワード:立ち食いそば。
※註記=参考文献: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』>姫路駅
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E9%A7%85
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 21:49 | TrackBack(1) | 食紀行:立ち食いそば(地方>関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

【やや新店】昭島市三多摩卸売市場:立ち喰い「まるき家」そば・うどん200円-add1

太目の茹で麺そば、自家揚げ置きの中々美味しいお店。
更新履歴
org:2014/01/17
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-(2013/12)(全1画像)
add1:2014/08/23
*FBページに最新画像記事を掲載。タイトル及びイントロダクションに加筆修正。
・「天ぷらそば」¥300-。(2014/06)(全6画像予定)



add1:2014/08/23
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥300-。(2014/06)(全6画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.621660767846444.1073741833.489765574369298/824369320908920/?type=3&theater


【と き】2014/06/04
【ところ】東京都昭島市武蔵野3-5-1 三多摩卸売市場内。
*交通手段:JR中神駅より徒歩25分または、JR中神駅より車で5分。西武立川駅から850m。
【分 類】市場。
【取 引】現金。
【特 記】★2013/12/26開店。*07:00-14:00、定休日不詳。

【データ】◇麺:茹で麺袋麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ置き。
【珍商品】★かき揚げ卵とじ丼¥300-。★油そば¥500-、等。
【商 品】◇かけ〜¥200-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。
★生玉子単品¥100-/1個!、キツネ二枚\100-。*其の他丼ものご飯もの少々。

【 評 】「天ぷらそば」¥300-。
◇-○茹で麺袋麺:茶太、歯応え悪くない。
◇-○関東系汁:ほんのり甘み、均整の取れた穏やかな醤油味。
◇-○自家揚げ置き:カラフル、揚げ立ては美味かろう薄衣の仕上がり、悪くない。
◇薬味:長ネギ一般。
○トッピング:ワカメ=汁に旨味風味が溶け出し、かなり好い脇役。
◇-○バランス:良好、全体的に合っている。
◇-○トータル:中々美味しい。






org:2014/01/17
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-(2013/12)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=732782880067565&set=a.621660767846444.1073741833.489765574369298&type=3&theater


【概 要】
2013/12/26開店との旨、12/25=前日訪問は未だ工事中につき不詳。
【 記 】
・東京都昭島市武蔵野3-5-1 三多摩卸売市場内
・交通手段:JR中神駅より徒歩25分または、JR中神駅より車で5分。西武立川駅から850m
・2013/12/26開店
・朝から午前中の営業


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 01:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

茨城県久慈郡大子町(だいごまち):「大子駅前そば店」駅乃そば、そば・うどん

独特な食感で美味いそば、濃い汁、汁に溶け好く馴染む天ぷら…B級的独特な美味しさのお店。此処は好い。
更新履歴
org:2014/08/19
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥370-。(2014/04)(全画像数未定)


org:2014/08/19
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥370-。(2014/04)(全画像数未定)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.780750821937437.1073741846.489765574369298/864259266919925/?type=1&theater


【と き】2014/04/02
【ところ】茨城県久慈郡大子町。JR水郡線「常陸大子(ひたちだいご)」駅前、左方。
【分 類】駅前そば。
【取 引】券売機。
【特 記】*定休日不明、07:30-20:30。*「下町水車製麺・米穀」直営?

【データ】◇麺:茹で麺?生麺茹で置き?。◇汁:関東系。◇揚げ:多分仕入れ、訊き抜かり。
【珍商品】☆けんちん〜¥420-、☆玉子かけご飯セットTKG¥470-。★太麺がある模様の表記=「大盛・太いめん(増量)※は50円増し」(※筆者註:一寸解釈不明)。
★かき氷¥200-、★かき氷ミルク入¥250-、★★焼いたもち一切り¥100-、等。
★★「家庭でゆでる生そば生うどんあります」¥価格不詳-。★★「赤飯・白ふかし一升からやります。一升1300円」
【商 品】◇かけ〜¥290-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥390-。
*其の他一般的。*ご飯ものセットもの。

【 評 】「天ぷらそば」¥370-。
◇-○☆茹で麺?生麺茹で置き?そば:薄茶平打ち、やや柔らかいかと思えばもっちりとしたコシが感じられ、ややしっかりした歯応えで歯切れ好く噛み切れる一寸独特な感じ。自宅で茹でた乾麺そばにもやや通ずる様なニュアンスも。
◇関東系汁:強め塩梅のやや円やかな醤油味に、出汁の旨味が広がる感じ。個性的なそばに引けを取らない強さでバランス〜相性も好くB級的に中々美味いが、喉も乾く。
◇多分仕入れ揚げ:完全に汁に馴染み溶解のB級系、汁の感じに合っている。わずかに歯応えの好い部分が残っており其れが心地好い。
*トッピング:無し。
◇薬味:長ネギ一般的。
○バランス:全体的に馴染みが好く、合っている。
◇-○トータル:B級的に美味しい。是非又寄ってもう一度じっくり味わってみたい。


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 02:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>関東) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

【やや新店】神保町:「いわもとQ」神保町店

かつての老舗「利根そば」〜「むぎなわ」の立地への出店。
更新履歴
org:2014/08/18
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2014/08)(全1画像)


org:2014/08/18
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2014/08)(全1画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.564240220255166.131719.489765574369298/862375197108332/?type=1&theater


【解 説】
神保町立喰放浪徒然…。
かつての老舗「利根そば」〜「むぎなわ」の立地が、噂通りいわもとQになっていた。歴代立ち食いそば店の中では群を抜いてド派手。目の前にして思わず仰け反ってしまった。

【 時 】2014/08/11
【 処 】営団地下鉄神保町駅付近。白山通り×靖国通り「神保町」交差点付近、白山通り水道橋駅方向右河岸。
【分 類】街そば。
【取 引】不詳。
【特 記】2014/02オープンの模様。


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 23:50 | 東京 ☁ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内>中央線内部×白山通り周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大久保:「長寿庵」-add3

此処は美味しい。老舗らしき店構えの、安くてとても美味い立食い屋さん。

更新履歴
org:2006/06/05
add1:2013/11/28
*記事を復旧-メンテナンス。分類キーを変更。
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥300-。(2013/10)(全4画像)
add2:2014/05/15
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2014/04)(全1画像)
add3:2014/08/18
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「たぬきそば」260+「冷し各種」20=¥280-。(2014/06)(全2画像)



add3:2014/08/18
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「たぬきそば」260+「冷し各種」20=¥280-。(2014/06)(全2画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.515214781824377.123986.489765574369298/861364393876079/?type=3&theater


【 時 】2014/06/27
【 処 】JR中央線大久保駅南口。新宿西口方面へ斜に向かう。
【分 類】街そば
【支払い】現金。
【特 記】*土曜定休、平日07:30-18:00、日祝09:00-18:00。

【データ】◇麺:茹で麺ケース麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】-。
【商 品】◇かけ〜¥220-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。
*天玉〜¥340-その他一般的ラインアップ¥240-〜¥280-。
*冷やし+¥20-。*おにぎり。

【 評 】「たぬきそば」260+「冷し各種」20=¥280-。
◎茹で麺そば:茹で麺とは信じ難いコシ歯応え、美味い。
○冷し汁:濃い目の塩梅、美味い、程好くぬるいのが又好い。
*自家揚げ置き:-。
○トッピング:タヌキ=サクサク、かき揚げ天のエビも混じっていて好い。
◇薬味:長ネギ一般、ワサビ一般。
◎バランス:とても好い。
◎トータル:とても美味い。



add2:2014/05/15
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2014/04)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=811420915537094&set=a.515214781824377.123986.489765574369298&type=1&theater

2014/04施行の増税後も値上げせずに「かけ:天そば=¥220:300-」、御主人様も頑張ってらっしゃいます。


【 時 】2014/04/19
【 処 】JR中央線大久保駅南口。新宿西口方面へ斜に向かう。
【分 類】街そば
【支払い】現金。
【特 記】*土曜定休。

【データ】◇麺:茹で麺ケース麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】-。
【商 品】◇かけ〜¥220-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。
*天玉〜¥340-その他一般的ラインアップ¥240-〜¥280-。
*冷やし+¥20-。*おにぎり。



add1:2013/11/28
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥300-。(2013/10)(全4画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=715675118445008&set=a.515214781824377.123986.489765574369298&type=1&theater


【 時 】2013/10/31
【 処 】JR中央線大久保駅南口。新宿西口方面へ斜に向かう。
【分 類】街そば
【支払い】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺ケース麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】-。
【商 品】◇かけ〜¥220-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。
*天玉〜¥340-その他一般的ラインアップ¥240-〜¥280-。
*冷やし+¥20-。*おにぎり。

【 評 】「天ぷらそば」¥300-。
◎茹で麺:美味い、白茶、もっちりコシ歯応え生麺の如し。
◇-○関東系汁:優しい甘み、均整の取れた穏やかなまとまり。
○自家揚げ:部分的に焦げ目が付きサックリ仕上げ、歯応え食感が好く美味しい。
◇薬味:長ネギ一般。
◇トッピング:無し。
○バランス:良好、但しそばに対し汁がやや大人しい?
○-◎トータル:美味しい。


org:2006/06/05

no_image.gif【 時 】2006/06/04
【 処 】JR中央線大久保駅南口。新宿西口方面へ斜に向かう。
【分 類】街そば
【支払い】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系濃厚派。◇揚げ:自家揚げ。
【新商品】-。
【商 品】◇かけ〜¥200-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥280-。
*天玉〜¥320-その他一般的ラインアップ¥240-〜¥260-。

【 評 】天そば¥280-。
○茹で麺:歯ごたえあり美味しい。
◎汁:まろやかで濃厚、とても美味しい汁。
◇自家揚げ:悪くなくも一般的。
◇バランス:麺〜汁が抜群によく、天ぷらが追いつかず。
◎トータル:とても美味しい。

【記 事】
2006年06月、日曜の夕暮れ時。
1970年代を彷佛とさせる、懐かしき雰囲気の店構え。
ふらっと入る。
カウンターに常連客がひとり、
厨房に店主がおひとり。

メニューを拝見する。ものすごく安い。

すぐに供された、大きめの丼の美味しそうな天そば。

濃い醤油色の汁をすする。
美味しい。
何も突出していない、非常にまろやかで且つ濃厚な味わい。
美味しい。
味醂のまろやかさが心地よく、全体を巧くまとめているのだろうか。
とても、美味しい。

気付くと悲しい事に、汁だけを半分以上もすすってしまっていた。
足してもらいたいくらいだが、やめておく。

気を取り直し、そばをすする。
食感がよく、美味しい。一瞬、生麺かと疑ってしまう、美味しい茹で麺。

かき揚げ天を頂く。
悪くはないが、別段好くもない。
厨房を見た感じ、天ぷら鍋で、まとめて揚げ置いている様だ。
うん、悪くはないのだが。
此処迄喰い進み、軽く肩透かしを食らった様な気分。
ン〜、やや残念。其れでも此の値段だ。安い。
そばと汁だけで、十分旨い。

かけ〜を注文したとしても、わずか¥200-でこんなに旨いものを頂けるとは。

〜夕方6時と営業時間の表示が厨房に認められた。
時計を見ると、もう6時を回っている。
店主は、表をしまうでもなく、明日の仕入れの電話や厨房の片づけものをのんびりと。
天ぷらは、揚げ置きの残りの最後の方だった訳だ。
まあ、よい。
そんなものだ。

食べ終え、十分満足。
うまかったとしか、云い様が無い。

懐かしい感じの老舗らしき、街の定食屋的風情の店内。テーブル席はなく、厨房に面した縦長の椅子カウンター席のみ。
仕入れ物のおにぎりがある程度で、セットものも御飯ものも何もない、そばうどんのみのメニュー。
珍メニューも創作メニューも何もない、定番立食いメニューのみの簡素なお品書き。
それで、よい。
十分満足。

生粋の立ち食いそば屋さんだ。


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 23:41 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内>新宿界隈) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

◆立川南口:そば・うどん「なかや」-add5

店内非常に狭く、何となくホッとさせられる、いかにも小さな立食い屋さん的風情。 「めかぶとろろそば」「さつま揚げそば」自家揚げ天の、まあまあなお店。

更新履歴
org:2006/06/18
add1:2007/07/01
*org特記項に追記加筆。
add2:2007/08/11
*add1追記内容誤りを確認、修正。
add3:2008/04/06
*add1-2特記項内容不要の為、削除。
*画像及び最新記事掲載、タイトル修正。
add4:2013/10/12
*画像、体裁等、記事を復旧、分類キーを変更。
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「ちくわ天うどん」¥380 + 「なす天」¥100 = ¥ 480-。(2013/01)(全2画像)
・「イカ天そば」¥400-。(2013/08)(全2画像in全1画像)
add5:2014/08/11
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥380-。(2014/05)(全3画像)


add5:2014/08/11
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥380-。(2014/05)(全3画像)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.621660767846444.1073741833.489765574369298/860592143953304/?type=1&theater


【 時 】2014/05/30
【 処 】JR中央線立川駅南口、左側場外馬券場方面、駅前。
【分 類】街そば。
【取 引】現金。
【特 記】*およそ06:00-閉店時間不詳。*火曜日定休の模様。

【データ】◇麺:茹で麺袋麺、うどんは不詳。◇汁:関東系やや濃厚派的。◇揚げ:自家揚げ置き。
【珍商品】*めかぶとろろ〜\420-。☆薩摩揚げ〜¥380-。
【商 品】◇かけ〜¥280-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥380-。
*其の他一般的。

【 評 】「天ぷらそば」¥380-。
◇-○茹で麺袋麺:一般的ながら歯応えが悪くない。
△-◇関東系汁:いつもながらだが此の日は殊更甘め。
◇-○自家揚げ置き:揚げ置き中の早朝なので揚げ立てに近い、まあまあサクッとしており中々好い。
*トッピング:無し。
◇薬味:長ネギ一般的。
△-◇バランス:汁の甘みが際立つ。
◇トータル:もうひとつ。


add4:2013/10/12
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「ちくわ天うどん」¥380 + 「なす天」¥100 = ¥ 480-。(2013/01)(全2画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=565129276832927&set=a.621660767846444.1073741833.489765574369298&type=1&theater


【 時 】2013/01/31
【 処 】JR中央線立川駅南口、左側場外馬券場方面、駅前。
【分 類】街そば。
【取 引】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺袋麺、うどんは不詳。◇汁:関東系やや濃厚派的。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】めかぶとろろ〜\420-。
【商 品】◇かけ〜¥280-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥380-。
*其の他一般的。

【 評 】「ちくわ天うどん」¥380 + 「なす天」¥100 = ¥ 480-。
◇不詳うどん:ツルッと食感、ややコシ歯応え。
◇関東系汁:甘味が全面、全要素強め。
◇揚げ:自家揚げ一般的だが悪くもない。
◇薬味:長ネギ。
*トッピング:無し。
◇バランス:良好。
◇トータル:まあまあ美味しい。

・「イカ天そば」¥400-。(2013/08)(全2画像in全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=682494435096410&set=a.621660767846444.1073741833.489765574369298&type=1&theater


【 時 】2013/08/04
【 処 】JR中央線立川駅南口、左側場外馬券場方面、駅前。
【分 類】街そば。
【取 引】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺袋麺、うどんは不詳。◇汁:関東系やや濃厚派的。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】めかぶとろろ〜\420-。
【商 品】◇かけ〜¥280-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥380-。
*其の他一般的。

【 評 】「イカ天そば」¥400-。
◇袋麺そば:ややもっちり、悪くない歯応え。
◇-○関東系汁:やや濃厚派の汁、やや甘、旨味風味悪くない。
◇-○自家揚げ:衣厚くない、イカ柔らかく中々美味しい、但し小さい。
◇薬味:長ネギ一般的。
*トッピング:無し。
◇バランス:良好。
◇-○トータル:まあまあ美味しい。


add3:2008/04/06
2008/04最新記事。

080406_nakaya_ms2_web.jpg【 時 】2008/04/06
【 処 】JR中央本線立川駅南口左方。
【分 類】街そば
【支払い】現金。
【特 記】早朝より営業。

【データ】◇麺:袋麺。◇汁:関東系出汁濃派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】めかぶとろろ〜¥400-、さつま揚げ〜¥360-。
【商 品】◇かけ〜¥260-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥360-。
*自家揚げ天:なす、いか、ゲソ、ちくわ等〜¥360-〜¥380-。
*その他一般的ラインアップ。
※org:2006からラインアップ、価格共に変化無し。

【 評 】「天ぷらそば」¥360-。
◇袋麺:薄茶色、ややもっちり、悪くは無い。
◇関東系汁:鰹出汁風味フィーチャー。
◇自家揚げ:揚げ立てで熱々、分解傾向、やや粉っぽい。
◇薬味:一般的長ネギ。
*トッピング:-。
◇バランス:良好。
◇トータル:まあまあ。

【記 事】
前日、フリップオーバーレコーズお花見会からハシゴ、楽団最初期からの大切なお客様である松岡大先輩主催の恒例靖国花見会の2次会@新宿陸中屋に参加。今回は松岡氏大阪転勤の送別会も兼ねてと云う事もあり、3次会で翌朝迄飲み明かし、参加者互いの無事の前途を祈ってのお別れとなった。
春の夜明けの静かな新宿。
立ち並ぶ高層ビルに、眩いばかりの朝日が煌く。
桜咲き散る4月は、新しい門出の季節でもあり、別れの季節でもある。
いつもお忙しい中を縫って楽団の活動を応援して下さった氏に、心からの御礼と、ご多幸をお祈り申し上げます。

そして夕刻から12時間以上飲み続けた筆者、飲み明かした朝は、やはり立ち食いそばというものであろう。
080406_nakaya_ms_web.jpg
さて、中央線で寝過ごす事無く、無事立川に降り立つ筆者。
時は早朝6時過ぎ。立川で早朝から営業している立ち食いそば屋と云えば此処、南口駅前の当「なかや」である。
しかし、どうも暖簾が出ていない。
はて、どうしたものか、此処が未だならそばは諦めようかと店頭に佇む。
すると筆者の存在を察して下さったのか、程なく暖簾が掛けられ、本日の一番乗りとなった。

フライヤー前で揚げ置きに勤しむお母さん、しかし其処には未だ一枚のかき揚げ天が揚がっているのみだ。
其れを頂こう。

080406_nakaya_sb_web.jpgややもっちりとした感じの袋麺のそば、悪くは無い。
濃い目の鰹出汁風味が際立つ此処の関東系汁、呑み明かした朝にはやや重くどいか。
こんな朝にはさっぱりと軽めの関西系汁が好さそうだ。おろし生姜でも落としたら最高だろう。
無理な注文である。当方、単なる酔っ払いだ。
揚げたて熱々の当店早朝仕込み一枚目のかき揚げ。
サクリと頂けるかと思ってみたものの、摘み上げると分解傾向。衣がやや粉っぽいものの、揚げ立ての手作りかき揚げだ。
好いのである。
080406_nakaya_mn_web.jpg
価格、ラインアップ、味わい、そしてお店の風情共に2年前の2006年当時と変わらぬ佇まいの当店。
「めかぶとろろの効用」の店内表示も健在だ。
次に呑み明かして立ち寄った朝には、このめかぶとろろでも頂いてみよう。
あっさりさっぱりとして、何とも好さそうではないか。

org:2006/06/18
add1:2007/07/01
add2:2007/08/11

【 時 】2006/06/18
【 処 】JR中央本線立川駅南口左方。
【分 類】街そば
【支払い】券売機?不詳忘却。
【特 記】-。

【データ】◇麺:袋麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】めかぶとろろ〜¥400-、さつま揚げ〜¥360-。
【商 品】◇かけ〜¥260-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥360-。
*自家揚げ天:なす、いか、ゲソ、ちくわ等〜¥360-〜¥380-。
*その他一般的ラインアップ。

【 評 】「天そば」¥360-。
◇袋麺:悪くは無い。
◇汁:魚出汁風味は好いが、既製品的印象。
◇自家揚げ:しっとり目、悪くは無い。
◇バランス:良好。
◇トータル:まあまあ。

【記 事】
楽団深夜レコスタ明け、パーカスゴロさんが立川迄送って下さり、降車場所近辺だったので立ち寄ってみた。
とても小規模、4〜5人で満員状態。
袋麺は立ち食い一般的だか、悪くもない。汁は、美味し目の既製品的印象。
自家揚げはやや小振り、野菜のカットの雰囲気が手作りならではのムードで好い。サクっとはしていないがモソッともしておらず、しっとり目、悪くは無い。
朝の仕込みか、天ぷらを揚げ続ける奥さんの姿が個人経営店ならではの雰囲気で、どこか、ホッとさせられる。

次回は他の自家揚げ天でも頂いてみよう。

キーワード:立ち食いそば
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 06:45 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下>立川) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

銀座:「よもだそば」銀座店,自家製麺とインドカレーの店-add1

自家製麺茹で置き、自家揚げ、独特な味わいの無添加自家製汁のハイスペックな人気店。珍メニュー〜旬メニュー〜週替わりメニュー等の多彩さが驚愕的。
更新履歴
org:2014/03/15
*FBページに最新画像記事を掲載。
・新年の干支そば「馬肉そば」¥未食:0-(2014/01)
・「特大かき揚げそば」¥360-。(2014/01)(全13画像in全5画像)
add1:2014/08/04
*タイトルに加筆修正。


org:2014/03/15
*FBページに最新画像記事を掲載。
・新年の干支そば「馬肉そば」¥未食:0-(2014/01)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=769270099752176&set=a.653663261312861.1073741837.489765574369298&type=1&theater


【記事概略】
銀座立ち食い放浪徒然#1…年始に有楽町に赴く用があり、初めて「よもだそば」に立ち寄る機会を得た。
先ずは名物のかき揚げ天そばを頂いたのだが、此の店内表示:「馬肉そば500円︎」、凄い︎…

・「特大かき揚げそば」¥360-。(2014/01)(全13画像in全5画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=769270099752176&set=a.653663261312861.1073741837.489765574369298&type=1&theater


【 時 】2014/01/04
【 処 】営団各線銀座駅界隈。外堀通り×晴海通り×中央通りのコの字の内側とでも云えば好いか?
【分 類】街そば。
【取 引】券売機。
【特 記】★★+¥50-で中華麺指定可=ラそば変更券。
*日本橋店も在り。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:?系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】★★ハムカツ〜¥400-、★★ばらのり〜¥400-、★★爆ねぎ〜¥400-、★★岩下の新生姜天〜¥420-、★★ニラ天玉〜¥400-、★★ニラ天〜¥360-、★★山盛もやしたぬきがけ〜¥380-、★★チーズ〜¥360-、★山盛りとろろ昆布〜¥360-。
★よもだカレーライス/うどん¥480-、★半よもだカレー¥260-。
★★八海山¥380-、等。

【商 品】◇かけ〜¥240-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥360-(★特大)。
*其の他一般的。

【 評 】「特大かき揚げそば」¥360-。
○生麺茹で置きそば:茶、もっちりせず歯応え好く噛み切れる感じ。
◇-○?系汁:昆布出汁風味が前面、優しい甘み。
★☆○自家揚げ:激厚巨大、サクサク、玉ねぎメインに差し色的人参の彩り、美味いが大き過ぎてやや飽きるか、個人的には半分でよし。
◇薬味:長ネギ一般。
*トッピング:無し。
◇-○バランス:各要素個性的ながら良好、但し個人的にはかき揚げが小さ目なら尚好し。
○トータル:中々美味しい。かけで、若しくは冷しやもりでも好さ気。

posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 07:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【閉店】浅草:立喰そばうどん「助六」-add2

「下町名物 助六の天ぷらそば うまい、やすい、はやい」。珍しくきしめんあり。お好み天豊富な、おじいちゃんの老舗らしき風情の安めの立食い屋さん。▲蕎麦道なびによると2010/10閉店との旨。
更新履歴
org:2006/06/04
add1:2009年02月11日
*画像掲載(撮影:2009/02/10)、タイトル及び記事に若干の加筆修正。
*健在の模様を確認。未再訪、撮影のみ。
add2:2014/08/04
*画像等記事を復旧-メンテナンス。本編に若干の加筆。
▲蕎麦道なびによると2010/10閉店との旨。伴いタイトル及びイントロダクションに加筆。

090210_skrk_ms_web.jpg【 時 】2006/05/28
【 処 】東武〜地下鉄浅草駅出口の五叉路付近
【分 類】街そば
【支払い】現金?忘却不詳。
【特 記】きしめんあり。
add1:2009年02月11日=右画像、2009/02現在)

【データ】◇麺:茹で麺。☆汁:昆布出汁風味。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】きしめんあり。
【商 品】◇かけ〜¥240-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。
*ソーセージ天¥70-等、その他10種類程のお好み天。
*ラーメン、定食、カレー等。セットメニューも豊富。

【 評 】「かき揚げ天そば」¥300-。
◇茹で麺:悪くない。
☆汁:昆布出汁の効いた汁。
△揚げ:自家揚げ、衣がかなり厚い。
△バランス:麺〜汁の組み合わせは悪く無さそうだが、かき揚げで一気に崩れる。
◇トータル:かけ〜だと悪く無さそうだが、揚げが惜しまれる。

【記 事】
時は2006年05月。 最近食べ歩いた店が普通に魚系出汁のお店ばかりだったので、此処の昆布出汁フィーチャ−の風味がとても新鮮に感じられた。
麺も悪くない。

しかし、である。
ウリの天ぷらの此のかき揚げ天、衣の粉がとても多いのである。
揚げ具合もかなり良好とは云い難く、モソモソの上、時間も経っている様子。
其の上、此の粉っぽさと昆布出汁風味の香りがどうも合わず、食い進むにつれアンマッチングさだけが際立ってくる。
斯様なかき揚げだと、醤油汁系の「いかにも安立食い」的汁でないとかなり食い辛く、食い進めない。
濃厚甘辛醤油汁だと尚よいか?等々云々…。
ん〜。
かき揚げ天、残す。
しかし単品換算¥60-とかなり安いので、まあ好い。
おじいちゃん、どうかご免なさって下さいませ。

ショーケースのソーセージ天が旨そうであった。
090210_skrk_ms2_web.jpgカレーも自家製なのかも知れん。次回はソーセージ天きしめんと半カレー¥180-か。

此の店の入っているビルの横に
---
下町名物 助六の天ぷらそば うまい、やすい、はやい
---
と大きく宣伝されており、五叉路からかなり目立ってみられる。見覚えのあるお方も多いのではないのだろうか?
(右画像御参照:add1:2009年02月11日=2009/02現在)

U字型縦長のカウンター。厨房におじいちゃん、奥に奥さん?娘さん?、店内、昆布出汁の独特の香りが漂う、風情有る立ち食いそば屋さん。

posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 05:20 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

【閉店→移行】JR国分寺駅:「生そば処」-add1

ウリメニューとして「山菜きのこ〜」「豚肉〜」等、4品をフィーチャー。出汁風味濃い目の、一般的駅そば屋さん。2010年現在、「爽亭」に屋号変更。
更新履歴
org:2007/02/06
add1:2010年12月04日 06:12
*経営元JTSが「爽亭」に屋号変更、追記記載。
*イントロダクションに加筆修正、文末リンクを追加。 
add2:2014/08/02
*記事を復旧-メンテナンス。画像無し。文末リンクを削除。本編に若干の加筆。


no_image.gif【 時 】2007/01/27(日)
【 処 】JR中央線国分寺駅1-2番ホーム。
【分 類】駅そば_ホーム。
【取 引】券売機。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系一般的。◇揚げ:仕入れもの。
【珍商品】-。
【商 品】◇かけ〜¥230-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥350-。
*山菜きのこ〜¥380-、豚肉〜¥380-等。
*その他、一般的。

【 評 】天そば¥350-
◇茹で麺:白っぽい麺、一般的食感。
◇汁:出汁〜醤油風味濃い目。
◇仕入れ揚げ:汁に分解傾向。桜海老入り。
◇薬味:一般的長葱。
☆トッピング:基本的にワカメ添えの模様。
◇バランス:一般的。
◇トータル:一般的駅そば。

【記 事】
時は2007年01月。 基本となる「かけ」は安目なものの、その他は一般的傾向の価格設定。
頂いたかき揚げは、桜海老入りでよいものの、汁に即、分解。単品換算すると、かき揚げ一枚¥120-となり、やや割高感を否めない。
汁は、風味〜塩梅強めながら、濃厚派的まろやかさは無く、どちらかといえば一般的。

「かけ」から基本的にワカメ載せが嬉しき、一般的駅そば屋さん。

add1:2010年12月04日 06:12
*経営元JTSが「爽亭」に屋号変更、追記記載。 
【追 記】
2008-2009頃だったと思われるのだが、当「生そば処」が「爽亭」に代わった。


【キーワード】:立ち食いそば、駅そば。
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 07:27 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JR北千住駅:立喰「そば処」(1番線ホーム/2-3番線ホーム)-add2

安価な駅そば屋さん。 「スペシャルそば/うどん」が存在。・2014現在驚愕の「紅しょうが天〜」が存在。
更新履歴
org:2008/06/13
add1:2014/02/15
*画像等記事を復旧-メンテナンス、本編に若干の加筆。
*2014/02、健在を確認、未食。2013/11、撮影のみ実施、最新画像取得、文末にギャラリー項を設け掲載。
add2:2014/08/02
*facebookページに最新画像記事を掲載。タイトル及びイントロダクションに加筆。org本編〜add1に若干の加筆修正。
・「紅しょうが天そば」¥330-。(2014/05)(其の1/全5画像予定)


add2:2014/08/02
*facebookページに最新画像記事を掲載。イントロダクションに加筆。
・「紅しょうが天そば」¥330-。(2014/05)(其の1/全5画像予定)
https://www.facebook.com/tachisoba/photos/a.831083353570850.1073741848.489765574369298/854353347910517/?type=1&theater


【と き】2014/05/03
【ところ】JR北千住駅常磐線1番ホーム上。
【分 類】駅そば_ホーム。
【取 引】券売機。
【特 記】*平日06:30-22:30、土-20:30、日祝-20:00。
*常磐線2-3ホーム上にも同店舗あり。*JR系。株式会社JR東日本リテールネット。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系B級駅そば派。◇揚げ:仕入れ。
【珍商品】☆スペシャル〜¥400-、★紅しょうが天〜¥330-、☆桜海老天〜¥350-、☆鳥唐揚げ〜¥330-、☆まいたけ天〜¥390-、等。
★肉冷しごまだれ〜¥460-、★冷しごまだれ〜¥310-、★冷し三点盛〜¥400-、等。

【商 品】◇かけ〜¥230-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥330-。
*其の他一般的。*ご飯もの、お握り類等。

【 評 】「紅しょうが天そば」¥330-。
◇茹で麺そば:立ち食い一般的、サクッと噛み切れ歯応えやや好い。
◇関東系汁:甘みある醤油汁、B級駅そば的。
★★仕入れ揚げ:紅生姜天=最強のべなべなブヨンブヨン加減、紅生姜具のお好み焼き、最早天ぷらを超えている。
*トッピング:無し。
◇薬味:長ネギ一般的。 ◇バランス:普通。
◇トータル:懐かしのかなりB級典型的な駅そば。此れは此れで好い、21世紀の今となっては希少。


org:2008/06/13

no_image.gif【 時 】2007/08/15
【 処 】JR北千住駅常磐線2-3番線ホーム上。
【分 類】駅そば_ホーム。
【支払い】券売機。
【特 記】*JR東日本リテールサービス。

【データ】◇麺:茹で麺ケース麺。◇汁:関東系田舎的傾向。◇揚げ:仕入れもの。
【珍商品】☆スペシャル〜¥400-。
【商 品】◇かけ〜¥200-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。
*其の他一般的不詳。

【 評 】「天ぷらそば」¥300-。
◇茹で麺:白っぽい、ブヨブヨではない。
◇関東系汁:醤油汁的。
◇仕入れ揚げ:丸型、ややモソモソ。
◇薬味:一般的長ネギ。
*トッピング:無し。
◇バランス:駅そば一般的。
◇トータル:駅そば一般的。

【記 事】
時は2007/08。
かけ¥200-。21世紀のこの時代、駅そばとしては、かなり安い。
「JR東日本リテールネット」の表示が見られる。

白っぽいそばは、ブヨブヨではなく、然程悪くもない。
汁はかつての典型的北日本〜東北地方の駅そばを髣髴とさせる、「醤油汁」と云った風情。
丸型円形のかき揚げは、見た目からいかにも仕入れ物、と云った雰囲気で、やはりややモソモソである。

珍メニュー「スペシャル〜」¥400-は、天玉+ワカメの模様。

いかにも「駅そば」と云ったこの味わい、NRE化が進むJR駅そばに於いては、いまや貴重な趣である。
¥200-で20世紀の頃のかつての、かなり典型的な駅そば風情が楽しめるお店、とでも云えよう。
安いからよいのである。


add1:2014/02/15
*2014/02、健在を確認、未食。2013/11、撮影のみ実施、最新画像取得、文末にギャラリー項を設け掲載。

【追加記事:「そば処」(2-3番線ホーム)ギャラリー2013/11】
131126_064605_101_ms.jpg
131126_064742_101_ms2.jpg
131126_064647_101_ex.jpg
131126_064713_101_pp.jpg131126_064725_101_pp2.jpg
当org記事2007のかけ/天:200/300円から、220/320円と、20円相当スライド上昇が認められる。それにしても安いには変わりない。珍メニューやら面白い売り表示が多く、楽しい。
131126_064622_101_kb.jpg
キーワード:立ち食いそば
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 06:13 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽団長の活動日誌TOP > 2014年08月のアーカイブ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。