2014年05月26日

JR品川駅:そば処「常盤軒」-add1

何かと有名な駅そば。 2つのお好み天載せメニューをフィーチャー。
更新履歴
org:2008/11/07
add1:2014/05/26
*画像等記事を復旧-メンテナンス。現況「常盤軒」の屋号だけ引き継ぎJR系会社の経営の模様。下記リンク先記事に詳しい。
http://blog.goo.ne.jp/funap67/e/6fc741273710e75f45420f99982a49c1
(立ち喰い Styleファストフードの原型、立ち食いという様式美>JR品川駅 「常盤軒 (横須賀線ホーム/品川26号)」)
しかし、復旧した店頭画像を参照すると、「そば処」の文字が北千住JR系駅そばのものと全く同じなので、当記事2008時点で、実は既にJR系だったのかも知れない。不詳。

080831_sngw_joban_ms_web.jpg【 時 】2008/08/31
【 処 】JR品川駅1-2番ホーム階段下。
【分 類】駅そば_ホーム。
【取 引】券売機。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系。◇揚げ:仕入れモノ。
【珍商品】☆豚バラ天とごぼう天そば/うどん¥480-等。
☆カツカレー¥???-。
【商 品】◇かけ〜¥270-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥380-。
*お好み天ぷら:小海老天、玉ねぎ&人参天、ちくわ磯辺天等。
*カレーライス¥430-。

【 評 】「小海老天+玉ねぎ&人参天そば」¥480-。
○茹でそば:やや茶太、歯応え好し。
○関東系汁:味濃い目、このそばに合う。
△仕入れ揚げ:衣っぽい。
◇薬味:青ネギ一般的。
*トッピング:特に無し。
△バランス:そば〜汁が良好、この揚げ2枚が辛い。
◇トータル:揚げの品質的に1枚で十分。

【記 事】
萬屋歌い手Q嬢と打ち合わせ@高円寺後、女性ボーカルポップスバンド「ブランカ」の2008年2度目の公演@大井町の会場に赴く乗り換え地点で立ち寄る。

一時期は、「お好み〜」と称してトッピング取り放題で話題になっていたりと、其の他何かと其の名を見かける品川「常盤軒」。
筆者が最後に立ち寄った記憶といえば、20世紀の頃〜品川駅前が大規模工事で完全にガジャガジャしていた頃、駅の改札外で立ち寄ったのがこの「常盤軒」の屋号だった様な気がする。太目のそばと濃厚派の汁で中々美味しく頂いた様な気もするのだが、其処は朧な記憶、全く定かではない。

さて筆者、21世紀初と為る常盤軒。

例の「お好み〜」は認められず、名物?「品川丼」や、本記事「2つの天ぷらが一度で楽しめる」シリーズがフィーチャーされた、中々賑やかな店構えであった。

券売機にて、豚バラと紅生姜をフィーチャーした珍揚げ「豚バラ天」の組合せメニューを購入しようと思ったのだが、誤って、別のものを押してしまったようだ。
時間も無い為、流れに任せていると、
「小海老天+玉ねぎ&人参天そば」
が供された。
080831_sngw_joban_sb_web.jpg
やや茶太のそば、茹で麺なのだが歯応えが中々悪くなく、意外と美味しい。
汁も、関東系な濃い目の味にほんのりとコクが感じられ、このそばにとても合っている。
中々なものだ。

しかし、揚げ。
実に衣っぽく、かと云って1枚各々だと然程辛くもないのだが、此れが各1人前×2アイテムともなると訳が違う。
幾らお好み天と云えども、自家揚げではないので致し方無かろうか、2枚ではかなり食傷気味と為らざるを得ない。

此れならお好み天×1枚でも、揚げ物載せ以外のメニューでも好かろう。
または、このそばと汁なら、其れなりの自家揚げ天が1枚乗っかっていたりすると、、中々好さそうだ。いや、其れこそ2アイテムでも好かろうか。

文末ながら、名物?「品川丼」とは一体何の事やら解らず終い。
更に驚愕的事項としては、
--- 「店内撮影禁止」 ---
の表示が、頂いている最中に目に入ってきた事か。
此れは不思議で且つ珍しい。有名店ならでは、の事態か?
しかし時既に遅し。
無論撮影後の発見であった。
080831_sngw_joban_pr2_web.jpg 080831_sngw_joban_pr_web.jpg
◆豚バラ天:豚バラと紅生姜の…。
◆ちくわ磯辺天:ほのかな磯の香り。
◆玉ねぎ&人参天:ほんのり甘〜い。
◆ごぼう天:シャキシャキで…。
◆小海老天:プリプリ海老がたまらない。


キーワード:立ち食いそば、駅そば。
タグ:楽団 茹で麺
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 09:41 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

【閉店】千代田線北千住駅:「コーワ」-add2

片仮名の店名。地下鉄入り口階段中程に、珍しい立地の駅そば屋さん。 ▲2012/12を以て閉店の模様。
更新履歴
org:2008/06/07
add1:2010年07月21日
*イントロダクション及びorg記事本編に若干の加筆修正。
add2:2014/05/20
*画像等記事を復旧-メンテナンス。
▲スーパーアプリ蕎麦道なびによると、2012/12を以て閉店の模様。伴いタイトル及びイントロダクションに加筆。
org:2008/06/07
add1:2010年07月21日

080531_snj_kowa_ms_web.jpg【 時 】2008/05/31
【 処 】JR北千住駅西口駅前、営団千代田線北千住駅2出入り口階段内、中程脇に店の入り口。
【分 類】駅そば_改札外。
【支払い】券売機。
【特 記】*「ラーメン・定食・カレーライス・そばうどん」のマルチジャンル。

【データ】◇麺:冷凍麺解凍?。◇汁:関東系田舎的傾向。◇揚げ:仕入れ?不明。
【珍商品】☆ぎょうざ¥350?、*ラーメン定食¥550-、おまかせ定食¥600-等。
【商 品】◇かけ〜¥280-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥380-。
*そばうどんメニューは其の他一般的ラインアップ。

【 評 】「天ぷらそば」¥380-。
◇冷凍?麺:茶太、ほのかにコシあり。
◇関東系汁:醤油風味、ややまろやか、甘辛。
◇仕入れ?揚げ:ややモソモソ、小エビの風味好し。
◇薬味:一般的長ネギ。
*トッピング:無し。
◇バランス:良好。
◇トータル:立ち食い一般的。

【記 事】
一、
2008年05月。
めっきり緩めに過ごしがちだったこの時期、突如として予定が固まって入ってしまった模様だ。
こんな筈では…?と云った中、ライブ鑑賞ハシゴ×スタジオセッション×スタジオリハーサルの一夜〜翌朝なのである。
1. 宵の口@梅島、楽団旧サポート:長谷川さんドラムのサイケデリックなロックバンドのライブ鑑賞
2. 宵中@表参道、楽団ユキ姫のディスコバンド時代の同僚:トミさんのソロプロジェクトのライブ鑑賞
3. 翌日に跨ぎ@国立、楽団吉野ドラマー参加のR&Rバンドリハスタセッションにピアノでスポット参加
4. 翌朝@秋葉原、ひと眠りして筆者ピアノの参加するポップスバンド:ブランカのリハスタ
…と、ハードスケジュールを強行。何ナノダこの変な偏な状況は…。

そして、こんな移動中の食事と云えば…無論勿論当然ながら、やはり立ち食いそば、と云うものであろう。
移動行程の北千住にて、乗り換えついでに立ち寄る。

二、
080531_snj_kowa_kb_web.jpg此処は地下鉄駅階段途中の脇に非常に小さな入り口があり、やや進んだ通路奥正面の券売機の右脇に、あたかも異空間の如くややレトロな店内が拡がるという、非常に珍しい構造。立ち食い屋としてはなかなか広く、地下の中階にこんな空間が潜んでいるとは、なかなか想像出来まい。
ラーメン〜ご飯モノなどマルチなラインアップで、デパートの食品売り場横などの一角に見かける総合軽食処的様相にして、郷愁的風情の滲む何とも云えぬ懐かしいムードが、外の喧騒を他所にまったりと佇む。
不思議な立地にして、片仮名の店名。個性的要素の多い独特の駅そばである。

三、
天そばをお頼みする。
冷蔵庫よりそばの入ったボウルが取り出され、一食分が茹で釜に投入された。
あまり見かけられない光景である。見たところ、恐らく茹で麺ではなく冷凍麺の解凍の模様だ。

080531_snj_kowa_sb_web2.jpg茶色で太めの其のそば、わずかにコシが感じられるものである。
汁は醤油味でややまろやかな甘辛風味、田舎風の汁である。この郷愁ムードの店にマッチした風情で、何とも面白い。
揚げは小エビ、ニンジン、玉ネギのかき揚げで、ややモソモソながらエビの風味が好く、素直に汁に浸る。然程悪くもない。

080531_snj_kowa_mn_web.jpg全体的には立ち食い一般的ながらも、中々悪くなく頂いた。

右画像は、入口のマルチなラインアップのお品書き群。
「おまかせ定食¥600-」など、頂いて見たいものだ。
カレーも、いかにも当店仕込みのものが供されそうな雰囲気である。
そして、メニューには、何故かカレーそば/うどんが見当たらなかった。やや謎である。
ラーメンも美味しかったりしたら、嬉しいものである。


キーワード:立ち食いそば
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 03:41 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

群馬県JR高崎駅:そば・うどん「八起家」(やおきや)-add1

珍メニュー「だるまそば/うどん」「特撰〜」「けんちん〜」が存在。「だるま〜」は驚愕の珍トッピング。出汁風味香る汁の美味しい駅そば紀行。
更新履歴
org:2008年12月19日
add1:2014/05/17
*画像等記事を復旧-メンテナンス。分類キーを変更。文末リンクを削除。ネットに依ると健在の模様、NREであることが判明、特記項に加筆。

081216_tksk_yaokiya_ms_web.jpg【 時 】2008/12/16
【 処 】高崎線JR高崎駅改札内コンコース上、在来線→新幹線改札左側袂。
【分 類】駅そば_改札内。
【取 引】券売機。
【特 記】*新幹線改札内と厨房繋がり。
*NRE。正式名称は「八起家・構内店」の模様。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系やや濃厚派。◇揚げ:仕入れもの。
【珍商品】☆だるまそば/うどん¥340-、☆特撰〜¥420-、☆けんちん〜¥450-等など。
【商 品】◇かけ〜¥250-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥350-。
☆ラーメン+カレーライスセットあり。*お薦めに「ごぼう天〜」¥360-。*其の他一般的。

【 評 】「かき揚げ天そば」¥350-。
◇茹でそば:茶色やや太め、ややぶよぶよ気味、一般的。
◇-○関東系汁:鰹出汁風味香る。
◇仕入れ揚げ:やや衣っぽい、一般的。
◇薬味:長ネギ一般的。
*トッピング:なし。
◇-△バランス:やや良好な汁に対し、そばが弱い感。
◇トータル:汁がやや良好ながら駅そば一般的感。

【記 事】
一、
楽団初代歌い手:青木優子と群馬への旅路。
高崎駅にて乗り換え。目的地はこの先の渋川である。
下車在来線ホームに佇む駅そば:2008年本年02月に筆者が立ち寄った「旅の味:たかべん」が美味かった旨を伝えると、頂いて行こうと相成る。
しかし厨房内、ひとりのお母様が洗い物に勤しむものの、どうも暖簾が出ていない。時は20時を僅かに回っている。
お母様にお尋ねすると、
「御免なさい、お終い。」
との旨。

此処で青木である。
「え〜?、残念!。しかし完全に駅そばモードになってしまった。」
等と云うではないか。
改札内駅そば探索の旅が始まった。

二、
青木が歓喜の声を上げる。
新幹線改札付近に趣くと、筆者にも見覚えの無い、一軒の駅そばが営業中ではないか。

「八起家」

此れで「やおきや」と発する。恐らく名物:だるまからの〔七転び八起き〕に端を発するものであろう。

しかしである、suica対応の券売機やPOP類が、何気無くNRE〜あじさい臭い。
だが、NRE御用達の得意技、
「麺1.5倍複合トッピング」+「無理矢理御当地ネーミングメニュー」
や例の丼マークイラストが認められなかったりして、「微妙?違う?」云々思いながらも、踏み込んでみる事と相成った。

三、
081216_tksk_yaokiya_kb_web.jpgさて券売機。
店頭にお薦めPOPの在るこんにゃく載せ珍メニュー「だるまそば」や「ごぼう天そば」が売り切れ表示ではないか。其れは無いだろう。
かなり落胆。
因って、いつも通り天そばで臨む事とした。

立ち席のみだがやや広めL字型カウンターの店内。
程なく天そばが供される。
仕切り奥のスペースには、新幹線改札内の利用客が訪れている。
厨房繋がり構造だ。

081216_tksk_yaokiya_crsb_web.jpgそして青木はと云えば、なんと「カレーそば」が供されたではないか。
高崎到着以前の乗換ポイント:大宮駅で二日酔いの胃でカレーを喰い損ね、余程「カレー」モードも残留していたのだろう。
しかも平素はうどん派の氏、吃驚する事にカレー「そば」なのであった。
「そばなの?!」
「うん。」
此れだから面白い。

四、
081216_tksk_yaokiya_tnsb_web.jpgさて天そばの筆者、汁を啜る。
醤油味に鰹出汁の香る、やや濃厚派の汁だ。甘味ベクトルは然程感じられぬものの、風味香りが心地好く、中々美味しいではないか。
NRE的麺汁とは印象を異とする風味である。

そば。
茶色、やや太めの茹で麺そばだが、ややぶよぶよ柔らか気味。一般的駅そば範疇の食感。
かき揚げ。
やや衣っぽいものの、然程悪くも無い味わい。

汁で喰わせる駅そばであろう。

四、
頂き終え、無事乗換を済まし、車中で語らう。
青木は「カレーそば」にも関わらず、汁はしっかり出汁風味香って中々、との旨。
そばについても同様の感想で一致した。
此処で、
「カレー汁をやや残したのが無念。」
との旨。
おいおい、こちらは二日酔いの胃が未だ癒えず、そばまで残したのだから何とも云えぬ。

さておき、驚愕の珍メニューも印象深き、実に興味深いお店だった。
次の機会が何とも楽しみな筆者である。

五、
「八起家」ギャラリー。珍メニューと共に紀行。

店頭POP景。ややNRE臭。 しかし、長野県JRの駅そばPOPにも似た雰囲気。
◆左画像:「だるまそば・うどん 340円」--- 当店おすすめ品 限定販売中
「ねぎ天ぷら」
「黒玉こんにゃく」 だるま弁当に入っているこんにゃく一(*?)です。
「紅玉こんにゃく」 だるま弁当に入っているこんにゃく一(*?)です。---
ネギ天に「紅/黒こんにゃく」(!)、驚愕の素晴らしき珍メニュー。
◆右画像:「新メニュー 420円 特撰そば・うどん」
左半分を埋める白い具は一体?!、調査時間が無く不明。
081216_tksk_yaokiya_pp_web.jpg 081216_tksk_yaokiya_pp2_web.jpg

◆左画像:券売機にて更に珍メニュー発見。 「けんちん そば/うどん」¥450-
◆右画像:店頭横深アングル。「旨い 上州高崎の味 そば・うどん」の青地のぼり旗。新目の眩しき店舗光景。
081216_tksk_yaokiya_kb2_web.jpg 081217_tksk_yaokiya_ms2_web.jpg


キーワード:立ち食いそば、駅そば。
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 23:22 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>関東) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒲田:立ちそば「そば新」JR蒲田店

自家揚げ置き、生麺都度茹でのそばとやや濃厚派の汁が美味い。そば上級バージョンで「石臼挽き」在り。珍メニューで「肉わかめ〜」「京風にしん〜」「とり天〜」「煮干しラーメン」「焼肉セット」等が存在。
更新履歴
org:2014/05/17
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷら(かき揚げ)そば」¥340-。(2014/04)(全8画像予定)

org:2014/05/17
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷら(かき揚げ)そば」¥340-。(2014/04)(全8画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=813253068687212&set=a.527175213961667.126196.489765574369298&type=1&theater

【と き】2014/04/05
【ところ】JR蒲田駅西口、右方「工学院通り商店会」通り沿い右河岸。
【分 類】街そば。
【取 引】券売機。
【特 記】24h。

【データ】☆麺:生麺都度茹で。◇汁:関東系やや濃厚派。◇揚げ:自家揚げ置き。
【珍商品】☆肉わかめ〜¥400-、★京風にしん〜¥480-、☆とり天〜¥380-、★★石臼挽き券¥80-、等。★★(つけ麺系で)石臼挽きもりそば等¥300-から。
★★煮干しラーメン¥390-、★★味玉入り煮干しラーメン¥470-、等。
★★焼肉ライス\550-、★★焼肉セット\650-、等。
【商 品】◇かけ〜¥230-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥340-。
☆生麺都度茹でにしてかけともりの価格が異なる、\230:260-。
*ご飯ものセットもの等、いなり寿司等。

【 評 】「天ぷら(かき揚げ)そば」¥340-。
○生麺都度茹で:薄茶細、コシ歯応え好い、温汁にコシ砕けにならない。
○関東系汁:やや濃厚な出汁の旨味風味、やや円やかな醤油味。美味しい。
◇自家揚げ置き:汁に馴染む、やや軽めの印象、揚げ置き一般的。
*トッピング:無し。
◇薬味:長ネギ一般的。
◇-○バランス:良好なそば〜汁に対し、揚げがやや凡庸的か。悪くはない。
○トータル:中々美味しい。かけでも行けそう。

posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 14:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

新大久保:立ち喰いそば・うどん「満大」-add4

「鰹節屋の自慢のつゆ」が看板、茹で麺、自家揚げの安価なお店。
更新履歴
org:2012/10/29
*Facebookページに詳細記事〜画像を掲載。
・かき揚げそば¥330-、2012/10/27。(全3画像)
add1:2012/12/27
*Facebookページに最新画像記事を掲載。
・カレー南蛮そば350+コロッケ70=¥420-、2012/12/22。(全1画像)
add2:2013/05/29
*Facebookページに最新画像記事を掲載。
・ちくわそば¥340-。(2012/02)(全1画像)
・「いんげん天うどん」¥340-。(2012/04)(全1画像)
add3:2013/10/11
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「カレー南蛮そば」¥350+「カツ」¥130=¥480-。(2013/08)(全3画像in全1画像)
add4:2014/05/16
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2014/04)(全1画像)

add4:2014/05/16
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2014/04)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=812582942087558&set=a.515214781824377.123986.489765574369298&type=1&theater

【 時 】2014/04/19
【 処 】大久保通りを明治通り方向へ、左河岸。
【分 類】街そば
【取り引】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系濃厚派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】◇カツカレー¥不詳。
【商 品】◇かけ〜¥不詳-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥340-。
*インゲン等お好み自家揚げ類が¥不詳-で数点。

【記事略篇】
2014/04増税施行で、恐らく一律¥10-値上げかと思われる。
本画像と過去記事を比較すると、
「かき揚げそば」¥330→340-、
「ちくわそば」¥340→350-。
しかし「カレー南蛮そば」が新旧共に¥350-の模様で、実情はよく分からない。

add3:2013/10/11
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「カレー南蛮そば」¥350+「カツ」¥130=¥480-。(2013/08)(全3画像in全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=682012071811313&set=a.515214781824377.123986.489765574369298&type=1&theater


【 時 】2013/08/17
【 処 】大久保通りを明治通り方向へ、左河岸。
【分 類】街そば
【取り引】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系濃厚派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】◇カツカレー¥430。
【商 品】◇かけ〜¥240-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥330-。
*インゲン等お好み自家揚げ類が¥90〜¥100-で数点。

【 評 】「カレー南蛮そば」¥350+「カツ」¥130=¥480-。
◇茹で麺そば:立ち食い一般的。
◇関東系汁:出汁風味+カレー味。
☆自家揚げ:カツ=確か鶏、揚げ置き一般的。
◇薬味:長ネギ一般的、任意で赤福神漬け取り放題。
◇トッピング:カレー。
◇バランス:そばが一寸弱いか、うどんの方が吉か。
☆トータル:文字通りカツカレーそば、悪くない。

add2:2013/05/29
*Facebookページに最新画像記事を掲載。
・ちくわそば¥340-。(2012/02)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=580883135257541&set=a.515214781824377.123986.489765574369298&type=3&theater

【 時 】2013/02/24
【 処 】大久保通りを明治通り方向へ、左河岸。
【分 類】街そば
【支払い】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹麺。◇汁:関東系濃厚派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】☆カツカレーが¥400台。
【商 品】◇かけ〜¥240-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥330-。
*インゲン等お好み自家揚げ類が¥90〜¥100-で数点。

【 評 】「ちくわそば」¥340-。
◇茹で麺そば:白茶、やや太、立ち食い一般的。
◯関東系汁:出汁風味味わい好い。
◇自家揚げ:特記なし一般的。
◇薬味:長ネギ一般的。
*トッピング:-。
◇バランス:良好。
◇トータル:まあまあ。

・「いんげん天うどん」¥340-。(2012/04)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=610277775651410&set=a.515214781824377.123986.489765574369298&type=3&theater

【 時 】2013/04/27
【 処 】大久保通りを明治通り方向へ、左河岸。
【分 類】街そば
【取り引】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系濃厚派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】☆カツカレーが¥400台。
【商 品】◇かけ〜¥240-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥330-。
*インゲン等お好み自家揚げ類が¥90〜¥100-で数点。

【 評 】「いんげん天うどん」¥340-。
◇茹で麺うどん:立ち食い一般的。
◯関東系汁:出汁風味味わい好い。
◇自家揚げ:特記なし一般的。
◇薬味:長ネギ一般的。
*トッピング:-。
◇バランス:此の汁ならそばの方が吉か。
◇トータル:まあまあ。

add1:2012/12/27
*Facebookページに最新画像記事を掲載。
・カレー南蛮そば350+コロッケ70=¥420-、2012/12/22。(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=545389545473567&set=a.515214781824377.123986.489765574369298&type=1&theater

【 時 】2012/12/22
【 処 】大久保通りを明治通り方向へ、左河岸。
【分 類】街そば。
【取 引】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】カツカレーが¥400台。
【商 品】◇かけ〜¥240-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥330-。
*インゲン等お好み自家揚げ類が¥90〜¥100-で数点。

【 評 】「カレー南蛮そば」350+「コロッケ」70=¥420-。
◇茹でそば:白茶、やや太、悪く無い、立ち食い一般的。
◇関東系汁:この日は何故か中々の薄味。
◇-◯自家揚げ:まあまあサクリと衣。
◇薬味:長ネギ一般的。
*トッピング:無し。※任意で福神漬け積載実施。
◇-△バランス:汁弱し。
◇トータル:まあ立ち食い一般的。

org:2012/10/29
*Facebookページに詳細記事〜画像を掲載。
・かき揚げそば¥330-、2012/10/27。(全3画像)
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=519630951382760&set=a.515214781824377.123986.489765574369298&type=1&theater

【 時 】2012/10/27
【 処 】大久保通りを明治通り方向へ、左河岸。
【分 類】街そば。
【取 引】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】カツカレーが¥400台。
【商 品】◇かけ〜¥240-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥330-。
*インゲン等お好み自家揚げ類が¥90〜¥100-で数点。

【 評 】「かき揚げそば」¥330-。
◇茹でそば:白茶、やや太、悪く無い、立ち食い一般的。
◇関東系汁:濃い鰹の風味、だが濃厚派でもない。
◇自家揚げ:時間経過でべしゃっと、まあ立ち食い一般的。
◇薬味:長ネギ一般的。
*トッピング:無し。
◇バランス:良好。
◇トータル:立ち食い一般的。

posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 19:43 | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内>新宿界隈) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

新潟県JR新潟駅:そば うどん「やなぎ庵」-add2

コシのよい平太そば。駅舎内と駅前、両方からアクセス可能な繁盛店。・2014には「とりカツ〜」が登場、そば、汁と共に美味しく良好にして健在。
更新履歴
org:2007/10/22
add1:2013/11/01
*2013/04に健在を確認、未訪。
*画像、体裁等記事を復旧-メンテナンス、分類キーを変更。
add2:2014/05/15
*facebookページに最新画像記事を掲載。イントロダクションに加筆。
・「とりカツそば」¥480-。(2014/03)(全3画像予定)
add2:2014/05/15
*facebookページに最新画像記事を掲載。イントロダクションに加筆。
・「とりカツそば」¥480-。(2014/03)(全3画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=809404115738774&set=a.598248646854323.1073741829.489765574369298&type=1&theater

【と き】2014/03/30
【ところ】JR新潟駅改札外、左側フードコート?内。
【分 類】駅そば_改札外。
【取 引】券売機。
【特 記】*揚げ玉が受け渡しカウンターにて取り放題。
*同県長岡駅ビルに「長岡やなぎ庵」在り。

【データ】◇麺:冷凍麺。◇汁:関東系濃厚派。◇揚げ:自家揚げ置き。
【珍商品】★★とりカツ〜¥480-、等、其の他不詳。
【商 品】◇かけ〜¥300-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥430-。
*其の他一般的。

【 評 】「とりカツそば」¥480-。
○冷凍麺そば:茶太平打ち乱切り調、コシあり美味い。
○関東系汁:出汁旨味風味好い、スッキリした醤油風味、塩梅やや控えめ。
○★★自家揚げ置き:とりカツ=衣は汁に馴染む、鶏の旨味風味がふんわり心地好い。
○☆トッピング:ワカメどっさり、汁に旨味風味が合う。揚げ玉受け渡しカウンター取り放題。
◇薬味:長ネギ一般的、結構どっさり。
○-◎バランス:良好、汁、そば、揚げ、トッピングが好いバランスで収まる。
○トータル:美味しい。かけでも行けそう。

org:2007/10/22

070821_yanagian_ms1.jpg【と き】2007/08/21
【ところ】JR新潟駅改札外、左側フードコート?内。
【分 類】駅そば_改札外。
【取 引】券売機。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺?冷凍麺?。◇汁:関東系濃厚派。◇揚げ:仕入れ?。
【珍商品】-。
【商 品】◇かけ〜¥290-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥390-。
*其の他一般的。

【 評 】「かき揚げそば」¥390-。
☆茹で麺?冷凍麺?:茶色、きしめん状平太乱切り調、コシあり。
◇関東系汁:出汁風味効く。
△仕入れ?揚げ:かなりもそもそ。
◇薬味:一般的長ネギ。
○トッピング:基本でワカメ。
◇バランス:良好だが、揚げで崩れる。
◇トータル:かけで好しか。

【記 事】
070821_yanagian_mn.jpg2007年08月、夏の旅路。
丁度昼飯時、比較的広めの店内はスーツ姿や列車利用客、はたまた学生の団体などで大賑わい、3人の厨房はかなりのてんやわんや度である。
駅構内と駅の表、両方に入り口を持つ立ち寄りやすいロケーションのこのお店、改札内ではありえない繁盛店の様相だ。
本2007年現在、10年程振りに新潟駅を訪れた筆者だが、駅舎が当時から改装されたものと思われ、印象が異なって映る。
このお店の位置も、当時緑色の珍しいうどんを美味しく頂いた駅そば「雪中庵」があった辺りかと思われ、新目の店構えがとても明るく綺麗である。

さて、恐らく冷凍麺かと思ぼしき茶色のそば、寧ろきしめんに近い程の平太で乱切り調。非常に珍しく、面白いものだ。
コシがあり中々美味しい。好ポイントである。
関東系の汁は、出汁風味の効いた濃厚派である。

070821_yanagian_ms2.jpg此処までは、中々個性的で美味しい駅そばなのだが、揚げがかなりもそもそで汁に馴染まず残り続け、やや辛く、残念。典型的B級駅そばタイプの食感で、或る意味、駅そばらしき一面とも云えようか。

やや高めの価格設定だが、見渡すとワカメが「かけ」からの基本トッピングらしく嬉しい点だ。
折角の個性的なそばを美味しく頂くには「かけ」がよさそうである。

さておき、地方には珍しい個性派で且つ繁盛店の駅そば屋さん。


キーワード:立ち食いそば。
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 10:04 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>甲信越) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆【やや新店】西新宿:蕎麦冷麦「嵯峨谷」西新宿店

じわじわと勢力を広げる、押し出し式生麺都度茹で、天ぷら都度揚げ、美味い汁の人気店。冷麦の存在が特徴的。「名物あじねぎ天〜」をはじめ、珍メニュー多数。生ビール¥150は涙もの。
更新履歴
org:2014/05/15
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2014/04)(全2画像)

org:2014/05/15
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-。(2014/04)(全2画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=807975835881602&set=a.515214781824377.123986.489765574369298&type=1&theater

何と、小滝橋通りは健康保険センター交叉点袂の「だるまそば」の直ぐ向こうに、嵯峨谷が出来ていた…。

【 時 】2014/04/19
【 処 】西新宿。新宿駅西口側大ガードを背に小滝橋通り右、健康保険センター交差点角、向こう右側。手前右側に「だるまそば」。
【分 類】街そば。
【取 引】券売機。
【特 記】*07:00-23:00。

【データ】☆麺:生麺都度茹で。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】★★冷麦全般。★二色・二枚もり冷し〜(ゴマだれ付き)¥500-、★★名物あじねぎ天〜¥400-、★ごまだれ〜¥380-、★★刻み玉葱〜¥330-、★★チャーシュー味玉〜¥480-、等。
★★(単品)名物あじねぎ天¥120-、★味噌小胡瓜¥70-、等。
★★★生ビールプレミアムモルツ(食事の方限り)¥150-。

【商 品】◇かけ〜¥280-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥380-。
*自家揚げ単品各種等。
*丼ものセットもの等。

posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 08:59 | 東京 ☔ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内>新宿界隈) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

長野県松本市:信州そば「イイダヤ軒」松本駅前店

「イイダヤ」自社製ケース麺の茹で麺そばが独特のもっちり感。長野県の名店。珍メニューで「替え玉〜」「持帰りそば」「持帰りつゆ」「おにぎり(みそ漬)」等が存在。
更新履歴
org:2014/05/10
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥360-。(2014/03)(全6画像予定)

org:2014/05/10
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥360-。(2014/03)(全6画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=806659376013248&set=a.669319166413937.1073741838.489765574369298&type=1&theater

【と き】2014/03/29
【ところ】長野県松本市。JR松本駅お城口(東口)駅前左方、ホテル飯田屋1階。
【分 類】街そば。
【取 引】券売機。
【特 記】☆カウンタータッパ長ネギ取り放題。
*県内に南松本駅前店、村井駅前店が存在。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系。◇揚げ:仕入れ、多分自社配送。
【珍商品】*にしん〜¥440-、★替え玉〜¥120-、*(単品)おろし¥150-。
★★持帰りそば¥90-、★★持帰りつゆ¥90-。★おにぎり(みそ漬)¥130-、等。
【商 品】◇かけ〜¥280-。☆(★notかき揚げ)天ぷら〜¥360-。
*かき揚げ〜¥430-(★「天ぷら」の他に「かき揚げ」が存在)、ごぼう天〜¥400-、等、其の他一般的ながら、タヌキ¥30-やワカメ等、単品トッピングとしてのみ存在。
*おにぎり類等。

【 評 】「天ぷらそば」¥360-。
◇-○☆茹で麺そば:茶〜灰色っぽい、独特のもっちり感。
◇関東系汁:甘みがたなびき続ける、出汁風味より濃いめの醤油味、要は出汁弱く返しが強い。麺とのギャップ。此れなら普通の茹で麺でも?好い意味でB級的。熱々が難儀。
◇自社配送?揚げ:最初から汁に馴染み、溶解はしないタイプ。B級的。
◇薬味:長ネギ一般的。
*トッピング:無し。
△-◇☆バランス:そばのもっちり独特感と、揚げ&汁のB級感のギャップがやや不思議感〜やや乖離して感じられつつ食い進み、終了。
◇トータル:まあまあ美味しい。冷しとかだとそばが好さ気。

posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 06:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>甲信越) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

鶯谷:お食事と呑み処「信濃路」鶯谷店

安価なB級的味わいが好い、24h安飲み屋兼営のお店。
更新履歴
org:2014/05/05
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「かき揚天そば」300円+「ウーロンハイ」310=¥610-。(2014/03)(全6画像予定)


org:2014/05/05
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「かき揚天そば」300円+「ウーロンハイ」310=¥610-。(2014/03)(全6画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=805052296173956&set=a.577840032228518.132854.489765574369298&type=1&theater

【 時 】2014/03/15
【 処 】JR鶯谷駅北口駅前、右方。
【分 類】居酒屋兼営。
【支払い】現金。
【特 記】24h。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ置き。
【珍商品】★★カルビーうどん¥500-、其の他不詳。
【商 品】◇かけ〜¥200-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥300-。
*そばうどんは他に、玉子〜¥250-、わかめ〜¥250-の程度。
★ありとあらゆる酒の肴類、定食類〜麺類等食事メニュー。

【 評 】「かき揚天そば」300円+「ウーロンハイ」310=¥610-。
◇茹で麺:白茶、やや太め、一般的だが悪くもない。
◇関東系汁:甘味、ほんのり醤油風味、出汁旨味風味弱め。
◇-○自家揚げ置き:汁によく馴染む、エビの風味ほんのり、一般的ながらB級的美味さ。
*トッピング:無し。
◇薬味:長ネギ一般的。
○バランス:B級的にまとまる。
◇-○トータル:B級的美味さ、こういうの好き。


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 03:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内>上野-秋葉原周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆埼玉県西武線所沢駅:伝統の味/そば処「狭山そば」(JapaneseSOBAΘStation)-add2

駅改修に伴い消滅していた駅そば店が、新駅舎竣工後、多くの要望を受け2013/06に復活。いなたい典型的B級な駅そば風情溢れる味わいだったが、とても美味しい味わいに進化?
更新履歴
org:2013/06/30
*FBページに旧駅舎時代の画像記事を掲載。
・「きんぴらうどん」¥400-(2009/08)(全2画像in全1画像)
add1:1013/11/19
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「狭山そば」JapaneseSOBAΘStation
「かき揚げ天ぷらそば」¥390-(2013/11)(全11画像in全5画像)
add2:2014/05/05
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「ちくわ天そば」¥460-(2014/02)(全1画像)


add2:2014/05/05
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「ちくわ天そば」¥460-(2014/02)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=800629739949545&set=a.535391416473380.127708.489765574369298&type=1&theater

【 時 】2014/02/19
【 処 】西武線所沢駅1番ホーム
【分 類】駅そば_ホーム。
【支払い】券売機。
【特 記】20世紀の頃からの老舗、21世紀に入り駅舎改築により一度閉店、2013/06に復活。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系。◇揚げ:仕入れ?。
【珍商品】小海老入りかき揚げ天〜¥480、特製肉〜¥480-等。
【商 品】◇かけ〜¥280-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥390-。
*その他一般的?忘却。

【 評 】「ちくわ天そば」¥460-。
○茹で麺ケース麺:薄茶、やや平太、滑らかな食感で美味い。
◇関東系汁:甘味-塩梅強め、旨味風味弱め、要は煮詰まり気味か。
◇☆仕入れ?揚げ:竹輪天=磯辺揚げ、縦半切り二本の超ボリューム、グニョっとクタッと、磯辺香らず。
◇トッピング:ワカメ。
◇薬味:長ネギ一般的。
△バランス:今回はそばだけ美味過ぎ。
◇-○トータル:そばが美味い。


add1:1013/11/19
*facebookページに最新画像記事を掲載。
・「狭山そば」JapaneseSOBAΘStation
「かき揚げ天ぷらそば」¥390-(2013/11)(全11画像in全5画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=708602659152254&set=a.535391416473380.127708.489765574369298&type=3&theater

【 時 】2013/11/06
【 処 】西武線所沢駅1番ホーム
【分 類】駅そば_ホーム。
【支払い】券売機。
【特 記】駅舎改築により一度閉店、2013/06に復活。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系。◇揚げ:仕入れ?。
【珍商品】小海老入りかき揚げ天〜¥480、特製肉〜¥480-等。
【商 品】◇かけ〜¥280-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥390-。
*その他一般的?忘却。

【 評 】「かき揚げ天ぷらそば」¥390-。
○茹で麺:茶、やや太?やや平?ややもっちり?不詳。
○関東系汁:濃いめにして甘味風味が好くしかも穏やか??不詳。
◇仕入れ?揚げ:notモソモソ〜ボソボソ系、悪くない?不詳。
◇トッピング:ワカメ。
◇薬味:一般的長ネギ。
◇-○バランス:良好?不詳。
○トータル:実はかなり美味い?不詳。


org:2013/06/30
*FBページに旧駅舎時代の画像記事を掲載。
・「きんぴらうどん」¥400-(2009/08)(全2画像in全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=635289083150279&set=a.535391416473380.127708.489765574369298&type=1&theater

【 時 】2009/08/05
【 処 】西武線所沢駅1番ホーム
【分 類】駅そば_ホーム。
【支払い】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で(蒸し?)麺。◇汁:関東系。◇揚げ:仕入れ。
【珍商品】海鮮かき揚げ天〜¥500-、冷しきしめんひもかわ¥470-、得々ぶっかけ〜¥470-。
【商 品】◇かけ〜¥270-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥380-。
*その他一般的?忘却。

【 評 】「きんぴらうどん」¥400-。
◇茹で(蒸し?)麺:ほんのりツルッとブヨブヨ。
◇関東汁:醤油汁的。
◇仕入れ揚げ:ボソボソ系。
*トッピング:無し。
◇薬味:一般的長ネギ。
◇バランス:忘却。
◇トータル:駅そばらしいB級的味わい。


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 03:37 | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(首都圏) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽団長の活動日誌TOP > 2014年05月のアーカイブ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。