2014年04月29日

日本橋:「よもだそば」日本橋本店、自家製麺とインドカレーの店

自家製麺の生麺、サクリとした自家揚げ、無添加の穏やかな味わいの汁、多彩なメニュー満載のお店。毎年恒例の期間限定:産直「ふきのとう天そば」が旬の名物。
更新履歴
org:2014/04/29
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「ふきのとう天そば」390+「八海山」380=¥770-。(2014/04)(全4画像予定)

org:2014/04/29
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「ふきのとう天そば」390+「八海山」380=¥770-。(2014/04)(全4画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=801070946572091&set=a.653663261312861.1073741837.489765574369298&type=1&theater

【 時 】2014/04/23
【 処 】営団各線日本橋駅界隈。永代通り「八重洲一丁目」交叉点を「八重洲仲通り」に入る。
【分 類】街そば。
【取 引】券売機。
【特 記】★★+¥50-で中華麺指定可=ラそば変更券。
*銀座店も在り。

【データ】◇麺:生麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】(註釈:以下、2014/01銀座店のものを流用、更に現況2014/04との差異は不詳)
★★ハムカツ〜¥400-、★★ばらのり〜¥400-、★★爆ねぎ〜¥400-、★★岩下の新生姜天〜¥420-、★★ニラ天玉〜¥400-、★★ニラ天〜¥360-、★★山盛もやしたぬきがけ〜¥380-、★★チーズ〜¥360-、★山盛りとろろ昆布〜¥360-。
★よもだカレーライス/うどん¥480-、★半よもだカレー¥260-。
★★八海山¥380-、等。

【商 品】◇かけ〜¥240-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥360-(★特大)。
*其の他一般的。

【 評 】「ふきのとう天そば」390+「八海山」380=¥770-。
○生麺そば:茶、ややもっちり、心地好い歯応え。
○関東系汁:旨味風味の均整の取れた穏やかな味わい。
★★◎自家揚げ置き:ふきのとう天=期間限定、苦味香り風味は穏やか気味なものの、封じ込められた風味はやはりワンアンドオンリーの立ち食い天ぷらタネ、サクリと好い感じ。
◇薬味:長ネギ一般。
*トッピング:無し。
○バランス:揚げ、汁、そばの穏やかなまとまりが好い。
○-◎トータル:季節の味わい好し、美味しい。

posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 20:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

◆山梨県JR小淵沢駅:創業大正七年「丸政」八ヶ岳名物観音生そば

抜群に美味い茹で麺そば、絶妙に合う美味い汁。山梨の駅そば名店。
更新履歴
org:2014/04/25
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥400-。(2014/03)(全7画像予定)

org:2014/04/25
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥400-。(2014/03)(全7画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=799643590048160&set=a.799643486714837.1073741847.489765574369298&type=1&theater


【と き】2014/03/29
【ところ】山梨県北杜市。JR中央本線小淵沢駅構内改札外。
【分 類】駅そば_改札外。
【取 引】券売機。
【特 記】改札内ホームにもあり。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系。◇揚げ:仕入れ、多分自社配送。
【珍商品】★野沢菜天ぷら〜¥400-、★★肉(さくら肉)〜¥470-、山賊〜¥380-(鶏唐揚)、きのこおろし〜¥420-等。
【商 品】◇かけ〜¥290-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥400-。
*舞茸天〜¥400-、ごぼう天〜¥400-、等、其の他一般的ながらタヌキなど定番メニューも揃わず意外とシンプル。
*おにぎり類。ご飯ものセットもの無し。

【 評 】「天ぷらそば」¥400-。
○-◎茹で麺袋麺:茶平、歯応えあり歯切れ好く切れる、美味い。
◇-○関東系汁:出汁旨味風味穏やか、心地好い円やかな醤油風味、ほんのり甘みの余韻。
◇仕入れ揚げ:べなっと、汁には馴染む、立ち食い一般的。
◇薬味:長ネギ一般的。
*トッピング:無し。
○バランス:良好、そばと汁の感じが合っている。
○-◎トータル:美味しい。

posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 20:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>甲信越) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

【閉店】高円寺:立喰そばうどん「みはる」-add1

個性的自家揚げかき揚げ天の中々美味しいお店。▲スーパーアプリ蕎麦道なびによると2010年閉店の模様。
更新履歴
org:2008/09/01
add1:2014/04/19
*画像等記事を復旧-メンテナンス。
▲スーパーアプリ蕎麦道なびによると2010年閉店の模様。伴いタイトル及びイントロダクション、特記項に加筆。

080831_koenj_miharu_ms_web.jpg【 時 】2007/09/15
【 処 】JR中央線高円寺駅下り方面ガード下。
【分 類】街そば。
【支払い】券売機。
【特 記】▲2010年閉店の模様。

【データ】◇麺:茹で麺-袋麺。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】-。
【商 品】◇かけ〜¥260-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥360-。
*其の他一般的、不詳。

【 評 】「天そば」¥360-。
◇茹で麺:茶色、やや太め、ブヨブヨではない。
◇汁:関東系一般的ながらややまろやか。
☆自家揚げ:衣薄め、部分的サクサク感が好い。
☆薬味:無し(!)。
*トッピング:無し。
◇バランス:良好、揚げが抜群。
○トータル:美味しい。揚げ載せが吉。
(注記:画像は2008/08/31撮影のもの)

【記 事】
一、
丁度1年前の2007年09月半ば、萬屋別館「IQ」のリハスタの前飯で立ち寄る。

この場所は、2000年前後、別の立ち食いそば屋だったのだが、ふと気付くと別なお店に換わっており、立ち寄ってみたのが本記事:「みはる」である。
今回2008年08月31日の画像は、其の萬屋の女性ボーカル:Q嬢との打ち合わせで高円寺に向かい、前飯で立ち寄ろうと赴いてみると、日曜定休の為か暖簾は出ているのにシャッターが降りていた為、落胆、撮影のみ行ってみたものである。
ちなみに2007年当時は撮影を行っておらず、画像は無い。

二、
さて、2007年09月に戻る。
女性一人で営まれている御様子、其のお方が「みはる」さんであることが窺える物腰である。
残暑の厳しい陽気の頃かと記憶する。
其の日は驚いた事に、後続で小学生の親子連れが入ってきて、券売機の前で「冷し」はどれを云々等とはじめたかと思えば、更に後続客が溜まって対応に追われ、筆者のお頼みした天そば調理に中々着手出来なかったりと、ややてんやわんや気味の「みはる」さんであった。

ようやく供された天そば。
汁を啜る。
関東系の其の汁は、ややまろやかさが感じられ、一般的ながら悪くない。
そばを啜る。
やや太目の袋麺、ブヨブヨではなく、然程悪くも無い。

こうしてみると、立ち食い一般的なまあまあ悪くも無い味わいであろう。

しかし、此処で天ぷらなのである。
見事にやられた。
自家揚げの其のかき揚げ、揚げ置きではあるものの衣薄めの上、所々非常にサクサクと心地好い歯応えを喰らわすではないか。見れば其れは何と、薄切りを更に1cm角程度にカットして散りばめられた、カボチャなのである。
此れには思わず唸ってしまった。
具材と揚げ具合の絶妙さ、技ありである。

「みはる」さん、小料理屋でも営まれていたのであろうか。
さておき、こうした美味しさは、チェーン店系のお店では味わう事が出来ないであろう。
薬味の長ネギが載っていなかったのは、単なる入れ忘れか。
そんなところも、個人経営店ならではの味わいである。

「手作り天ぷら多数」の店頭表示からも、天ぷらが自慢である事が窺える、中々美味しいお店。


キーワード:立ち食いそば
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 04:40 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西新宿:そば処「大橋や」

そば・汁・天ぷらの三拍子揃った美味さ、全体のマッチングの素晴らしさ…至福の味わい。此処は美味い。路麺通:路庵様に御紹介賜ったお店。
更新履歴
org:2014/04/19
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「かき揚げ天そば」¥370-。(2014/03)(全4画像予定)

org:2014/04/19
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「かき揚げ天そば」¥370-。(2014/03)(全4画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=796270010385518&set=a.515214781824377.123986.489765574369298&type=1&theater

【 時 】2014/03/20
【 処 】営団丸の内線西新宿駅界隈、青梅街道「成子天神下」交叉点付近。JR新宿駅からだと徒歩10〜15分程度。
【分 類】街そば。
【取 引】券売機。
【特 記】*平日07:00-20:00、土日祝定休。

【データ】☆麺:生麺都度茹で。◇汁:関東系。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】不詳。
【商 品】◇かけ〜¥280-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥370-。
*自家揚げ多種:玉ねぎ天〜¥350-、ごぼう天〜¥350-等あり。
*其の他一般的、丼ものセットもの等。

【 評 】「かき揚げ天そば」¥370-。
○-◎生麺都度茹でそば:茶細、もっちり歯応え、滑らか食感、美味い。
◎関東系汁:実に美味い。穏やかに広がる豊かな旨味風味、ゆっくり訪れる優しい甘味。一寸独特に好い出汁の風味と、落ち着いた醤油風味が相まった素晴らしくまとまりの好い美味しさ。揚げの油コク風味が溶け出し、至福の味わい。
○-◎自家揚げ置き:汁に浸っていない上部はサクサクと好い歯応えでA級的、汁に浸った部分は好く馴染み正に立ち食い的B級的美味さ。完全に溶解してしまうA級店揚げ立て薄衣サクサク天ぷらとは一線を画する、立ち食い的汁麺に実に合った仕上がり。
◇薬味:長ネギ一般的。
*トッピング:無し。
◎バランス:かなり良好、そばと汁のマッチングが素晴らしく、揚げも好バランス。
◎トータル:とても美味しい、かけでも勿論かなり美味そう。


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 03:06 | 東京 🌁 | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内>新宿界隈) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩手県盛岡バスセンター:「南部そば・うどん」

いなたい建造物のバスセンター構内の旅情溢れるお店。特筆珍メニュー「安比の舞たけ〜」が存在。
更新履歴
org:2014/04/19
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「安比の舞たけそば」¥550-。(2014/01)(全4画像予定)

org:2014/04/19
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「安比の舞たけそば」¥550-。(2014/01)(全4画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=795287553817097&set=a.560239193988602.131251.489765574369298&type=1&theater

【と き】2014/01/08
【ところ】岩手県盛岡市、盛岡バスセンター構内。
【分 類】バスセンター。
【取 引】現金。
【特 記】-。

【データ】◇麺:茹で麺袋麺。◇汁:関東系。◇揚げ:不明。
【珍商品】★★安比の舞たけ〜¥550-。★盛岡ワンタンメン¥700-、等。
【商 品】◇かけ〜¥350-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥500-。
*其の他一般的。*ラーメン類、カレーライス等。

【 評 】「安比の舞たけそば」¥550-。
◇-○袋麺そば:茶、やや歯応え好い。
◇関東系汁:一般的、悪くはない。
*不明揚げ:-。
★トッピング:★○舞茸=茹で?香り歯応え好い。☆○刻み海苔=舞茸に合う。
◇薬味:長ネギ一般的。
◇バランス:良好。
◇トータル:まあまあ美味しい。

posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 03:01 | 東京 🌁 | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>東北-北海道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

【閉店】新橋:「天久利」(てんくり)新橋店-add1

生麺、出汁風味濃厚な汁、自家揚げ?の、美味しいお店。▲スーパーアプリ蕎麦道なびに依ると2012/05閉店の旨。
更新履歴
org:2008/07/28
add1:2014/04/13
*画像等記事を復旧-メンテナンス。
▲スーパーアプリ蕎麦道なびに依ると2012/05閉店の旨。伴いタイトル及びイントロダクションに加筆。
★文末リンクを辿ると、新橋店は未だHPに残っています、2014/04現在。

080725_tenkuri_ms_web.jpg【 時 】2008/07/25
【 処 】JR新橋駅銀座口ガード下。
【分 類】街そば
【支払い】券売機。
【特 記】-。

【データ】◇麺:生麺茹で置き。◇汁:関東系濃厚派。◇揚げ:自家揚げ?。
【珍商品】不詳。
【商 品】◇かけ〜¥270-?。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥390-?。
*其の他不詳。
*丼ものセットもの等。

【 評 】天そば¥390-?。
○生麺:茶色、生麺らしい美味しさ。
○関東系汁:出汁風味香る濃厚派。
*揚げ:厚め、やや円錐状。味忘却。
◇薬味:一般的長ネギ。
*トッピング:無し。
○バランス:良好。
○トータル:美味しい。
080725_tenkuri_sn_web.jpg
【記 事】
夏祭り野外イベント:「NAGI MUSIC LIVE 2008」@天王洲郵船ビル(NAGI)パティオ出演の銀座での打上げのシメで、出演者〜関係者の面々と立ち寄る。

女性を含めて酔っ払いが総勢6〜7名。
こんな状態で椅子カウンターの一角を占領してしまったのだが、ラーメン屋規模的で、割と広い。
此方も完全に、飲み上がりでラーメン、のノリである。

080725_tenkuri_sb_web.jpg生麺茹で置き、自家揚げ?、濃厚派の汁、とハイクラスの要素が出揃っており、生麺らしき食感のそばと、ふわっと立ち昇る出汁風味の濃厚な汁が、中々美味しい。
3cm程は有りそうな、厚めの綺麗な円錐状のかき揚げは、酔っ払っている影響か、全く印象に残っていない。
悪くも無かったのだろう。
価格の記憶もかなり怪しく、細かい味わいはさっぱり覚えていないのだが、とにかく美味しかったという印象しか残っていない。酔っ払いは、いい加減なものである。

080725_tenkuri_pp_web.jpg好物の「天玉そば」を召し上がるsim氏、意表を突いて「鴨せいろそば」等召し上がるYUKI姫、皆さん、口々に美味いと仰っている。

立ち食いそば激戦区といわれる新橋駅周辺。
しかし21世紀の近年、赴く機会が全く無い上、20世紀のかつて頂いた店すら全く思い出せず、完全に未開の地と為っている筆者なのだが、たまたま入ったお店で美味しい立ち食いそばを頂けたのは、全く以って幸いであった。

楽しい野外音楽イベントのお祭り騒ぎのシメに相応しい、夏のひと時。

080727_tenkuri_npkn_web.jpg 
立ち食いには珍しく、ロゴ入りのナプキン。
キーワード:立ち食いそば
御参考サイトリンク:木屋フーズ株式会社
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 16:16 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

西武新宿線東村山駅:「狭山そば」東村山店-add6

美味しい茹で麺、自家揚げ、美味しい汁。高品質の美味しい駅そば屋さん。
更新履歴
org:2006/07/10
add1:2007/07/21
*orgに加筆修正、リンク掲載など。
add2:2008/06/30
*画像掲載(撮影:2008/06)。
add3:2012/10/09
*画像及び文末リンクを復旧。
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「ちくわ天そば」¥390-(2012/01)
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=510931865586002&set=a.510931102252745.123182.489765574369298&type=1&theater


add4:2013/03/03
*FB立ち食いそばページに最新画像記事を掲載。
・「けんちんそば」¥450-(2013/02)
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=580096682002853&set=a.510931102252745.123182.489765574369298&type=1&theater


add5:2013/05/14
*FB立ち食いそばページに最新画像記事を掲載。
・「天ぷらそば」¥390-(2013/04)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=612110455468142&set=a.510931102252745.123182.489765574369298&type=1&theater


add6:2014/04/12
*FB立ち食いそばページに最新画像記事を掲載。
・「肉汁つけうどん」¥450-。(2014/02)(全3画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=792008430811676&set=a.510931102252745.123182.489765574369298&type=1&theater

org:2006/07/10

【と き】2006/07/09
【 処 】西武新宿線×国分寺線東村山駅改札内/外厨房繋がり。
【分 類】駅そば_改札内/外
【支払い】券売機。
【特 記】*自家揚げもの=かき揚げとコロッケのみ。*鯛焼、大判焼の店頭販売。

【データ】◇麺:茹で麺。◇汁:関東系濃厚派。◇揚げ:自家揚げ。
【珍商品】鯛焼、大判焼有り。
【商 品】◇かけ〜¥250-。◇(かき揚げ)天ぷら〜¥370-。
*とろろ〜¥370-、肉〜¥370-。*他、一般的¥310-〜。
*カレー、セットメニュー等有り。

080629_sayama_ms_web.jpg【 評 】「天そば」¥370-。
○茹で麺:香りと食感の好い、美味しいそば。
○汁:出汁と醤油の風味が濃い目、味醂の甘みとまろやかさ。塩加減強めだが、まとまりの好い汁。
○自家揚げ:粉っぽさが無く、結構美味しい。
◇薬味:一般的長ネギ。
*トッピング:特になし?
○バランス:好い。
○トータル:美味しい。
add2:2008/06/30*画像掲載(撮影:2008/06)。
21世紀に入り、入り口外装を改装、現在に至る。

【記 事】
先ず「狭山そば」から。
西武線の駅そばとして点在するが、大きく分けて2系統在ると思われ、下記は筆者が勝手に系統付けてみたものである。

*系統-1/2:自家揚げ店。風味濃いめの汁。香りと食感の好い茹でそば。コシのある茹でうどん。代表例:東村山。
*系統-2/2:揚物仕入れ店。立食い典型的醤油汁。香りの無い、ぶよぶよ系駅そば一般的茹で麺。代表例:所沢。

経営、組織系列等、詳細全く不承知ながらの勝手な分類だが、如何なものだろう。
御存じの方は、是非、情報提供頂けると幸いです。

で、此処、東村山店は、系統-1/2に属し、20世紀の頃からのファンである。立食い標準価格の駅そばながら、自家揚げ、濃いめだが美味しい汁、美味しい茹で麺で、高品質の駅そばが頂ける。かけ〜でもいける。
カレーも典型的J-カレーながら、なかなか美味しい。

ブルースバンド「きらく」在籍時代、バンマスにしてカレーと立ち食いの盟友:サトー茂氏が此処を発見、「東村山の立ち食いはどうやら美味い。」と言い出し、20世紀の当時はリハスタに赴く際の乗換えポイントにあるこのお店に、前飯で氏とよく立ち寄ったものである。
21世紀に入り改装されたが、品質は保持されており、以前と同様の美味しい駅そばが頂ける。
近年、無くなったと思われる、池袋線狭山が丘駅の「若狭そば」も此の1/2系統(末尾リンク御参照)。

こう記すと、2/2系統が分が悪そうだが、所沢店に於いては、ホーム上にムンムンと麺汁の香りが立ちこめ、電車待ち時間に思わず寄ってしまう人気店だ。
典型的駅そばなのだが、此れは此れで、駅そばらしくて好い。
仕入れもの特有の、丸型かき揚げ。エビ天その他も有ったと思う。
下世話的B級グルメは此れで好し、と云った風情。

池袋線清瀬駅に於いては、北口に2/2系統しかも「パンダ焼き」有り、南口に1/2系統、と云った、すごい展開が見られる。
秋津駅は1/2系統だが駅ビル?開発に伴い、2007年現在、改札脇から姿を消した模様。移転〜終息は不明。

系統に関わらず、各店、独自のメニューも見られ、なかなか楽しい西武線の駅そば紀行であった。

キーワード:立ち食いそば
参考記事:埼玉県西武池袋線狭山ヶ丘駅:「若狭そば」
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 09:17 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(都下) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆【新店】福島県郡山:立ち食いそば・うどん「ぶしや」

2014/01現在、真新しい建屋、開店記念贈呈と思しき花々に満ちた店内。★2013/12オープンの新店。美味しい茹で麺、やや濃厚派の汁。此処は美味い。
更新履歴
org:2014/01/11
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「未食」¥0-(2014/01)(全1画像)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=741855425826977&set=a.594799813865873.1073741828.489765574369298&type=1&theater


add1:2014/04/12
*FBページに最新画像記事を掲載。イントロダクションに加筆。タイトル表示を修正。
・「天ぷらそば」¥390-。(2014/04)(全5画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=792934760719043&set=a.594799813865873.1073741828.489765574369298&type=1&theater


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 09:07 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>東北-北海道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日暮里:日暮里「おがわ屋」

独特の弾力感のあるそば、自家揚げ、女性たちの従事する人気店。珍メニューで「ペッパー丼」等が存在。
更新履歴
org:2014/04/12
*FBページに最新画像記事を掲載。
・「かけそば」270+「かき揚げ天」80=¥350-。(2014/02)(全2画像予定)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=791565910855928&set=a.577840032228518.132854.489765574369298&type=1&theater


posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 09:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | 食紀行:立ち食いそば(都内>上野-秋葉原周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

山梨県善光寺:立ち食いうどんそば/自家製麺/製造小売「奈良屋」-add1

製麺機の鎮座する驚愕の光景との邂逅。更に驚愕の安価シンプルメニュー及びトッピングオプション珍システム。 甲府は製麺所の立ち食いそば屋さん。
更新履歴
org:2008/04/27
add1:2014/04/09
*画像等記事を復旧-メンテナンス。分類キーを変更。現況不詳。

080424_zenkouji_naraya_ms_web.jpg【 時 】2008/04/24
【 処 】JR身延線善光寺駅下車、鉄道ガード下付近。
【分 類】街そば。
【支払い】現金。
【特 記】☆製麺所直営。☆店内に製麺機が鎮座。

【データ】◇麺:茹で麺ケース麺。◇汁:関東系。☆揚げ:不明。
【珍商品】☆★タヌキ、キツネがオプションパッケージ製品:☆あげ玉/メーカー品パッケージ¥20-、☆味付け油揚げ/同左¥50-。
【商 品】◇かけ〜¥210-、◇(かき揚げ)天ぷら〜¥250-。
☆大盛りかけ〜¥260-、大盛り天ぷら〜¥300-、以上のみのお品書き。
*生玉子¥40-。

【 評 】「天ぷらそば」¥250-。
☆ケース麺:茶太、プヨプヨ、ソフト麺的。
○関東系汁:均整の取れたまろやかスッキリ風味。
◇?揚げ:不明ながら、自家揚げの揚げ置きもの的味わい、立ち食い一般的傾向。
◇薬味:一般的長ネギ。
*トッピング:無し。
△バランス:汁が好いのに、そばで落ちる。
◇トータル:そばが惜しまれる。

【記 事】
080424_zenkouji_naraya_sp_web.jpg時は2008/04、甲府にて。駅前と云うよりは寧ろ、交通量の多いローカルロードサイド的立地に一軒の立ち食いそば屋さん。
製麺機が豪快な姿で鎮座する圧巻の店内風景、何と製麺所直営のお店なのである。右画像は其の製麺機のある光景。

直売品の冷蔵ショウケースには様々なそば類等が、実に美味しそうに陳列されている。平太のそばなど、コシがありそうで特に美味そうに映る。
斯様なお店での立ち食いそば、如何なるものが供されるのであろうか。

ところで、何処も古代?文字で書かれた店名しか見当たらず、「奈(?)屋」と、どうも読めない。
インターネット上で参照したところ、「奈良屋製麺 (代)」とあった。

更に驚く程シンプル且つ安価なお品書き。かけそばと天ぷらそばしかないのだ。
こんなお店は、そうは見かけない。
080424_zenkouji_naraya_mn_web.jpg080424_zenkouji_naraya_kb_web.jpg

長めの茹で時間。
提供待ち中、カウンター上を見遣ると、玉子と共に、何とメーカーパッケージ品のキツネとタヌキが籠売りされているではないか。
--- 味付け油あげ 50-、 あげ玉 20-、生玉子 40- ---
斯様な方式は後にも先にも見かけない。驚愕の珍システムである。
080424_zenkouji_naraya_tp_web.jpg

080424_zenkouji_naraya_sb_web.jpgさて、供された美味しそうな茶太麺の天そば。
汁が先ず美味い。鰹ではないようなスッキリとした出汁風味とまろやかさが相まり、突出要素の無い、非常に均整の取れた落ち着いた味わいの汁である。
天ぷらは自家揚げの揚げ置き、若しくは仕入れものの衣薄めと云った風情、さくりとした部分がやや残っており、立ち食い一般的ながら悪くも無い。

そして、そばである。
かなり太目の茶色いそばを持ち上げる。
やけに軽い。
啜る。
ふわふわ〜ぷよぷよした食感。
見事に肩透かしを喰らい、非常に驚いた。
茹で加減云々ではないこの軽妙な歯ざわりは、大きく空気を含んだかの様でもあり、袋麺や茹で過ぎのブヨブヨ生麺とは印象を異とするものである。いわゆるソフト麺タイプの茹で麺に近いとでも云えばよいのだろうか。元々、斯様な作りの茹で麺である不思議な感触なのだ。
中々出会うことのないそばとの邂逅であった。

同行者と共に、この値段だから此れでよいのか〜若しやうどんの方はとても美味いかも知れない、云々、次回に妙な期待感を膨らます筆者であった。

一風変わった立地にて、一風変わった立ち食いそば。
常に入客の絶えない、個性度満点のお店。

キーワード:立ち食いそば
posted by 楽団クレッセントの楽団長 at 10:41 | TrackBack(0) | 食紀行:立ち食いそば(地方>甲信越) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
楽団長の活動日誌TOP > 2014年04月のアーカイブ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。